インスタント・タブレ ( Jean Martin Taboulé )

20190626_megumi_JeanMartinTaboule_001_cutインスタント食品では珍しい、サラダ料理
 忙しい時や疲れている時などに、あれば何かと助かるインスタント食品。

 スイスのスーパーマーケットでもいろいろな種類のインスタント食品が手に入りますが、中でも今回ご紹介するジャン・マルタン(Jean Martin)の「タブレ(Taboulé)」は、電子レンジや湯煎で温める必要もなく、手軽に一品が準備できてしまう優れものです。

 「タブレ」というのは日本ではあまりなじみがありませんが、フランスでは国民食と呼ばれるくらいよく食べられている、レバノンにルーツを持つ中東風のサラダ。

 パセリ・コリアンダー・ミントなどの各種香草や、キュウリ・トマトなどの野菜を細かく刻んで、クスクスと呼ばれる小さな粒状のパスタと和えた料理です。レモン風味のさっぱりとした味が食欲のない時でも食べやすく、野菜もたくさんとれるため、ヘルシーな惣菜としてスイスでもとても人気。

20190626_megumi_JeanMartinTaboule_002_cut ジャン・マルタンのタブレは、クスクスとしっかり味付けされた瓶詰の野菜ソースが梱包されている3~4人向けのもの(630グラム)が6.95フラン。大手スーパーのコープ(Coop)にて購入できます。

作り方はとっても簡単。混ぜて冷やすだけ!
 作り方はとても簡単で、クスクスと瓶詰ソースをよく混ぜて30分ほど冷蔵庫に入れておくだけで完成。

20190626_megumi_JeanMartinTaboule_004_cut 瓶詰ソースの中身は、トマト・たまねぎ・レモン汁・オリーブオイルにミントとパセリが加えられたものになっています。ほかにもお好みの野菜やキヌア、ミックスビーンズなどを加えてアレンジするのもおすすめ。色とりどりの野菜を混ぜれば見栄えも良くなり、食卓を華やかにしてくれる一品になります。

 インスタントのタブレは、商品によってはクスクスを加熱調理する必要がある場合もあります。レジで生産する前に、商品裏などに載っている調理法をよくお確かめください。

<購入先>
Coop Morges Charpentiers
Rue des Fossés 4, 1110 Morges
+41 (0)21 804 6740
https://www.coop.ch (仏・独・伊・英)

<参考サイト>
Jean Martin
https://www.jeanmartin.fr (仏)

** 購入した商品の価格は2019年6月時点のものです。販売時期や販売店によって異なる価格、または販売終了となっている場合もありますので、予めご了承ください。


コメントを投稿する