スイスの主要パートナー国は?

container-489933_1280

 スイス連邦統計局 (BFS) が、「2014年のスイスの主要な輸出入相手国」を発表しました。発表によると、スイスからは全輸出製品の59.5%が先進国へ輸出され、また全輸入製品の76.3%が先進国から輸入されているとのことです。

 輸入総額および輸出総額が最も多かったのが、隣国のドイツ。同国からの輸入総額は約546億スイスフラン (約6兆2300億円)、同国への輸出総額は434億スイスフラン (約4兆9515億円)。

 日本の輸出入主要相手国の一つに中国がありますが、スイスにとっても中国は主要相手国の一つであり、同国からの輸入総額は122億スイスフラン (約1兆3919億円)、同国への輸出総額は169億スイスフラン (約1兆9281億円)です。

 またスイスにとっては日本も主要な輸出入相手国の一つであり、日本への輸入総額は約37億スイスフラン (約4221億円)、輸出総額は64億スイスフラン (約7301億円)となっています。

 私たちの生活は、これら輸出入なくしては成り立たないと言っても過言ではないと思います。観光だけでなく、輸出入においてもスイスと日本が今後も関係強化し重要なパートナーであり続けてほしいものですね。


コメントを投稿する