トマトの出汁を使った味噌汁 ( Miso Suppe mit Tomaten Dashi )

  • 人数分:1~2人用
  • 材料費:★(簡単・節約)
  • 所要時間:15~30分

20180403_chikabless_misosuppe_007_cut 昆布や鰹節で出汁(だし)を取るのが定番ですが、身近な野菜の一つである「トマト」も出汁として活用できるのをご存知ですか。

 トマトはうまみ成分である「グルタミン酸」や「アスパラギン酸」を豊富に含んでいます。そんなトマトから取れる出汁は、旨味とコク、そして栄養がいっぱ詰まった万能な一品。海外にいても簡単に作ることのできるのも嬉しいポイントです。

 今回は、トマト出汁のすっきり爽やかな旨味を生かした「お味噌汁のレシピ」をご紹介します。トマトの持つ酸味と旨味が具材の味を引き立てせ、今までのお味噌汁とはまた違う新しい美味しさを発見できます。ぜひ一度お試し下さい。

材料
トマト出汁
トマト (メリンダ, Merinda) 2個(約300g)
600ml
小1/2
お味噌汁2人分
トマト出汁 400〜450ml
味噌 大さじ2
好みの具材 適量

( 作り方手順 )

1. 今回使用した完熟トマト。メリンダ(Merinda)と呼ばれる品種です。
2. トマトは皮がついたままザク切りにします。
3. 鍋に水とザク切りにしたトマトを入れ沸騰したら、弱火にして塩を加えて約20分コトコトと煮ます。アクが出たら取り除く。
4. ザルにキッチンペーパーを敷き、3を流し入れて漉します。
5. このような黄金色のトマト出汁が約400〜450ml出来上がります。
6. トマト出汁とお味噌汁のお好みの具材(今回は長ネギと人参)を鍋に入れ火にかけます。
7. 具材に火が通ったら味噌を溶き入れて完成です。

<ポイント>
* ペーパータオルで漉した後にもしまだ濁りがあるようなら、もう1回漉してください。
* 出汁を取り終わり残ったトマトは、炒め物やスープに使用して無駄なく使い切ることができます。

 


コメントを投稿する