預金保障金額ペイオフ事情

swiss-franc_saving スイス銀行の預金保障金額(ペイオフ)についてお話しましょう。スイスの郵便局では、銀行と似ているサービスを提供していますが、国が後援しているので事情が少々違います。

倒産時の預金保障金額
 一番の違いは、倒産時の預金保障金額(ペイオフ)でしょう。一般の銀行では、倒産まで、3万フラン(300万円)まで保障されると言われています。しかし、アメリカから始まった金融危機では、銀行に預けているお金も心配だと風潮になった2008年に、スイスも預金保障金額を、1銀行、1顧客につき、100,000フラン(1千万円)に引き上げました。これでも心配という方は、スイス郵便局を利用しているかもしれません。

スイス郵便局の「全額保障」の魅力
 2008年以降から始まった銀行の破綻時に全額保護される普通預金「全額保障」です。スイス国所有の金(ゴールド)がモノを言っているのでしょうか。


コメントを投稿する