ハイキング・Triftbrücke ( Bern )

 ベルン州(Bern)には氷河が岩を削って創り出したガドメル渓谷(Gadmertal)があります。そこに掛かるトリフト橋(Triftbrücke)は、スリルと絶景を楽しめる吊り橋として人気です。

 2009年に建設されたトリフト橋は全長170m、幅80cm、地上から約100mの高さに位置し、スイスアルプスにおける最長級の吊り橋の一つとして知られています。

 トリフト橋へのハイキングは、麓から8人乗りのロープウェイで約10分ほどのところにある頂上駅から出発。吊り橋までは片道約1時間半ほどの道のりで、初心者向けのコース(Familienweg)と稜線上を歩く中級者〜上級者向けのコース(Ketteliweg)とがあります。

 初心者向けのコースでも難易度はT2と設定されており、時折岩場などの地形も歩くことになりますので、靴底のしっかりとしたトレッキングシューズ・登山靴を準備しましょう。

 ゴツゴツとした岩肌があらわになった山並みに囲まれたコースを、氷河が溶け出した水が轟々と流れる川を横目に見ながら進みます。

 足がすくんでしまいそうな高さの吊り橋を前に、一歩を踏み出すには多くの勇気がいることでしょう。しかし一度足を踏み出すと、橋からは、渓谷に流れ込む迫力あるトリフト氷河(Triftgletscher)を眺めることができるのです。黒みががった荒々しい山肌と渓谷の氷河の白さ、そして眼下に広がる乳白色がかったエメラルド色をした氷河湖の対比が創り出す、たいへん美しい景観が楽しめます。

 トリフト氷河は1973年には全長約5.7km、幅が約500mあり、約16.55km2の範囲を覆っていましたが、年々融解が進み規模が縮小しているそうです。

 ロープウェイは6月から10月中旬までの期間限定で運行していますので、お出かけの際はご注意下さい。

<ハイキングルート>
頂上駅〜トリフト橋往復コース
スタート地点、ケーブル乗降り場
所要時間: 往復約3時間
距離: 約6km

<お問い合わせ>
Kraftwerke Oberhasli AG
Grimselwelt , 3862 Innertkirchen
Tel. +41 (0)33 982 26 26
welcome@grimselwelt.ch
www.grimselwelt.ch (独・英)

<アクセス>
マイリンゲン駅(Meiringen)からインネルキルヒェンMIB(Innertkirchen MIB)方面の電車に乗り、インネルキルヒェン・グリムゼルトア(Innertkirchen, Grimseltor)まで約7分乗車、バスに乗り換えネッセンタール・トリフトバーン(Nessental, Triftbahn)まで約14分乗車、ロープウェイ乗り場まで徒歩すぐ。

** 靴底のしっかりしたトレッキング・ハイキングブーツをおすすめします。
** スイスでの初ハイキングの方は、単独ハイキングは避け、土地勘のある方、または経験者との同伴行動をお勧めします
** ハイキングコースは、初心者から上級者までのコースがあります。どのルートが自分のレベルに合っているかを理解、判断してから、出発前に地図で行動ルートをしっかり把握してからお出かけください。


コメントを投稿する