ハムとチーズのサラダ ( Wurstkäsesalat )

  • 人数分:家族用
  • 材料費:★(簡単・節約)
  • 所要時間:15~30分

スーパーの前菜コーナーやレストランでよく見かけ、またスイス人が海外旅行から帰ってきて真っ先に食べたくなる、これぞ「ザ・スイス!」と言っても過言ではない一品、ハムとチーズのサラダ(Wurstkäsesalat )。今回は、このスイスの代表的なサラダのレシピをご紹介します。

サラダと聞くと、野菜がメインとなった一般的な野菜サラダを想像しますが、このサラダは至ってシンプル。ハムとチーズを入れて、ドレッシングで混ぜ合わせたものですので、別物とお考えください。

また、使用するハムやチーズの種類を変えることで、味や食感も変わります。お好みのハムとチーズを使ってみてください。

材料
ハム ( Fleischkäse )  200g
チーズ( 今回はグリュイエール 100g 使用)
200g
玉ねぎ 適量
飾り用 (レタス、又はサラダ菜、トマトなどお好みで) 適量
*ドレッシング*   
オリーブオイル 大さじ5杯
大さじ3杯
サラダ用乾燥ハーブ 適量
マスタード 小さじ1杯
マヨネーズ 小さじ1杯
適量
少々

( 作り方手順 )

1.ハム・チーズを細長く切る。
2.ドレッシングの材料をボウルに入れて全部混ぜる。
3.ドレッシングの入ったサラダボウルに1を入れて、みじん切りの玉ねぎも加えて混ぜる。
4.お皿にレタス等の葉物を敷いて、その上にハムとチーズのサラダを乗せて、色どりにトマトを飾る。
   
   

<ポイント>
スーパーには、このサラダ用にもう細長く切ってあるハムが売っているので便利です。(今回使用したハム)
※ 写真は、子供用のため玉ねぎのみじん切りは入れていませんが、入れると美味しさが増しますよ。

 

 

 


コメントを投稿する