ハロウィン、今年の仮装トレンドは?

20171102_kayoko_news_534

 10月31日はハロウィンでしたね。日本やスイスではハロウィンは伝統的なお祭りではありませんが、子供達を中心に多くの人が仮装を楽しんでいます。

 無料新聞の「20min」によると、スイスでハロウィンの飾りつけや仮装がポピュラーになったのは、比較的最近で1990年代頃からだとか。ハロウィンの仮装は、その年ごとに流行が反映されるので、ハロウィンイベントの見どころのひとつでもあります。

 同紙では、多くの人がハロウィンの飾りつけや仮装を探すためにグーグルで検索した、「人気のキーワード」を調べてみました。その結果はというと…。

1位・ バットマンのハーレイ・クイン
2位・ 赤ずきん
3位・ チアリーダー
4位・ コウモリ
5位・ キラークラウン *世界各地に出没し騒ぎとなった不気味なピエロ

 また、衣装だけでなくお化粧の仕方についても検索されていて、多く聞かれたのが、「魔女」、「吸血鬼」、「骸骨」のメイクだったそうです。

 さらに、スイス西部のフランス語圏にある、ジュラ(Jura)州、ヴォー(Vaud)州、ヌーシャテル(Neuchatel)州で検索回数が特に他州と比べると多かったことから、地域によってハロウィンの関心度が異なることも発表されています。

 今年は何の仮装をしようかと家族で盛り上がるのは楽しく、毎年ハロウィンを心待ちにしている人も多いと思います。みなさんはどんな仮装をしましたか?

 


コメントを投稿する