ピラトゥス・ザイルパーク ( Pilatus Seilpark, Luzern )

開館日時4/28~7/1 10:00~17:00 , 7/2~9/2 9:30~17:30 , 9/3~10/21 10:00~17:00
休館日冬季休業
最寄り駅Fräkmüntegg
入館料3時間大人28フラン, 子ども(8〜16歳まで)21フラン(安全装置・ヘルメット・手袋レンタル代含む)。ファミリー・団体割引あり。PILU SEILPARKは1時間12フラン。Powerfanは別途5フラン(*2018年7月現在)
住所Pilatus-Kulm Pilatus, 6010 Kriens
電話+41 (0)41 329 11 11
メールinfo@pilatus.ch
サイトURLhttps://www.pilatus.ch/ (独・仏・伊・英・中)
飲食施設
エリアルツェルン

 ピラトゥス・ザイルパーク(Pilatus Seilpark)は中央スイスの観光地ピラトゥス山(Pilatus)中腹のフレックミュンテック(Fräkmüntegg)にある人気のアウトドアパークで、安全器具を付けて森の中の空中を渡っていくスリリングなアクティビティを子どもから大人まで楽しむことができます。

 ここには10種類の異なるコースがあり、コースによって参加できる年齢や身長が定められています。多くが8歳以上から参加可能で、子どもと大人が一緒に挑戦する光景が多く見られました。バランスを取りながら揺れる木の板の上を歩いたり、丸太を渡ったり、網や木をよじ登ったり、ロープ伝いに滑り降りたりと、障害を乗り越えながら進んでいくコースは大人も満足できる充実度。

 他にもピル・ザイルパーク(PILU SEILPARK)と呼ばれる簡単なコースもあり、4〜8歳の子どもも挑戦できます。

 数多くの遊具の中でも、20メートルの高さからジャンプをするパワーファン(Powerfan)と、高さ14メートルの木登りにチャレンジするモンキーツリー(Monkey Trees)はスリル満点で、話題性も抜群。

 また、参加対象が14歳以上かつ身長150cm以上のドラゴンファイア(Dragon-Fire)コースは、バランス感覚が試されるスラックラインをはじめ数多くの障害物が待ち構え、中央スイスのザイルパークにおけるコースで1番難易度が高いと言われています。

 パークの近くにはバーベキューエリアやセルフレストランもあるので、ランチ休憩も可能です。

 大自然の中で本物のアドベンチャーにチャレンジができるこちらのザイルパーク、ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

*対象: 8歳以上かつ身長120cm以上、体重120kgまで 
*コースによって参加できる年齢や身長が異なります。

<アクセス>
所要時間: ルツェルン駅(Luzern)からバスと徒歩で約1時間 
ルツェルン駅よりオーバナウドルフ(Obernau, Dorf)行きの1番バスに乗り、約10分でクリエンス・ツェントルム・ピラトゥス駅(Kriens, Zentrum Pilatus)下車。ゴンドラ乗り場クリエンス・ピラトゥスバーン(Kriens PB)まで徒歩約10分。パノラマゴンドラ(Panorama-Gondelbahn)に乗車しフレックミュンテック(Fräkmüntegg)で下車、乗車時間30分

** 天候等により営業が中止となる場合があります。
** 動きやすい服装、スニーカーでの参加をおすすめします。
** 11歳未満の方は保護者同伴での参加となります。


コメントを投稿する