メリーデ ( Melide, Ticino )

20190517_yasuemathis_melide_4_cut スイス南部イタリア語圏のティチーノ州(Ticino)に属するメリーデ(Melide)は、サン・サルヴァトーレ山(Monte San Salvatore)のふもとに位置し、ルガーノ湖(Lago di Lugano)の湖畔に面した、スイスとしては比較的温暖な気候に恵まれた小さな街です。

 自治体の公式サイトによると街の人口は1,739人ほどで、街の標高は273mから670m。北はルガーノ(Lugano)、西はカローナ(*Carona)、南はヴィコ・モルコーテ(Vico Morcote)、そして東はビソーネ(Bissone)と隣接しています。

 ティチーノ州最大の都市ルガーノ(Lugano)から約6kmと近いこと、1847年にメリーデとビソーネを結ぶ横断橋(*Ponte-diga di Melide)が開通したこと、1874年に横断橋にゴッタルド鉄道(現在はスイス国鉄ゴッタルド線)の線路が敷かれたこと、さらに1968年にはヨーロッパ北部と南部を結ぶ重要な連絡路の高速道路A2(Autobahn A2)が横断橋に完成したことにより、定住人口と交流人口が大幅に増加しました。

 そして、今日メリーデで最も人気の観光スポットである「スイスミニアチュール(Swissminiatur)」というテーマパークが1959年にオープンしてから、スイス国内はもちろん海外からも多くの観光客が訪れています。

 また、ルネッサンス後期にローマとナポリで活躍した建築家ドメニコ・フォンターナ(Domenico Fontana)、同じく建築家のマッテオ・カステリ(Matteo Castelli)はここメリーデ出身。

 ルガーノから電車で2駅約6分とアクセスが非常にいいので、ルガーノ観光のついでにメリーデにも足を運んでみてはいかがでしょうか。時間に余裕がある場合は、ルガーノ市内の船乗り場からから遊覧船に乗船し、メリーデ まで約40分のクルージングを楽しむのもいいでしょう。

<お問い合わせ>
Lugano Turismo – Morcote
Riva dal Garavell, 6922 Morcote
+41 (0)58 866 49 60
morcote@luganoturismo.ch
www.luganoturismo.ch (伊・独・英・仏)

<参考サイト>
メリーデ自治体ウェブサイト
http://www.melide.ch/ (伊)

ルガーノ湖汽船会社(Società Navigazione del Lago di Lugano SA)
https://www.lakelugano.ch (伊・独・英・仏)

<アクセス>
所要時間: ルガーノ(Lugano)駅から電車で約6分 / 遊覧船で40分
ルガーノ駅からキアッソ(Chiasso)方面行きの電車に乗車、メリーデ(Melide)駅で下車
またはルガーノ・チェントラーレ(Lugano Centrale)から船でモルコーテ(Morcote)行きに乗船、メリーデで下船

*カローナ(Carona)は2013年4月14日以降、スイス南部のティチーノ州最大の基礎自治体のルガーノに属する。
*横断橋(*Ponte-diga di Melide)は、高速道路A2(Autobahn A2)、ハウプトシュトラッセ2(Hauptstrasse 2)、ゴッタルド線(Gotthardbahn)が通り、主要なアクセス路となっている。


コメントを投稿する