クール ( Chur, Graubünden )

20190805_yasuemathis_chur_02_cut
スイスで一番古い街

 スイス南東部グラウビュンデン州の州都クール(Chur, Graubünden)は、同州北部に位置する人口約38,000人の主要都市。約5,000年の歴史を持ち、「スイス最古の街」とも言われています。

 街の標高は600から1,800m前後と高低差が大きいのが特徴。旧市街地からロープウェイで気軽にアクセスが可能なブラムブリュエシュ山(Brambrüesch)は、標高2174mを誇ります。

 クールという街の名前はあまり聞きなれないかもしれませんが、実はさまざまな人気観光スポットにアクセスがよい拠点として数多くの旅行客が訪れるところです。

20190805_yasuemathis_chur_05_cut
電車の旅には外せないクール駅

 クール駅は氷河特急グレッシャー・エクスプレス(Glacier Express)やベルニナ・エクスプレス(Bernina Express)の発着駅。世界的に有名な列車の旅を楽しもうと、わくわくした表情で電車に乗り込む旅行客で賑わいます。保養地として世界的に有名なアローザ(Arosa)・ダボス(Davos)・Lenzerheide(レンツァーハイデ)・フリムス(Flims)・ラア(Laax)などへ向かう人々など、休暇をすごす人々が多い駅といえるでしょう。クール駅はほかにも人気観光地マイエンフェルト(Maienfeld)のハイジ村(Heididorf)・トゥージス(Thusis)のヴィアマーラ峡谷(Viamala-Schlucht)へのアクセスも便利。

20190805_yasuemathis_chur_03_cut
電車の待ち時間に、ぶらり街を歩くのも楽しい

 旧市街には聖母マリア被昇天大聖堂(Kathedrale St. Mariä Himmelfahrt)や聖マルティン教会(Kirche St. Martin)、市庁舎(Rathaus)、レーティッシュ博物館(Rätisches Museum)など歴史ある建物が多く残っています。カラフルな建物が並ぶアルカス広場(Arcas)やガンス広場(Gansplatz)など、歩くだけでもワクワクする魅力いっぱいの街。

 そのうえ中心部はとてもコンパクトで、短時間でも観光・ショッピングが効率よく楽しめるでしょう。是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

<現地の観光案内所>
Chur Tourismus
Bahnhofplatz 3, Postfach 115, 7001 Chur
+41 (0)81 252 18 18
info@churtourismus.ch
https://chur.graubuenden.ch (独・英)

<アクセス>
所要時間:チューリッヒ中央駅(Zürich HB)から電車で1時間15分
チューリッヒ中央駅からクール(Chur)方面行きの電車に乗車しクール駅(Chur)下車


コメントを投稿する