ツェントラル鉄道のグロービエクスプレス ( Globi-Express, Luzern – Obwalden )

20190720_yasuemathis_GlobiExpress_2_cut

グロービが描かれた特別車両
 「グロービエクスプレス(Globi-Express)」はツェントラル鉄道(**zb Zentralbahn AG)が運行する鉄道の特別車両。特別車両ですが、通常のチケットで乗車できます。中央スイスの人気観光地ルツェルン(Luzern)と、標高3,238mの名峰ティトリス山(Titlis)のふもと街であるエンゲルベルク(Engelberg)を結ぶルツェルン・エンゲルベルク・エクスプレス(Luzern-Engelberg Express)のうち1車両がそれにあたり、ドイツ語圏で大人気のキャラクター「グロービ(Globi)」がラッピングされたファミリー車両です。

20190720_yasuemathis_GlobiExpress_3_cut 車両は外装のラッピングだけではなく、車内も特別仕様になっていました。青い鳥のキャラクター・グロービがあちこちに描かれており、楽しい雰囲気に大人もちょっとワクワクします。座席にある小さなテーブルにはグロービの絵本が置かれ、椅子に座って自由に読むことができました。ツェントラル鉄道の無料公式アプリをダウンロードするとグロービの物語(スイスドイツ語)を聴くことができるので、あわせて利用するとグロービが好きな子ども達はさらに電車旅を楽しめるでしょう。

20190720_yasuemathis_GlobiExpress_7_cutクイズに正解したらおやつボックスをゲット
 車窓からの景色を楽しみながらクイズにも挑戦してみるのもオススメ。クイズは車内に置かれたパンフレットに記載されています。ルツェルンとエンゲルベルク間の駅やトンネルなど数ヶ所に建てられたグロービの看板にちなんだ6つのクイズに答え、その中から4問以上正解すると、エンゲルベルク駅でグミやカンブリー(Kambly)社のビスケットが入ったおやつボックス(Globi-Znüni-Box)がもらえました。なお、おやつボックスの中身はときどき変わるようなので、何が入っているかはお楽しみです。

20190720_yasuemathis_GlobiExpress_1_cut ハイキング、スキーやスノーボードなど家族みんなで楽しめるさまざまなアクティビティが充実したエンゲルベルクへ向かう方、または世界初のオープンデッキ付き2階建てロープウェイ「カブリオ(CabriO®)」が楽しめるシュタンザーホルン(Stanserhorn)へ電車で行く方は、是非グロービエクスプレスを利用してみてはいかがでしょうか。

<お問い合わせ>
zb Zentralbahn AG
Bahnhofstrasse 23, 6362 Stansstad
+41 (0)58 668 80 00
info@zentralbahn.ch
https://www.zentralbahn.ch (独・英)

<現地の観光案内所>
Engelberg-Titlis Tourismus AG
Klosterstrasse 3, 6391 Engelberg
+41 (0)41 639 77 77
welcome@engelberg.ch
www.engelberg.ch (多言語対応)

<アクセス>
ルツェルン駅(Luzern)から電車ルツェルン・エンゲルベルク・エクスプレス(Luzern-Engelberg Express)で約45分

** ツェントラル鉄道(zb Zentralbahn AG)はルツェルンとエンゲルベルク、そしてルツェルンとインターラーケン(Interlaken)間を走る鉄道です


コメントを投稿する