ベルンの夜空に花が咲く

Copyright©SwissJoho.com GmbH

去る8月1日の建国記念日、毎年恒例の夜空を彩る花火。

この日、あろうことかベルンでは悪天候が重なりフィナーレを飾る花火はおあずけとなってしまいました。

毎年クライマックスでもある花火を楽しみにしていた人々はがっかり。

主催者側はそれらの人の気持ちを鑑み、翌日曜日に延期する、という粋な計らいに出ました。

日曜の夜は穏やかな天候でまさに花火日和。

 そして、22時15分から始まった花火の饗宴。

約20分間、人々はスイスの誕生日を祝うと共に夜空に咲いた美しい花々に魅了されました。


コメントを投稿する