牛体験フェア ( Beef.ch Erlebnis Rind Brugg-Windisch 2016, Aargau )

 スイスの牛を知る・学ぶ・食べる体験イベント、ビーフCH(Beef.ch)は、ムッタークー・スイス(Mutterkuh Schweiz)や肉牛生産者(Fleischrinderzüchter)によるプロジェクト。

 スイスの牛肉の促進販売、酪農について消費者に知ってもらうことを目的として、1996年にベルン州のラングナウ(Langnau,Bern)で行われたイベントで以来毎年開かれ、2016年はスイス各地の5ヶ所で行われました。

 その中のアールガウ州にあるブルック・ヴィンデッシュ(Brugg-Windisch)会場の様子を紹介します。

1.牛の展示
  スイスでは現在31品種の肉牛を繁殖していますが、その中から12品種の牛が親子で会場に来て展示されていて、間近で色々な品種の牛達を見ることができました。テントでは様々牛のパネル展示や牛の品種の団体のリーフレットなどももらえて牛について詳しく知ることができます。

2.飲食店
  スイス産の牛肉を使ったステーキ、BBQ、ハンバーガーはもちろん、それ以外にも、お菓子類からベジタリアン用料理まで色々な飲食のお店が会場に並んでいました。

3.マーケット
  地元の特産の野菜や果物、チーズ、サラミ、ワイン、木製のおもちゃなど色々なお店が並んでいました。

4.コンサート
  ヨーデル、スイスの伝統音楽、ロック、子供向けのコンサートと色々なコンサートが行われました。

5.動物のショーや子豚レース
  イズライカー・ティアショー(Islikers Tiershow)というグループによる動物と子供たちによるショー 犬、羊、ヤギ、牛、馬が子供たちと一緒にハードルを飛び越えたり色々な技を披露してくれました。子豚のレースは豚券を買って、どの子豚が速くゴールに着くか賭けることができるレースです。

6.牧畜犬のデモンストレーション
  牧畜犬が指示に従ってアヒル、ガチョウ、羊を追い立て移動させるデモンストレーション、子供が蹴るボールを牧畜犬が止めるゲームも行っていました。

 他に家畜を集めたもふれあい動物園や狩猟協会の展示などもあり丸一日いても飽きること無く楽しく過ごせました。

 小さいお子さんから大人まで楽しめるイベントで、お肉が苦手な方でも遊んだりお店を見て回ったりできて面白いと思います。沢山の家畜・家禽も来ていたので、動物好きの方にもお薦めです。

<開催日時>
※Beef.chのイベントは、毎年開催日時、各会場によって規模やイベント内容は変わります。※スイス情報のイベントカレンダーでご確認ください。

<開催場所>
*開催場所は、開催年によって変更する可能性ありますので、事前に確認しておかれることをお勧めいたします。

<お問い合わせ>
OK beef.ch 2016 Brugg-Windisch
Beef Event Mutterkuh 5201 Brugg
+41(0)848 80 70 10
organisation@beef.ch
http://beef.ch/de/standorte/brugg-windisch/auf-einen-blick

<主催>
名前: Beef Event c/o Mutterkuh Schweiz
住所:Stapferstrasse 2 5201 Brugg
Tel: 0041( 0)56 462 33 55
e-mail :organisation@beef.ch
website:http://beef.ch/de/home

<アクセス方法>
beef.ch Brugg-Windischの会場 Campusareal der FHNW und dem Gelände der PDAG
チューリッヒ中央駅(Zürich HB)から電車で24~40分(電車によってかかる時間が違います)
最寄り駅:Bahnhof Brugg AGから徒歩数分

** 当サイトは情報提供を目的としており、日程の変更および中止などに対し、弊社は一切責任を負いませんので予めご了承願います。


コメントを投稿する