織物博物館 ( Textilmuseum, St. Gallen )

開館日時日〜土 10:00〜17:00
休館日祝日、年末年始
最寄り駅St. Gallen
入館料大人12フラン、26歳まで学生5フラン、18歳以下無料*スイストラベルパスを提示すると無料で入場可能
住所Vadianstrasse 2, 9000 St. Gallen
電話+41 (0)71 228 00 10
メールinfo@textilmuseum.ch
サイトURLhttp://www.textilmuseum.ch/ (独・仏・英)
飲食施設
エリアザンクトガレン

 スイス東部にあるザンクト・ガレン(St. Gallen)州都のザンクト・ガレンは、繊維業の街として発展したことでも知られています。

 ザンクトガレン織物博物館(Textilmuseum St. Gallen)と織物図書館(Textilbibliothek)は、繊維業界を牽引するため、1878年に設立されました。

 博物館のコレクションの中でも最も貴重なものとして展示されている後期アンティーク生地・中世の刺繍・ヨーロッパ各地のレースは、ドイツ・ハンブルグ(Humburg)出身のレオポルド・イクレ(Leopoldo Iklé)氏の寄贈による品々です。1864年に、レオポルド、エルンスト(Ernst)、アドルフ(Adorph)の3兄弟はザンクト・ガレンでイクレ・フレール社(Iklé-Frères)刺繍工場を創設。東スイスの機械刺繍の生産と輸出における主要会社の一つとなりました。レオポルド氏は1904年に約1,500点の織物をこの博物館に提供したとされています。

 館内の図書館には約5,000冊のサンプルブックが所蔵されており、その中でもイクレ家とシュタイネッグ財団(Steinegg Stiftung Herisau)によって寄贈されたイクレ・フレール社のサンプル・ブックは約100冊にも上ります。

 こちらの博物館はザンクト・ガレン地元の繊維製品だけでなく各国からコレクションが収集されているため、今日まで特に多くのデザイナーにとってインスピレーションの源になっているそうです。

 織物博物館には企画展と常設展があり、館内のカフェに設置されている手刺繍機のデモンストレーション稼働日は毎週木曜~土曜の午後。ガイドツアーはドイツ語・英語・フランス語が選択でき、ミュージアムショップでは現代のカラフルで個性的な繊維製品が販売されています。

 博物館のチケットは布製で、織物博物館ならではのセンスあるアイデア。記念にとっておきたい一品です。

 歴史あるレースや布帛・刺繍の貴重な美しいコレクションに出会える博物館に、是非お立ち寄りになってみてはいかがですか?

*織物図書館(Textilbibliothek)は博物館内にあります。
+41 (0)71 228 00 14 

bibliothek@textilmuseum.ch

<アクセス>
所要時間: チューリッヒ中央駅(Zürich HB)から約1時間10分
チューリッヒ中央駅(Zürich HB)からザンクト・ガレン駅(St. Gallen)下車、徒歩6分。

** 掲載されている価格・情報は2018年5月時点のものです。
** 開館時間などは主催者側の諸事情により予告なく、変更や中止の可能性があります。事前に確認されてからお出かけされることをお勧め致します。


コメントを投稿する