エぺス ワイン祭り・La fête de l’Epesses Nouveau ( Vaud )

エペス(Epesse)は、レマン湖の丘陵上にある小さな村。2007年に世界文化遺産として登録されたヴォー州ラヴォー地区(Lavaux, Vaud)内にある市町村の一つで、今年もここでワイン祭り(Epesses Wine Festival)が賑やかに開催されます。

普段は閑かでひっそりとした村も、毎年5月の第一土曜日となるとワイン試飲会場が至る所に設けられ、会場全体が生産者達の笑顔と沢山の人で賑わいます。

会場内ではワインの試飲以外にも、ヴォー州(Vaud)産の様々なチーズの試食、子供の遊び場、音楽パフォーマンス、観光車両やヘリコプター搭乗体験(有料)など沢山のイベントもあります。

湖面に反射する太陽の光、葡萄畑を支える石垣やアルプスの山々を眺望できる事もこの祭りの魅力で、ワインが好きな人にはこの上ない贅沢感を味わえること間違いありません。

美しい景色と美味しいワインを楽しみに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

La fête de l’Epesses Nouveau
http://www.guideduvin.ch/epesses-nouveau/ (仏)

<開催日時>
5月6日 9:00〜17:00

<開催場所>
エペス(Epesses)村内

<費用>
80フラン
*エペスまでの電車料金30%オフの割引があります。詳しくはこちらからご確認ください。

<お問い合わせ>
ESPESSES
Festival Director GAILLARD
Jean-René Ch. du Mont 11, 1098 Epesses
Tel: +41 (0)21 946 19 65

<アクセス>
所要時間: ローザンヌ駅(Lausanne)から約23分
ローザンヌ駅(Lausanne)から電車S2ビルヌーブ行き(Villeneuve)でエペス(Epesses)下車、徒歩約12分。

** 当サイトは情報提供を目的としており、日程の変更および中止などに対し、弊社は一切責任を負いませんので予めご了承願います。
** 開催日時・場所は開催年によって変更の可能性ありますので、事前に確認しておかれることをお勧めいたします。


コメントを投稿する