クノールのベジスナック ( Knorr )

20180517_yasuemathis_knorr_03_cut 日本では「味の素」の商品として知られているクノール(Knorr)は、ドイツ発祥の食品・飲料のブランド。1907年にスイス北部のシャフハウゼン州タインゲン(Thayngen, Schaffhausen)にスープ工場を建てたのが始まりです。

 ブイヨンやスープ・ソース・調味料など色々な人気商品がありますが、クノール・ベジスナックは小腹が空いた時やご飯をパパッと済ませたい時におススメの新商品です。

 味は「地中海風クスクス(Mediterranean Couscous)」、「キヌアとライスのグリーンカレー(Thai Green Curry Rice & Quinoa)」、「プリマヴェーラ・ペンネ(Primavera Penne)」、「メキシカン・チリライス(Mexican Chili Rice)」の4種類で、どれも野菜がたっぷり入っており、1カップで1日に必要な野菜摂取量の40パーセントが摂取できます。

 作り方は「①蓋を開け中からトッピングを取り出し②お湯を注いでかき混ぜ5分待ち③最後にトッピングをのせて完成」と、とっても簡単。時間がない時や何か軽く食べたい時などにとても便利なインスタント食品です。

 価格はひとつ3.90フラン、スーパーミグロでもコープでも販売しています。

<購入先>
Coop Steinhausen
Bahnhofstrasse 2, 6312 Steinhausen
+41 (0)41 747 06 50
http://www.coop.ch/ (独・仏・伊・英)

<お問い合わせ>
Unilever Schweiz GmbH
Bahnhofstrasse 19 , 8240 Thayngen
+41 (0)52 645 61 66
mediarelations.ch@unilever.com
http://www.knorr.ch/ (独・仏)

** 地域や販売店によっては販売されていない場合もございますので、詳しくは直接お問い合わせ先にご確認されることをお勧めします。
** 購入した商品の価格は2018年5月時点のものです。販売時期や販売店によって異なる価格、または販売終了となっている場合もありますので、予めご了承ください。


コメントを投稿する