プランジャン城 ( Château de Prangins, Vaud )

開館日時火~日 10:00~17:00
休館日月休み
最寄り駅Nyon
入館料10フラン(16歳以下は無料)
住所Avenue Général Guiguer 3, 1197 Prangins
電話+41 (0) 22 994 88 90
メールinfo.prangins@museenational.ch
サイトURLhttps://www.nationalmuseum.ch/f/prangins (多言語対応)
飲食施設
エリアヴォー

 レマン湖(Lac Léman)の周辺には、昔ながらの姿を保つ古城が点在しています。

 ニヨン(Nyon)郊外にある「プランジャン城(Château de Prangins)」もその一つで、18世紀に銀行家のルイ・ギゲ(Louis Guiguer)氏によって建設されました。1998年からは国立博物館(Musée National Suisse)として城内が公開されており、18世紀から20世紀にかけてのスイスの歴史や文化を伝える品々が展示されています。

 お城の内観を利用し、18世紀代の上流階級の人たちの暮らしをそのまま再現したような展示になっているので、彼らの生活を肌で感じることができるのが興味深いところ。

 併設されたレストランでは、土日に提供されるビュッフェ形式のブランチが大変人気となっています。小さいですが子どもたちが遊べるスペースもあるので、家族連れにもおすすめ。

 城の正面にある庭園(Jardin Potager)も見どころの一つで、食用や医療目的のハーブなどが栽培されていることで有名です。こちらは入場無料。この庭園をはじめ、お城の周りを散策するだけでも素敵な雰囲気を楽しむことができるでしょう。

<アクセス>
所要時間:ニヨン(Nyon)から約20分
ニヨン駅から805番のバスに乗り、バス停「Prangins Musée national」にて下車後、徒歩3分

** 開館日時・展示内容等は主催者側の諸事情により予告なく変更や中止になる可能性があります。事前に確認されてからお出かけされることをお勧め致します。


コメントを投稿する