邸宅を美術館に ( Villa, Ticino ) 〜前半〜

 南スイスのルガーノ(Lugano)には「ヴィッラ(Villa)」と呼ばれる邸宅があります。多くは裕福な人が所有し、住んでいたりマンションやホテルに改装したりしていますが、市が所有しているヴィッラもあります。その4つを2回に分けてご紹介します。

代表的な邸宅・ヴィッラ・チャーニ(Villa Ciani)
 ミラノのスフォルツァ家の城でしたが、1517年にスイスに破壊され、1622年に邸宅と公園に姿を変えました。何度か所有者が変わった後、チァーニ兄弟の手に渡ったのが名前の由来です。常時ではありませんが、今は美術館として活躍しています。

 周りにはチャーニ市立公園(Parco Civico)が広がり、季節ごとに花や草木が楽しめます。市民の憩いの場だけでなく、観光ポイントにもなっています。

ヴィッラ・マルペンサータ(Villa Malpensata)
 アート・ミュージアム(Museo d’Arte)の名前の方が、なじみがあるかもしれません。18世紀半ばの建築といわれますが、名前の由来は定かではなく、長い間カッチャ家(Caccia)が所有していました。本来の邸宅の姿を残しながら、20〜21世紀のアーティストのモダン・アートを展示する施設として活用されています。

<ヴィッラ・チャーニ所在地・お問い合わせ>
Villa Ciani
Via Canova, Lugano
Tel: +41 (0)58 866 66 30
e-mail: info@luganoconventions.com
http://www.luganoconventions.com/it/82/villa-ciani.aspx (伊・独・英・仏)

Parco Civico – Ciani
Riva Albertolli, Lungolago, 6900 Lugano
Tel: +41 (0)58 220 65 00
e-mail: info@luganoregion.com
http://www.luganoregion.com/en/families-children/detail/id/3303/parco-ciani (伊・独・英・仏)
開園時間: 夏季6:00~23:00、冬季6:00~21:00
料金: 無料

<ヴィッラ・マルペンサータ所在地・お問い合わせ>
Villa Malpensata・Museo d’Arte
Via Giuseppe Mazzini 5, 6900 Lugano
Tel: +41 (0)58 866 69 60
e-mail: info@musec.ch
website: https://www.mcl.lugano.ch/news-events/Riapre-Villa-Malpensata.html (伊・英)

<アクセス>
ヴィッラ・チャーニ: ルガーノ駅(Lugano)からバスでルガーノ・チェントロ(Lugano, Centro)下車、徒歩3分。

ヴィッラ・マルペンサータ: ルガーノ駅(Lugano)からバスでルガーノ・ロレート(Lugano, Loreto)下車、徒歩6分。

** 2018年更新


コメントを投稿する