ブレムガルテン ( Bremgarten, Aargau )

20190821_yasuemathis_-bremgarten_01_cutハプスブルク家ゆかりの街、ブレムガルデン
 スイス北部のアールガウ州(Aargau)に属するブレムガルテン(Bremgarten)は、同州の州都であるアーラウ(Aarau)から東へ23kmの、ロイス川(Reuss)沿いに佇む小さな街。チューリッヒ(Zürich)からは西へ16km、ルツェルン(Luzern)からは北へ35kmと、どちらの都市からも行きやすいのが魅力。

 ブレムガルテンは13世紀初頭にハプスブルク家(Habsburg)によってつくられました。1315年のモルガルテンの戦い(Schlacht am Morgarten)、そして1386年のゼンパッハの戦い(Schlacht bei Sempach)ではハプスブルク家の騎士軍団側につき、スイス農民軍に敗れたことが歴史に残っています。1415〜1798年までスイス8州が結成した盟約者団の共同支配地バーデン群(Grafschaft Baden)に属しており、その後1798〜1803年まではバーデン州(Kanton Baden)、それ以降はアールガウ州の一部となりました。

20190821_yasuemathis_-bremgarten_05_cut ロイス川に囲まれた旧市街地には現在も中世の歴史ある建物が残り、ゴシック様式とバロック様式の建物の多くが歴史文化遺産に指定されています。

季節ごとに開かれるマーケットが人気
 3月中旬~11月末の水曜8〜11時、土曜8〜12時には学校前広場(Schulhausplatz)で朝市が開催。新鮮な野菜や果物・パン・卵・花・チーズ・ビオ製品・モスト(Most)とよばれるりんごジュースなどを求める人で賑わっているようす。

 12月には、320軒以上の屋台が並び毎年100,000人以上が訪れる、スイスでも規模が大きく魅力的なクリスマスマーケットがオープン。地元民だけでなく、遠方の方からも人気があります。また、約800年の歴史を持つイースターマーケット(Ostermarkt)、そして聖霊降臨祭月曜日に開かれるフィングストマーケット(Pfingstmarkt)には毎年約40,000人が訪れ、こちらもクリスマスマーケットに次いで賑わいます。

 また、マーケットだけではなく近代的なショッピング施設もあるのが便利なところ。旧市街のシュピッテル塔(Spittelturm)から徒歩5分ほどのところには、大手スーパーのコープ(Coop)と21の専門店が入ったデパート・スンネメルト(Einkaufscenter Sunnemärt)や、スーパー・ミグロ(Migros)、デナー(Denner)、家電のメレクトロニクス(melectronics)などが入ったプラザショッピングセンター(Plaza Shopping)があるので、買い物にも便利でしょう。

20190821_yasuemathis_-bremgarten_03_cut 旧市街自体がこじんまりしていて歩きやすいので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

<現地の観光案内所>
Tourist Information am Bahnhof Bremgarten
Zürcherstrasse 10, 5620 Bremgarten
+41 (0)56 648 33 33
+41 (0)56 648 33 30
tourist-info@bremgarten-tourismus.ch
www.bremgarten-tourismus.ch (独・英)

<アクセス>
所要時間:チューリッヒ中央駅(Zürich HB)から電車で約40分
チューリッヒ中央駅より、アーラウ(Aarau)行きに乗車、ディーティコン駅(Dietikon)下車。ブレムガルテン・ウェスト(Bremgarten West)行きに乗り換え、ブレムガルテン・オーバー門駅(Bremgarten Obertor)下車。旧市街まで徒歩すぐ


コメントを投稿する