秋の夜長、スイスジャズに酔いしれる

www.tokyo-jazz.com/
www.tokyo-jazz.com

今年で14回目を迎える『東京JAZZ』

毎年、世界各国から著名なアーティストを迎え、ジャズファンを魅了してきたこのイベント。

 昨年の好評を得て、今年もまた期間中に「スイス・エレクトロジャズナイト」が開催されます。

 今年のスイスからの出演者は、昨年に引き続き、レオ・ターディン(Leo Tardin)とドミニク・バルクハルター(Dominik Burkhalter)が率いる、グランド・ピアノラマックス(Grand Pianoramax)が演奏します。

その他にも、ヴァイオリスト、トビアス・プライシク率いるジャズグループ、トビアス・プライシク・カルテット(Tobias Preisig Quartret)や『東京JAZZ』初登場となる、インペリアル・タイガー・オーケストラ(Imperial Tiger Orchestra)など、ジャズファンにはたまらないメンバーが勢ぞろいです。

 スイス・エレクトロジャズナイトは、東京国際フォーラムにて9月6日開催です。

詳しくは公式サイト をご覧下さい。

 

 

 

 


コメントを投稿する