チューリッヒ動物園・Zoo Zürich (Zürich)

開館日時3〜10月 9:00〜18:00 / 11〜2月 9:00〜17:00*マソアラ熱帯雨林館(Masoala Rainforest)3〜10月 10:00〜18:00 / 11〜2月 10:00〜17:00
休館日年中無休(12月24日 16:00閉園)
最寄り駅Zürich HB
入館料大人25歳以上26フラン、16〜24歳19フラン、子供6~15歳13フラン
住所Zürichbergstrasse 221, 8044 Zürich
電話+41 (0)44 254 25 00
メール
サイトURLhttp://www.zoo.ch (独・仏・伊・英)
飲食施設
エリアチューリヒ

 チューリッヒ市(Zürich)の小高い場所にあるチューリッヒ動物園(Zoo Zürich)はスイスでは2番めに古い動物園で1929年オープンし、約27ヘクタールの敷地に386種、4343匹の動物を飼育しています。

 動物園のモットーとして動植物の保護の為に自然、動物、人との関わりがわかるように、保護プロジェクトの展示や募金活動も行っています。

 1995年以来に作られた施設は動物の生息地に似た環境を再現した「生息環境展示」と言う方法で、マダガスカルの熱帯雨林を再現したマソアラ熱帯雨林館(Masoala Rainforest)、南米の湿地帯パンタナールを再現した屋外の混合飼育のスペース、タイの国立公園をモデルに作られたゾウパーク、モンゴルの遊牧民の酪農を再現したモンゴルの草原などがあり、2030年まで新施設の計画が続いています。

 飼育動物の福祉と健康の為の工夫として、環境エンリッチメントも取り入れていて、例えばゾウパークでは40ヶ所に餌を置き高い所に鼻を伸ばして餌を取ったり、かがんで穴の中に鼻を入れたり、ゾウが退屈せずに1日中歩きまわって餌を探して食べる工夫がされています。

 動物本来の生き生きとした姿を観察することが出来、水族館などの屋内施設もありますので一年中大人から子供まで楽しめます。

<アクセス>
チューリッヒ中央駅(Zürich HB)前の駅前通り(Bahnhofstrasse)からトラム6番で約25分乗車、終点のチューリッヒ動物園(Zoo Zürich)下車、徒歩すぐ。

** その日の天候や動物の体調、動物園の行事の都合などにより、イベントの中止や時間変更になる場合がありますのでご了承ください。
** 動物の体調によりご覧いただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください。


コメントを投稿する