魚介類が豊富な穴場のお店 ( MANOR Food, Luzern )

営業日・営業時間月、火、木 9:00〜18:30、水、金 9:00〜21:00、土 8:00〜16:00
定休日日休み
最寄り駅エメンブルッケ駅 (Emmenbrücke)
住所Stauffacherstrasse 1, 6020 Emmenbrücke
電話Manor Food +41 (0)41 269 46 99
メール
サイトURLhttp://www.emmencenter.ch/geschaeft/manor-food (独語)
エリア

20170425_chika_fisch-luzern_18216717_10155202935886838_5478925199007582448_o_cut 四方を海に囲まれた島国で育った日本人が海外で生活していると必ず恋しくなるもの、それは魚ではないでしょうか。
 
 海のないスイスでは、スーパーなどの店頭で並ぶ魚の種類は少なめ。そのため魚料理のレパートリーもマンネリ化してしまいがちです。
 
 ルツェルン(Luzern)近郊のエメンブルッケ(Emmenbrücke)にあるショッピングセンター「エメンセンター(Emmen Center)」のマノーフード(Manor Food) では、他のスーパーに比べて取り扱う魚介類の種類がとても豊富。また、ビール(Biel/Bienne)のマノーフードなど他の店舗でも、新鮮な魚介類が数多くあったという声をよく聞きます。
 
 この日のエメンセンターでは、お馴染みの鮭やまぐろ・タラ・平目をはじめ海老も数種類そろっており、タコ・イカ・サバ・アジ・イワシ・貝類などなどと、かなり充実していました。品揃えはその時の仕入れ状況にもよるそうなので、毎回同じお魚があるとは限らないようです。
 
 先日はこちらにてカジキマグロ(Schwertfisch) を購入。照り焼きにして食べましたが、臭みもなく身もふっくらとしてとても美味しくいただけました。
 
 普段とは違った魚料理が食べたいと思っている方、一度お近くのマノーフードを覗いてみてはいかがでしょうか。

※時期によっては販売されていない場合もございますので、詳しくは直接お問い合わせ先にご確認されることをお勧めします。


コメントを投稿する