おうちでお正月の餅つき ( Reiskuchen )

  • 人数分:家族用
  • 材料費:★(簡単・節約)
  • 所要時間:1時間以上

swissjoho4-omochi 日本のお正月に欠かせないお餅。今では、真空パックになってる「パックのおもち」が手軽に買ってたべれることから、家族や親戚、近所の家々で集まって、 お餅つきをして鏡餅を作ることも少なくなりました。

 スイスでも、日本食材店であればお餅を買うことが出来ます。しかし、「つきたてのおもちをスイスで食べたい!」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 そこで、今回は、スイスで購入できる材料と身近にあるものを使って作った「お手軽簡単!おうちでおいしい餅つきレシピ」をご紹介します。気分は餅つき大会、子供も大喜びで手伝ってくれますよ。

材料
もち米(アジアショップで購入・タイ産)  2合
水(もち米を炊く分・通常の白米より少し多め)
420ml
ペットボトル 1本
水(ペットボトルに入れる)  適量
味付け  
小豆(ビオショップなどで購入可能) 適量
納豆(日本食材店で冷凍のものを購入可能) 適量
きなこ(日本食材店で購入可能) 適量
醤油・大根おろし 適量
醤油・海苔 適量

( 作り方手順 )

1.材料を準備しておく。
2.もち米をお好みの量柔らか目に炊く。ペットボトルに水を入れる。
3.炊きあがったもち米をボールなどに入れ、あらかじめ水を入れておいたペットボトルで米粒が見えなくなるまでつく。
4.お好みで味付けをしてお召し上がりください。
   

コメントを投稿する