マーケットで買える二黄卵 ( Luzern )

2016_12_28_tamago_Yuko_Kamata_Portmann_1_cut 卵を割って、二つの黄身が入っていて驚いた経験が一度や二度みなさんもあるのではないでしょうか。 二黄卵とは一つの卵に二つの黄身が入っている卵のことで、産卵開始して間もない若い鶏が産む卵によく見られる現象で、排卵リズムが安定していない為に複数の卵黄が排卵され二黄卵になります。

 ただし、自然の生理現象なので、二黄卵が生まれる確立は1~2%ほどと言われています。(参考:九州長崎養鶏場落水正商店、太陽卵のHPより)

 通常の卵との見分け方は、外見から見分けられ、二黄卵は通常の卵よりも大きいサイズで、重量感もあります。そのため、スイスのスーパー、ミグロ (Migros)やコープ (Coop)などの主要スーパーでは販売規格外となる為、店頭にはあまり並ぶことがないようです。

 ルッツェルン州 (Luzern)ルッツェルンのロイス川沿い、イエズス教会前周辺で毎週火曜日・土曜日の8:00~13:00の朝市が開かれており、こちらに出店している卵取り扱い専門店では、一つ80ラッペン (2016年12月価格)で二黄卵を取り扱っています。

 二黄卵は産まれる確立が低く、数量限定販売となる為、なかなか手に入らないことも多いようですが、この稀な双子の卵、二黄卵を求めに、朝市を訪れてみるのはいかがでしょうか。

<購入先>
Luzern Wochen Markt
開催日時: 火曜日・土曜日 8:00~13:00
最寄駅: ルッツェルン駅 (Bahnhof Luzern)
場所: ロイス (Reuss)川沿い、ラートハウスクウァイ (Rathausquai)-ウンター・デア・エック (Unter der Egg)-バーンホーフ通り (Bahnhofstrasse)
電話: +41 (0) 41 859 06 06
サイトURL: http://www.stadtluzern.ch/de/onlinemain/dienstleistungen/?dienst_id=17301&themenbereich_id=5&thema_id=47

<アクセス方法>
所要時間:ルッツェルン駅 (Bahnhof Luzern)より約5分
ルッツェルン駅 (Bahnhof Luzern)より徒歩約5分

*地域や販売店によっては販売されていない場合もございますので、詳しくは直接お問い合わせ先にご確認されることをお勧めします。
*購入した商品の価格は2016年12月時点のものです。販売時期や販売店によって異なる価格、または販売終了となっている場合もありますので、予めご了承ください。

 

 


コメントを投稿する