こども動物園 ( Knies Kinderzoo, St.Gallen )

開館日時3月上旬~10月下旬 9:00~18:00
休館日冬季休園
最寄り駅Rapperswil
入館料大人16歳以上19フラン、子供4歳~6フラン
住所Oberseestrasse 36, 8640 Rapperswil
電話+41 (0)55 220 67 60
メールsekretariat@knieskinderzoo.ch
サイトURLwww.knieskinderzoo.ch/zooherzig (独・仏・英)
飲食施設
エリアチューリヒ

 チューリッヒ湖の湖畔の町ラッパースヴィル(Rapperswil)にある小規模なこども動物園(Knies Kinderzoo)。1962年にオープンし、約3ヘクタールの敷地に42種、計356匹の動物を飼育しており、現在スイス国立サーカス・クニー(Schweizer National-Circus Knie)が運営しています。

 ここでは、ゾウ、ラクダ、ポニー、馬の引く列車に有料(子供2フラン)で乗れたり、動物に餌をあげたりすることもできます。オタリアのショーでは、オタリアと記念撮影(5フラン)もできるので、子供でも飽きない見せ方です。

 2015年にオープンしたゾウパーク・ヒンパン(Himmapan)は、広く色んな角度からゾウを見られます。同園の最年長で1962年生まれのクラウディ(Claudy)は、日本の王子動物園のマックのお母さんです。

 その他にもアンコールウシ、ロスチャイルドキリン、アグーチ、イエローマングース、スーリー・アルパカなどの珍しい動物とふれあう体験もできます。

 園内には子供用の遊び場もあり、レストランからの景色も良く子供から大人まで楽しめますので、ぜひ行ってみてください。

親子で楽しむ子供動物園 Kinderzoo(St.Gallen)〜レポート〜

<アクセス>
チューリッヒ中央駅(Zürich HB)から約50分
チューリッヒ中央駅(Zürich HB)から電車S7でラッパースヴィル行き(Rapperswil)に乗車、ラッパースヴィル駅(Rapperswil)下車、駅から約徒歩5分。またはラッパースヴィル駅(Rapperswil)の南口から、バスNFB991番のヨナ駅行き(Jona, Bahnhof)に乗車、キンダーゾー(Kinderzoo)下車。

** 記載されている動物の数、および種類は2017年現在のものです。
** その日の天候や動物の体調、動物園の行事の都合などにより、イベントの中止や時間変更になる場合がありますのでご了承ください。
** 動物の体調によりご覧いただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください。 


コメントを投稿する