ワインセラー・オープンデー ( Caves Ouvertes, Vaud )


イベント詳細


今年もワインセラーのオープンデー(Caves Ouvertes)が、ヴォー州(Vaud)で開かれます。スイスのワインと言えば、ラヴォー地区(Lavaux)のブドウ畑が世界遺産にも登録されているヴォー州です。

ヴォー州には300以上ものセラーがあり、スイスワインのブドウと言えばシャスラ(Chasselas)が有名ですが、こちらの地域ではシャスラをはじめ、セラーによっては隣国フランスではおなじみのピノ・ノワール(Pinot noir)などで造る赤ワインもあります。同じ品種で造られていても造り手によって、また立地条件によって違う表情を見せるワインにはやはり奥深さを感じます。日本ではそう多く目にしないスイスワインであるからこそ、こういった機会を利用し、スイス代表格であるヴォー州のワインを飲み比べてみるのも良いかもしれません。

皆さんも、ぜひこの機会に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

Caves Ouvertes Vaudoises
https://www.ovv.ch/caves-ouvertes (仏・独・英)

<開催日時>
6月8日〜9日

<開催場所>
Bonvillars、Lavauxなど各村にあるセラー
*詳細はサイトをご参照下さい。

<費用>
サイトでご確認ください。

<お問い合わせ>
Office des Vins Vaudois
Avenue des Jordils 1 Case postale 1080, 1001 Lausanne
+41 (0) 21 614 25 80
info@vins-vaudois.com
https://www.ovv.ch/caves-ouvertes

<アクセス>
所要時間: イヴェルドン駅(Yverdon-Les-Bains)から約30分
イヴェルドン駅(Yverdon-Les-Bains)からゴルジエ・サントバン(Gorgier-St-Aubin)行きのバス630番に乗りボンヴィラー・バ・デュ・ヴィラージュ(Bonvillars, bas du village)で下車、徒歩にて10分

** 当サイトは情報提供を目的としており、日程の変更および中止などに対し、弊社は一切責任を負いませんので予めご了承願います。


コメントを投稿する