バッハマン・Bachmann ( Luzern )

営業日・営業時間月~金 6:15~21:00、土 6:30~20:00 日 6:30~20:00
定休日なし
最寄り駅Luzern
住所Zentralstrasse 1, 6002 Luzern
電話+41 (0)41 440 31 32
メールkundendienst@confiserie.ch
サイトURLhttp://www.confiserie.ch/ (独・英)
エリアルツェルン

 洋菓子店バッハマン(Bachmann)はルツェルン(Luzern)を中心に19店舗を構え、120年の歴史がある老舗の洋菓子店。この店のオーナーである、マティアスさん(Matthias)とラファエルさん(Raphael)は兄弟で、バッハマンは彼らの名字になります。

 両親が営んでいたルツェルンのベーカリーでパイやパン作りを見ながら育ったこの兄弟。見習い期間を得た後、3年間の世界を旅することを決意。旅行中に得た、完璧とも言えるほどの熟練の技をスイスに持ち帰り、地元ルツェルンで菓子店を立ち上げたのが始まり。

 バッハマンのケーキは甘さがちょうど良いと、日本人の方にも好まれています。それもそのはず、実は1995年にパティシエ2名が日本の洋菓子店へ修行した経験があるのです。また、神奈川県平塚市には日本で唯一のバッハマン姉妹店があり、スイス・ルツェルンで人気の味を日本でも伝えています。

 また、ケーキなどのスウィーツだけなく、サンドウィッチやサラダなど幅広い品揃え。ルツェルンの駅内にある店舗は、朝から夜まで毎日休みなくオープンしています。

 そんな地元に人気のあるバッハマン、店舗数は年々増え続け、ルツェルンを始めとする同州近郊地域、シュタンツ(Stans)、ツーク(Zug)やチューリッヒ(Zürich)、アールガウ州のシュプライテンバッハ(Spreitenbach, Aargau)などで展開中。

 日本ともつながりのあるスイスの老舗店、お近くの支店へぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。 

<アクセス>
ルツェルン駅(Luzern)よりバール行き(Baar)の電車に乗車、約10分ほどでブフライン駅(Buchrain)に到着。駅からモールへと直結している連絡通路を利用できます。

** 支店の詳細はこちらからご確認ください。
** こちらの情報は2017年12月時点のものです。時期や店舗によって異なる価格、または取り扱っていない場合もありますので、予めご了承ください。


コメントを投稿する