きのこのパスタソース ( Pilz Sauce Pasta )

  • 人数分:家族用
  • 材料費:★(簡単・節約)
  • 所要時間:15~30分

mushroom_pasta きのこはヨーロッパでも代表的な秋の味覚として親しまれ、旬の時期はスーパーやマーケットで、日本では見かけない種類のきのこまで種類豊富に並びます。

 その一つが、ドイツ語でフィファリンゲ(Pfifferlinge)、日本ではアンズ茸と呼ばれるヨーロッパを代表するきのこです。鮮やかな黄色をしており、その名の通り、杏のような香りが特徴です。

 今回はそのアンズ茸をたっぷり使用した、濃厚で香り高いきのこの味を味わう、「きのこのパスタソース」の紹介です。アンズ茸の他に、旬のキノコを使ったり、マッシュルームやしめじ等の様々な種類のきのこを混ぜ合わせたりすると、より美味しくなりますので、ぜひお試しになってみてくだい。

材料
パスタ  
パスタ 500g
ソース  
きのこ(お好みで) 250g
ニンニク 2片
パセリ 大さじ3
オリーブオイル 大さじ5
白ワイン  半カップ
レモン汁 半個分
生クリーム 1カップ
塩、胡椒 適量

 ( 作り方手順 )

mushroom_pasta_1 1. きのこは、食べやすい大きさに切ります。フライパンに、オリーブオイル、スライスしたニンニクを入れ、色が付くまで炒めます。
mushroom_pasta_4 2. きのこを入れ、塩、胡椒、生クリーム、レモン汁を加えます。
mushroom_pasta_2 3. 白ワインとパセリを加え、さっと煮立たせます。
mushroom_pasta 4. 茹でたパスタと合わせて、出来上がりです。

<ポイント>
生パセリを使用すると良い。
生クリームは加えなくてもおいしいのですが、加えることで味にコクが出ますので、お好みでどうぞ。


コメントを投稿する