ハイランドキャトル逃走中!

20160622_kayoko_news_178

 スコットランドを代表する動物、ハイランドキャトル。長い体毛と立派な角を持った姿はなんとも愛嬌があり、スコットランドではぬいぐるみやポストカードがお土産として人気があります。寒さに強いので、スイスでも飼育されています。

 グラウビュウンデン州 (Graubünden) のポントレジーナ (Pontresina) で先週の土曜日、警察にハイランドキャトルがホテルの建物に角を突き付けて、歩き回っていると通報がありました。逃走したのは2頭で、山に連れていくために車に乗せようとした時に逃げ出したと言います。

 1頭は興奮して逃げ回っていたため麻酔銃を使って捕まえましたが、もう1頭は逃走中で警察では見つけた人はすぐに通報するよう呼び掛けています。

 ポントレジーナはサン・モリッツ (St. Moritz) に近い伝統的なリゾート地で地方特有の家が立ち並び、山からの風景はとても美しく、ハイランドキャトルが放牧されるにはぴったりの場所です。はやく見つかって山でのびのびしてもらいたいですね。

 


コメントを投稿する