スイス人の休暇の過ごし方

swissjoho_cross-country-skiing

 スイスはウィンタースポーツ天国、ということで多くのスイス人は冬の休暇を国内で過ごしているようです。

 チューリッヒにあるリサーチ会社、GFS-zürichが1005人を対象に、スイス国内での休暇の過ごし方に関するアンケートを行いました。

 調査の結果によれば、1005人のうちの23%の人がグラウビュンデン州で休暇を過ごしたようです。その他にもヴァリス州 (19%)
そしてベルン州(10%)と、いずれもキーワードは「山で過ごす冬」という傾向があるようです。

  一方、夏の休暇はと言うと、太陽燦々あふれるティッチーノ州(19%)、避暑地として人気のグラウビュンデン(16%)、ヴァリス州(12%)という結果でした。また、主に若者は夏のバカンスをイタリア語圏地域で、40代以上の方々は山で過ごすことを好む傾向があることも分かりました。

このような結果から、夏冬共にスイス国内で過ごす人々が増加していることも注目すべき点でもありますね。

 

 


コメントを投稿する