たくさん食べたい野菜

vegetables-861363_1280

 皆さんは、一日の食事のうちサラダや野菜はどのくらい食べられますか?食事バランスの為、またはダイエットの為にサラダや野菜を頻繁に食べる方からほとんど食べないと言う方まで様々だと思います。

 アメリカ疾病管理予防センター (Centers for Disease Control and Prevention、略:CDC)が栄養価の高い野菜トップ10を発表しました。

 栄えある1位に輝いたのはクレソンで、ビタミンA、C、Kが豊富に含まれ低カロリーです。2型糖尿病の予防、消化促進、気管支の免疫力強化などの効果が期待されます。

 子供の頃に、アニメ「ポパイ」を引き合いに「ほうれん草を食べるように」と言われた方もいらしゃると思います。当発表によると、ほうれん草は第3位に入っており、カリウムと鉄分が豊富に含まれ、効果としては貧血予防や脳の活性化が期待されます。

 どれか一つの野菜ばかり食べるのではなく、いくつもの野菜を摂取することでバランスよく栄養をとっていくことが大切ではないでしょうか。また、サラダなどの生野菜では食べられる量に限りがありますが、茹でたり炒めたりと加熱することで食べられる量を増やすことも可能ですね。

栄養価の高い野菜トップ10

順位

野菜名 豊富に含まれる栄養素
1 クレソン ビタミンA、C、K
2 フダンソウ ビタミンK、マグネシウム
3 ほうれん草 カリウム、鉄分
4 サラダ菜 カリウム、ビタミンA、K
5 ロメインレタス ビタミンA、B、ミネラル類
6 エンダイブ ビタミンK、ミネラル類
7 チコリ ビタミンC、K、B群
8 ケール ビタミンA、C、K、葉酸、カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄分、オメガ3脂肪酸
9 ルッコラ ビタミンA、K
10 レタス (アイスバーグレタス、結球レタス) ビタミンA、C

コメントを投稿する