薬用ハーブテイストのシロップ ( Sirop/Sirup )

20190530_megumi_herbsirop_001_cutスイスでポピュラーな「シロップ」
 スーパーマーケットなどで、ジュースや水などのボトルと並んで販売されている、「シロップ(Sirop/Sirup)」という商品をご存じですか。砂糖水をとろみが出るまで煮込んだものにフルーツやハーブの風味を加えたもので、水や炭酸水、お酒などに混ぜていただきます。スイスでは水で希釈して飲むのが一般的で、レストランやカフェのドリンクメニューにもあるポピュラーなドリンク。

 オレンジやレモン、イチゴなどといったフルーツテイストのものが多く、混ぜるだけで普通の水がフルーティーなドリンクに早変わり。その他にもミントやラベンダーといったハーブテイストのもの、チョコレート、キャラメル味など、様々なフレーバーが発売されています。

20190530_megumi_herbsirop_004_cutフルーツ味だけでなく、飲みやすいハーブのフレーバーも
 ファーム関連の商品を幅広く取り扱っているホームセンターのランディ(Landi)では、「ミント(Menthe à feuilles/4.50フラン)」、「ニワトコの花(Fleurs de sureau/2.50フラン)」、「モナルダの花(Fleurs de monarde/4.50フラン)」といったフレーバーのシロップが販売されていました。

 製造元のホルダーホフ社(Holderhof Produkte AG)は大部分が自社農場で生産された原料を使い、ボトル詰めも自社プラントで行うことで、管理の行き届いた高品質なオーガニック商品を生産している会社です。

 ニワトコの花とモナルダの花は、ともにヨーロッパでは昔から薬用ハーブとして使用されてきた植物。ニワトコの花には解熱・鎮痛作用が、モナルダの花は消化不良や風邪に良いとされてきました。

 薬としてのシロップではないので上記のような効果が確実にあるわけではないですが、疲れている時や体調が悪い時などにお湯に混ぜて飲むのもおすすめです。どちらもすっきりとした優しい甘さで、飲みやすい味をしています。

 ラベルには水で5倍に希釈して飲むようにと書かれていますが、お好みに合わせて水の量を調整するとよいでしょう。

<お問い合わせ・購入先>
Landi La Côte SA
Chemin d’Etraz, 1027 Lonay
+41 (0)58 434 22 62
maglonay@landilacote.ch
https://www.landi.ch (仏・独)
http://www.landilacote.ch (仏)

<生産者>
ホルダーホフ社(Holderhof Produkte AG)
+41 (0)71 387 40 40
nfo@holderhof.ch
https://www.holderhof.ch (独・英)

<該当注意事項を入れる>
** 効能や効果については個人差があります。
** 購入した商品の価格は2019年5月時点のものです。販売時期や販売店によって異なる価格、または販売終了となっている場合もありますので、予めご了承ください。


コメントを投稿する