アルテス・トラムデポ ( Altes Tramdepot, Bern )

 スイスの首都であり、古き中世の面影を色濃く残す美しい街並みを持つベルン(Bern)。

 1983年にユネスコ世界遺産に登録された旧市街の街並み、その街並みを高台から一望できるバラ公園(Rosengarten)、熊公園(Bären Park)へは毎日世界中から観光客が訪れます。

 その人気観光スポットからすぐ側、ベルン旧市街の街並みを望む絶景ポイントに、ドイツ語で「旧トラム(路面電車)車庫」という意味を持つレストラン「アルテス・トラムデポ(Altes Tramdepot)」があり、スイスの郷土料理が味わえることから観光客に人気です。

 その名が示すように、1889 / 1890年にベルンの市内を走るトラムの車庫として建設されました。1998年にレストランとしてオープンするまでに、車のガレージや劇場などとして使用された記録も残っています。

 レストランにはビール醸造所が併設されており、化学調味料を一切使わない安心・安全そして美味しい地ビールが味わえると評判です。ビールの仕込みは週4〜6回行われ、年間約31万リットルのビールがレストラン館内で製造されています。

 主なビールのラインナップは、ホップの苦みを抑えて麦芽の甘みと旨味を引き出した「ヘレス(Helles)」、ほのかな甘味と麦芽の焦げた香りが印象的な琥珀色の「メルツェン(Märzen)」、小麦麦芽を多く使用し苦味が少なくフルーティーな「ヴァイツェン(Weizen)」。

 さらに年間で約30種類の新しいビールが開発され、訪れる季節や時期によって様々な期間限定のビールをお楽しみ頂けます。またビールの醸造工程を見学できるツアーも実施されていて、こちらは有料・ドイツ語のみのツアーとなっており、予約が必要です。

 レストラン店内に加え、イベント等に使用できる小ホール、テラス席やビアガーデンを合わせて約500名収容できるスペースがあります。

 ベルン観光の休憩の際などに、美しい旧市街やアーレ川(Aare)を眺めながら頂く地ビールとスイス料理は格別な味わいになるでしょう。

<アクセス>
ベルン駅から乗車時間約7分
ベルン駅(Bern)からベルン・ツェントルム・パウルクレー(Bern, Zentrum Paul Klee)行きの12番バスに乗り、ベルン・ベーレンパルク(Bern, Bärenpark)下車。レストランは目の前です。

** 注文したメニューは2018年4月時点のものです。

営業日時夏期 毎日: 10:00〜00:30*料理の注文は11:00〜23:15、冬期 月〜金: 11:00〜00:30 土日: 10:00〜00:30*料理の注文は11:00〜23:15
定休日祝日、年末年始はサイトでご確認ください。
最寄り駅Bern
住所Grosser Muristalden 6, 3006 Bern
電話+41 (0)31 368 14 15
メールinfo@altestramdepot.ch
サイトURLhttps://www.altestramdepot.ch/ (独・英)
価格★★★
料理★★★★
サービス★★★★
総合★★★★
エリアベルン
サービス内容ブランチ,ディナー,ランチ,ドリンク
業態 (ジャンル)ダイニングバー・バー
1人あたりの平均予算**(21~40フラン)
こだわり景色のきれいなレストラン,おむつ台があるレストラン

コメントを投稿する