仲間との楽しい旅行の9か条

friends-842580_1280

 気の合う仲間との旅行のはずが、旅行後にその関係にひびが入った、という悲しい結果は避けたいもの。毎週金曜日に発行される無料雑誌「20 Minuten friday」では、仲間と旅行する際に注意したい9つのポイントを挙げています。

1.食の妥協点を見出そう
お肉をガッツリ食べたい、ベジタリアンなので野菜料理が沢山あるところ等々、食嗜好は人それぞれ。レストラン選びの際は妥協点を見出しましょう。

2.睡眠について、事前に話し合っておこう
朝ゆっくり寝ていたい人と、目覚ましをセットして旅先でも朝早くから活動したい人では睡眠リズムが異なり、睡眠不足から険悪な雰囲気にもなりかねませんよね。

3.お出かけプランには変化をつけよう
買い物を楽しみたい人、美術館で絵画鑑賞したい人等さまざま。旅行先でのプランには変化をつけたいものです。

4.プライベートの詮索はやめよう
旅行仲間の私生活を根掘り葉掘り詮索するのはやめましょう。

5.移動手段を合わせよう
街を歩き回って移動、または地下鉄やバスなどを使って移動したいか、事前に話し合っておきましょう。

6.宿泊場所について話し合っておこう
豪華なホテル、ビジネスホテル、キャンプ等、選択肢は色々そして好みも様々。計画を立てる際にしっかり話し合いたいものです。

7.予算の偏りを抑えよう
カフェでのお茶代、浜辺で食べるアイスクリーム代など、誰かがみんなの分も払ったら、次は別の人が払うなどして分担しましょう。ただし、一円単位までのきっちりした金銭勘定も不満の原因になりかねないのでご注意を。

8.たまには別行動もしてみよう
いつも一緒に行動ばかりではなく、たまには別行動もしてみましょう。

9.旅行をキャンセルする勇気も持とう
楽しみにしていた旅行直前に仲間の妊娠や病気の発覚など、キャンセルしたほうが良い場合には、今回は潔くキャンセルしましょう。


コメントを投稿する