大麻 アイスティー・Hemp Ice Tea

swissjoho_hemp_tea

 先日、近所のスーパーへ買い物へ行った際に見つけた、「大麻アイスティー(Hemp Ice Tea)」という、清涼飲料水をご紹介します。

 日本では、植物の大麻草(Hemp)と聞くと、大麻=「違法ドラッグ」として捉われやすいのですが、近年では、大麻を医療目的で使用するために、大麻の合法化にむけ、欧米を中心にさまざまな議論がされ、大麻への人々の認識は年々変わりつつあります。

 ここスイスでも、医療用として大麻が認められています。以前話題のニュース「薬局で大麻が買える!?」でもお伝えしましたが、今年の3月にはスイス国内の指定された薬局で、医療用として試験的に販売されているように、変わりゆく世界の大麻に関する認識の違いが、各国ごとで伺えます。

 製造者は、スイスのCSWISS社。1999年に設立しこのアイスティーを製造し始めました。その後は、隣国のオーストリアに拠点を置く、Seagull Trading 社が海外営業を引き継ぎ、ヨーロッパとアメリカへ進出しています。現在では、ドイツ、オランダ、ベルギー、オーストリアなどを含むヨーロッパやアメリカ にあるおよそ500か所のスーパーや自然オーガニック食品店などで販売されています。

 価格は、1.50フラン/250ml。味の方は、一般に売られている甘め抑えめのアイスレモンティーとほとんど変わりません。また、このアイティーには、香りと味の一部として、大麻の主な有効成分とされているテトラヒドロカンナビノール (Tetrahydrocannabinol/THC)が、0.0015 %とわずかながら含まれています。そのためか、青草を食べた時のようなかすかな苦みがありますが、飲んだからといって体に悪影響を及ぼすような成分ではないとのこと。

普段飲んでいるアイスティーに飽きて、何か変わったものに挑戦したい方にオススメです。

COOP やSparで購入可能
http://www.coop.ch/
http://www.spar.ch/

<お問い合わせ>
CSWISS EUROPA & ASIA:
Seagull Trading GmbH
Milser-Heide-Straße 65 6068 Mils Austria
Telefon: +43 5223 53422
e-Mail: sales(at)seagull.at

CSWISS USA:
CHILL DRINKS LLC
3605 nw 115th Avenue
Miami, Florida 33178 USA
Phone: 001 305 470 9663
e-mail: info(at)cswisshempicetea.com

*地域や販売店によっては販売されていない場合もございますので、詳しくは直接以下お問い合わせ先にご確認されることをお勧めします。
*購入した商品の価格は2016年5月時点のものです。販売時期や販売店によって異なる価格、または販売終了となっている場合もありますので、予めご了承ください。


コメントを投稿する