ピラトゥス鉄道のパノラマゴンドラとロープウェイ ( Panorama Gondelbahn & Luftseilbahn Pilatus, Luzern )

 パノラマゴンドラ(Panorama-Gondelbahn)とピラトゥス・ロープウェイ「ドラゴンライド(Luftseilbahn Pilatus Dragon Ride)」は、中央スイスの人気観光スポットであるピラトゥス山(Pilatus)山頂へのアクセス手段として、多くの観光客や登山者に利用されています。

 山頂までの第一区間を担当するパノラマゴンドラは、ルツェルン(Luzern)市内からバスと徒歩で約20分ほどの村クリエンス(Kriens)と標高1,416m地点のフレックミュンテック(Fräkmuntegg)を結ぶ、4人乗りの小さなゴンドラ。ゴンドラからは下界に広がる美しいルツェルンや近郊の街、そしてルツェルン湖(Vierwaldstättersee)の景色が楽しめます。

 クリエンスから10分ほどのクリエンサーエッグ(Krienseregg)にはアスレチックパーク・ピルランド(PILU-Land)があり、ここへ向かう家族連れもパノラマゴンドラの利用が便利だそう。ゴンドラの椅子が畳めるので、ベビーカーも乗車可能です。

 クリエンサーエッグからパノラマゴンドラでさらに20分ほど上がった標高1,416m地点のフレックミュンテックには、巨大すべり台のローデルバーン(Sommer-Rodelbahn)やザイルパーク(Seilpark)、セルフレストランがあり、常に賑わいを見せています。

 「ドラゴンライド」は、第2区間となるフレックミュンテックと標高2,070mの山頂駅ピラトゥス・クルム(Pilatus Kulm)を結ぶ、2015年4月1日にリニューアルオープンしたロープウェイ。収容人員55人で、パノラマゴンドラで上がってきた第一区間の次を引き継ぎ、高低差654mを乗車時間約3.5分という早さで上ります。全面ガラス張りのロープウェイからは360度景色を見渡せ、大パノラマを楽しめます。

 ゴンドラ及びロープウェイは年中無休です。各ストップに魅力的なアクティビティスポットが満載しているので、ピラトゥス山へ行く際には利用してみてはいかがでしょうか。

<お問い合わせ>
Pilatus-Bahnen AG
Schlossweg 1, 6010 Kriens
+41 (0)41 329 11 11
info@pilatus.ch
https://www.pilatus.ch/ (独・仏・伊・英・中)

<アクセス>
所要時間: ルツェルン駅(Luzern)からバスと徒歩で約20分 
ルツェルン駅よりオーバナウドルフ(Obernau, Dorf)行きの1番バスに乗り、クリエンス・ツェントルム・ピラトゥス駅(Kriens, Zentrum Pilatus)で下車、乗車時間10分程。ゴンドラ乗り場クリエンス・ピラトゥスバーン(Kriens PB)まで徒歩約10分

** クリエンスのゴンドラ乗り場近くには十分な有料駐車場があるので、車で行くことも可能。
** 靴底のしっかりしたトレッキング・ハイキングブーツをおすすめします。
** ハイキングコースは、初心者から上級者までのコースがあります。どのルートが自分のレベルに合っているかを理解、判断してから、出発前に地図で行動ルートをしっかり把握してからお出かけください。
** ハイキング中に、遭遇する放牧牛や山羊などがいる牧草地の中に入らないようにしましょう。牧場付近にある柵には、弱電流電線が設置されている場合がありますのでご注意ください。


コメントを投稿する