ここで働きたい、魅力的なスイス企業

20180503_kayoko_news_635

 みなさんが働きたい企業とはどのようなところですか?オランダが本社の人材サービス会社、ランスタッド(Randstad)が世界30カ国で毎年実施している「ランスタッドアワード(Randstad Award)」。これは就業先として魅力的な企業を世界共通の基準に基づき調査を行い、表彰するものです。

 2月に発表された日本のランキングは、1位パナソニック、2位トヨタ自動車、3位日清食品ホールディングスでした。

 スイスの調査では、18歳~65歳の4,800人を対象にアンケートを実施。また、職場環境や給与、職場の安全性、ワークライフバランス、キャリアアップの機会、革新的な技術の活用などの16の指標について評価を行い、ランキングで発表しています。

 そして、スイスのランキングで見事1位に輝いたのは、スイスの航空会社、スイスインターナショナルエアラインズ(Swiss International Air Lines)。昨年4位だった同社は「評判」や「給与および福利厚生」面で評価されたと言います。

 続いて2位も航空関係の「チューリッヒ空港(Flughafen Zürich)」。3位は高級時計メーカー「パテックフィリップ(Patek Philippe)」でした。2015年から3年連続で1位だった「グーグルスイス(Google Schweiz)」はトップ10入りせず、今年はスイスらしい企業が並びました。

 スイスと日本ではランクインした企業で随分な違いがあります。また、従業員目線の働きたい会社と、消費者目線で見た好きな会社が大きく異なるのが面白いですね。

【Randstad Award 2018 ランキング】
  1. Swiss International Air Lines
  2. Flughafen Zürich
  3. Patek Philippe
  4. Rolex
  5. Victorinox
  6. Swatch Group
  7. Nestlé
  8. Lindt & Sprüngli
  9. Swissport International
  10. SBB

 「国民に人気の企業」についても、先月こちらで紹介していますので、是非ご覧下さい。


コメントを投稿する