エメンタールチーズ工場 ( Emmentaler Schaukaeserei, Bern )

営業日・営業時間4月〜10月 9:00 〜18:30、11月〜3月 9:00 〜17:00
定休日無休
最寄り駅Hasle-Rüegsau
住所Schaukäsereistrasse 6, 3416 Affoltern im Emmental
電話+41 (0)34 435 16 11
メールinfo@e-sk.ch
サイトURLhttp://www.emmentaler-schaukaeserei.ch/ (独・英)
エリアベルン

 スイスチーズの代表格とも言える穴があいたエメンタールチーズ。エメンタールの故郷とされているベルン州(Bern)のアフォルテルン(Affoltern im Emmental)という村にあるエメンターラー・シャウケーゼライ(Emmentaler Schaukaeserei)では、 チーズの製造過程が見学できます。

 この工場で作られているのが、世界一の大きさを誇る直径約1m・100kg近くにもなるエメンタールです。約1200Lの牛乳を要し、一日に使用される合計は、600万kgといわれています。

 貯蔵庫では、最低4カ月間~最長30か月チーズが熟成、保存されており、そちらも見学することができます。

 工場のすぐ横には、1741年以来使われているチーズ工房があります。工房では、薪でおこした火が使われており、前出の近代的な工場とは異なり、全過程が伝統的な手法での職人技が駆使されています。

 また、チーズフォンデュや郷土料理が食べられるレストランの他、土産ショップが併設されており、チーズの試食もできます。ここでしか手に入らない手作り乳製品やサラミなどもありますので、ぜひお立ち寄りください。また、施設内には遊具施設もありますので、家族連れでの訪問もおすすめです。また、手作りチーズ体験も行われています。(要予約)詳細についてはサイトをご覧ください。

 <アクセス>
ベルン中央駅(Bern)から電車S4でラングナウ行き(Langnau)、またはS44でスミスヴァルド・グリューネン行き(Sumiswald-Grünen)のに乗り約30分、ハスレ・リュックサル(Hasle-Rüegsau)で下車、駅前からバスでアフォルテルン行き(Affoltern)に乗車、アフォルテルン・ドルフ(Affoltern i.E. Dorf)下車。

** 2018年更新


コメントを投稿する