キャベツとベーコンのスープ ( Soupe aux choux )

  • 人数分:大人数用
  • 材料費:★(簡単・節約)
  • 所要時間:1時間以上

スイス・ヴォー州(Vaud)で作られるキャベツとベーコンのスープ( 仏:Soupe aux choux / 独:Kabissuppe mit Speck )をご紹介します。

煮込んだベーコンがとても柔らかく、小さく刻んでスープに入れても、マスタードをつけて食べても美味しいです。味の調節はお好み次第、これからの季節に食べたい野菜をたっぷり使って作れるスープ、体もホカホカと温まりますので、ぜひお試しください。

材料
2リットル
ジャガイモ 350g
ニンジン 250g
玉ねぎ 1個
キャベツ 400g
ベーコン 400g
クローブ 4個
ブイヨン 3個
胡椒 少々

<下準備>
ジャガイモは、皮を剝いて2cmほどのサイコロ状にし、ニンジンとキャベツも長さ5cmほどの細切りにしておくと良いです。玉ねぎは皮を剝いて、クローブを刺しておきましょう。

( 作り方手順 )

1. 大きめのお鍋に2リットルのお湯を沸かし、火を弱めてベーコンを丸ごと入れて1時間煮込む。
2. 1の鍋にジャガイモ・ニンジン・キャベツを入れ、クローブを刺した玉ねぎも入れる。
3. ブイヨンを入れ、蓋をして沸騰したら火を弱め、再び20分煮込む。
4. ベーコンと玉ねぎを取り出し、ベーコンは細切りに、玉ねぎはクローブを取って食べやすい大きさに切り分ける。
5. スープ皿に盛り付けて完成。
 

 

<ポイント>
ベーコンは細切りにしてスープに入れてもいいですが、少し大きめに切ってフレンチマスタードや粒マスタードと一緒に食べても美味しいですよ。
スープの味は、お好みにより調節可能です。塩 (小さじ1.5)だけでも美味しくいただけますので、好きな味に調節してみてください。


コメントを投稿する