ポロねぎとハムのグラタン ( Überbackene Lauch-Schinken-Rollen )

  • 人数分:家族用
  • 材料費:★★(経済的)
  • 所要時間:30~60分

アイキャッチ候補②20190821_chikabless_Überbackene-Lauch-Schinken-Rollen_cut スイスで使うねぎといえば、リーキとも呼ばれる「ポロねぎ」が主流です。ポロねぎ日本のネギに比べると全体の長さが短めで、太さも2倍ほどあります。加熱することで甘みが増すほか、加熱しても形が崩れにくく、トロトロで柔らかい食感が特徴。また栄養価が高いので、主食や副食にも使える食材です。

 そんなポロネギはチーズと相性が抜群なので、スイスではグラタンによく使われます。今回は、スイス家庭の定番の一品「ポロねぎとハムのグラタン」をご紹介しましょう。

 寒くなるこれからの季節にピッタリの熱々のレシピ。ポロねぎの甘さと旨み、とろっとした食感を存分に味わえます。ぜひお試しください。

材料
ポロねぎ 4本
薄切りハム 12枚
固形スープの素 1個
市販のオランデーズソース 250ml
牛乳 50ml
ポロねぎの茹で汁 50ml

スイスチーズ
(グリュイエール、エメンタール、ティルジッターなど)

40〜50g

( 作り方手順 )

1. オーブンを220度に予熱。ポロねぎをしっかり水洗い、葉先の青い部分を除き約10cmの長さにカット。
2. 固形スープの素を入れたお湯の中で、ポロねぎを十分柔らかになるまで茹でます。→この茹で汁を50mlほど取っておく。
3. 茹で上がったポロねぎをハムで巻いていき、耐熱容器へ並べる。
4. 塊のチーズを使用する場合は、おろし器で削っておく。今回はティルジッター(Tilsiter)を使用。
5. 市販のオランデーズソースを温め、牛乳と茹で汁でのばす。③の上にオランデーズソースを重ねる。
6. 5の上にチーズをまんべんなくかける。
7. 220度に熱したオーブンで15分〜20分焼き上げて完成。
8. オーブンから取り出し、熱々のままテーブルに盛り付ける。

【日本でも手に入る材料の紹介】
今回のレシピに必要な材料は、楽天市場やアマゾンなどのショッピングサイトで簡単に入手できます。

濃厚だけどクドくないのが、グリュイエールチーズ!】
熱を加えるとコクと旨味が増す、グリュイエールチーズはグラタンに最適!ぜひ、本場のグリュイエールチーズをお試しになってみてください。
affiliate-rakuten_button affiliate-amazon_button

チーズの王様、エメンタールチーズでもOK】
穴の空いたエメンタールチーズでもマイルドな風味で美味しく仕上がりに。グリュイエール同様に日本で手に入ります。
affiliate-rakuten_button affiliate-amazon_button

日本では入手困難なポロネギ】
ポロネギならではの上品な香りとやさしい甘みは、ネギ嫌いの方や小さなお子さまにもおすすめ。日本では手に入りにくいですが、↓こちら↓なら購入出来ます。
affiliate-rakuten_button affiliate-amazon_button

お手軽な即席オランデーズソース!】
バターを溶かし、ソースミックスと水を加えるだけで、簡単にオランデーズソースの完成!今回のグラタンの他、茹で野菜や流行りのエッグベネディクトのソースとしても使えます。
affiliate-rakuten_button affiliate-amazon_button

<ポイント>
オランデーズソースの代わりにベシャメルソース(ホワイトソース)でも美味しく仕上がります。


コメントを投稿する