スイス有数の温泉地バーデン ( Baden, Aargau )

20191001_yasuemathis_baden_2_cutかつての首都ともいえるバーデンは、主要都市へのアクセスも便利
 リマト川(Limmat)の西岸に位置するバーデン(Baden)はアールガウ州(Aargau)に属する基礎自治体。人口は、自治体の公式サイトによると2018年9月30日時点で19,117人とされており、州内では州都のアーラウ(Aarau)、近隣のヴェッティンゲン(Wettingen)に次いで3番目に人口が多い都市です。

20191001_yasuemathis_baden_8_cut 9世紀には街の中心に教会が、そして11世紀には街を見下ろすシュロスベルク(Schlossberg)の丘に城が建っていましたが、バーデンが街として誕生したといえるのはハプスブルク家(Habsburg)によって都市特権を認められた1297年です。その後1415年にスイス盟約者団がアールガウを征服、バーデンも盟約者団の共同支配地となりました。

 1426~1712年まで同盟軍代表がバーデンに集まり重要な会議を行っていたため、スイスの事実上首都であったともいえます。1798~1803年まではバーデン州(Kanton Baden)の州都でしたが、それ以降はアールガウ州に属しています。

20191001_yasuemathis_baden_1_cut さて、スイスで初めてチューリッヒ(Zürich)とバーデンの間に鉄道が敷かれたのが1847年。現在はチューリッヒ中央駅(Zürich HB)とバーデン駅を15分で結ぶ中距離急行列車インターレギオ(IR)が1時間に2本、各駅停車のSバーンが毎時4~5本運行されています。また、チューリッヒ国際空港へも乗り換えなしで行けるのでとても便利。そして、バーゼル(Basel)へは約50分、アーラウへは約20分、ベルン(Bern)へは約1時間と主要都市へのアクセスも良好。さらに、ドイツまで約25キロしか離れていないため、スイスとドイツの国境近くに位置するドイツのヴァルズフート(Waldshut)へは乗り換えなしのSバーンで約30分と気軽に足を運べます。

 バーデン市内中心部にある14の立体駐車場には、計3,500台を超える駐車スペースがあるので、車でも行きやすい街です。

20191001_yasuemathis_baden_9_cutゲーテやニーチェも訪れた、ローマ帝国時代からの温泉地
 バーデンはドイツ語で「入浴する」という行為を意味し、その名の通り、スイス有数の温泉地としてよく知られています。バーデンの温泉の歴史はきわめて古く、2,000年以上も前のローマ帝国時代にまでさかのぼります。その後近代では、ドイツを代表する文豪のヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe)やドイツの哲学者であり古典文献学者のフリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ(Friedrich Wilhelm Nietzsche)、そしてスイスを代表する劇作家のフリードリヒ・デュレンマット(Friedrich Dürrenmatt)などの著名人も好んで訪れたそう。

 そんなバーデンの温泉街はバーデン駅から徒歩で約15分のところにあります。公共浴場「テルマルバーデン(Thermalbaden)」は現在リニューアル工事のため閉鎖中(2021年のオープン予定)ですが、温泉スパ施設や無料の足湯があるので、十分楽しめるでしょう。

 駅を挟んで温泉街とは反対側にある旧市街には、シュタットトゥルム/市の塔(Stadtturm)や廃墟の城ルイーネ・シュタイン(Ruine Stein)など歴史的建造物の観光名所が多く残り、街歩きもおすすめ。

ショッピングやカジノ、国際的なイベントも
 バーデンはショッピングを楽しめる街でもあります。駅地下にはミグロのテイクアウェイ(Migros Take-away)やカフェ、薬局やパンやなどのショップがあり、ちょっとした買い物に便利。そして駅前から旧市街へ向かうバードシュトラッセ(Badstrasse)の歩行者ゾーンには、ファストファッションのH&Mやスイスのファッションブランドのタリー・ウェイル(TALLY WEIJL)、グローブス(Globus)などファッション系のショップやブティックが数多く立ち並びます。

 リラックスできるウェルネスやスパはもちろん、歴史ある旧市街観光とショッピングにくわえ、バーデン駅から徒歩約5分のグランドカジノバーデン(Grand Casino Baden)も面白いかもしれません。さらにバーデンでは国際的なイベントも開催されています。ファントッシュ・アニメーション国際映画祭(Fantoche)や国際人形劇フェスティバル(Figura)、バーデン・ブルースフェスティバル(Bluesfestival Baden)などが有名でしょう。

 魅力溢れるバーデン、是非足を運んでみませんか。

<現地の観光案内所>
Info Baden
Bahnhofplatz 1, 5401 Baden
+41 (0)56 200 87 87
info@baden.ch
www.baden.ch (独・英)

<アクセス>
所要時間:チューリッヒ中央駅(Zürich HB)から電車で約15分から20分
チューリッヒ中央駅より、バーゼル(Basel)行き中距離急行列車インターレギオ(IR)に乗車、バーデン駅下車


コメントを投稿する