冬スベリヒユ ( Winter purslane )

swissjoho-0336  肉厚のある円形の葉の真中に、小さなピンク色または白い花が付いていて可愛らしい雑草を見たことがありますか? こちらは、「ウィンターパースレイン (英:Winter purslane)、ポートゥラック (独:Winterportulak) 」と呼ばれる雑草で、日本語では、冬スベリヒユと呼ばれています。

 冬スベリヒユは、その名の通り、冬の野菜として夏の終わりからスイスを始め、ドイツやフランスなどヨーロッパ諸国で栽培され、冬から春にかけてにマーケットなどで販売されます。栽培されている地域によっては、夏の初めでも、高原地域や陰影のある地域で見られるようです。

 食べ方は、特有の香りや、アクが少ないので、サラダとしていただくのがおすすめです。見た目通り、青々としてみずみずしく、水菜のようなシャキシャキ感がありますので、他の野菜やチーズなどを加えたりしても美味しくいただけます。火を通してしまうと、食感が変わってしまいますので、ご注意ください。

 また、冬スベリヒユは栄養価の高いことでも知られ、葉緑素やビタミンCのような抗酸化物質が豊富だとか。スイス国内の主要スーパーでは見かけたことがありませんが、写真の冬スベリヒユは、ルツェルンの屋外マーケットにて、100gを3.60フランで購入。皆さんも、マーケットで見かけたら、一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

<購入先>
Luzern Wochen Markt
開催日時: 火曜日・土曜日 8:00~13:00
最寄駅: ルツェルン駅 (Bahnhof Luzern)
場所: ロイス (Reuss)川沿い、ラートハウスクウァイ (Rathausquai)-ウンター・デア・エック (Unter der Egg)-バーンホーフ通り (Bahnhofstrasse)
電話: +41 (0) 41 859 06 06
サイトURL: http://www.stadtluzern.ch/de/onlinemain/dienstleistungen/?dienst_id=17301&themenbereich_id=5&thema_id=47

<アクセス方法>
所要時間:ルツェルン駅 (Bahnhof Luzern)より約5分
ルツェルン駅 (Bahnhof Luzern)より徒歩約5分

* 購入した商品の価格は2017年3月時点のものです。時期、地域や販売店によっては販売されていない場合もございます。予めご了承ください。

 


コメントを投稿する