カテゴリー別アーカイブ: 話題のニュース

荷物はドイツで受け取るべし!?

20161118_kayoko_news_285
 以前、スイスフランの高騰でスイス人がドイツで爆買いをする「ショッピングツーリズム」をこちらでご紹介しましたが、このスイスフラン高騰に喜ぶ、スイスの人たちの購買行動はどうやらさらに強まっているようです。  ドイツ、バーデン=ヴュルテンベルク州 (Bade

≫続きを読む

鳥インフルエンザ、感染拡大中

20161116_kayoko_news_283
 東京では今年の1医療機関当たりのインフルエンザの患者数が、昨年同時期の4倍を超えたため、東京都は早めの予防接種や手洗い等での予防を促しています。  ヨーロッパでは、通常よりも早く鳥インフルエンザの感染が拡大しています。これまでにドイツ、オーストリア、クロ

≫続きを読む

人口増加で、こんなところにも問題が

20161116_kumiko_news_25
  散歩や山登りする人を多く見かけるチューリヒ。晴れた日には、散歩する人やサイクリングする人で散歩道もかなり混みあいます。しかし以外なことに、チューリヒの住人が健康維持も兼ねて行うスポーツの第一位は水泳とのことです。山登り、ハイキング、サイクリング、ジョギング

≫続きを読む

思わず欲しくなる!スイスデザイン展

20161105_kayoko_news_276
 スイスのデザインというとみなさんはどのようなイメージをお持ちですか?デザインが斬新で高級なイメージでしょうか?もちろん洗練されたデザインのものもありますが、実は「実用的」という言葉がポジティブに使われているスイスでは日常使いのアイテムのレベルも高く、使い

≫続きを読む

ハロウィーンは卵に気をつけろ!?

20161103_kayoko_news_274
 みなさんはハロウィーンの仮装やパーティはしましたか?今年も渋谷駅周辺には多くの人が集まったようです。今年は当日が月曜日だったため、週末あたりから混雑し、車両の通行を規制して歩行者天国として開放したり、機動隊が出動して警戒にあたったため、大きな混乱はなかっ

≫続きを読む

住宅難のなかで増える空き事務所

swissjoho-8118
 建築ブームのチューリヒ (Zürich)。新築や改築工事のためにクレーンが立っている風景を至る所で目にします。チューリヒ市内では住宅不足が深刻な問題になっていますが、それとは反対に、事務所用の建物が未入居のままかなり多く余っているのが現実です。  それならば

≫続きを読む

スイスでも地震、対策は大丈夫?

20161027_kayoko_news_269
 今月21日に鳥取県中部で、最大震度6弱の地震が発生しました。1週間程度は同程度の地震が起こる可能性があると発表されているので、不安な毎日を過ごしている方もいらっしゃると思います。  スイスでは日本の様に大きな地震は頻繁には起こりませんが、今月24日の16

≫続きを読む

スイスにも出現!「不気味なピエロ」

20161025_kayoko_news_267
    みなさんは「ピエロ」と言うと、どんなイメージを思い浮かべますか?サーカス等で人を楽しませるイメージがありますが、最近「ピエロ」のイメージが変わってしまう出来事が世界中で起こっています。  今年の夏ごろからアメリカでは、急に現れて人を脅かし

≫続きを読む

国民の許可を得た諜報活動とは?

20161005_kayoko_news_253
 先月の25日、テロやスパイ行為等の防止のため、諜報活動の強化に対する新法の是非を問う国民投票が行われ、賛成が65.5%で新法は可決されました。   これまではプライバシーを尊重するため情報機関は限られた範囲での活動を行っていましたが、今後は電話の盗聴、電

≫続きを読む

犬のトレーニング義務化廃止へ

20161001_kayoko_news_-251
 話題のニュースでもよく取り上げましたが、2008年に導入された飼い犬を飼っている人が受けなければならないトレーニングが任意となりました。今後は受けたい人が受けることになります。喜んでいる犬の飼い主もいると思いますが、トレーニングの学校では収入源がなくなり

≫続きを読む

子供に渡さないでレーザーポインター

20160927_kayoko_news_247
 レーザーポインターと言うと、サッカーの試合の際に相手チームの選手に客席から光線をあて、問題になったことがありました。また、日本の全国の空港などで旅客機への照射が相次ぎ、国土交通省は空港でのレーザーの照射を禁止し、罰金を科す方針を固めています。早ければ年内

≫続きを読む

ママの健康を支えるバギーフィット

20160923_kayoko_news_245
 妊娠中や赤ちゃんが生まれてすぐは赤ちゃん中心の生活になり、自分の体や心のケアは後回しになりがちです。体調によって気分が落ち込んだり、家族や友達と離れて生活している場合は、相談できる人が身近にいなかったりと、新しい家族を迎える楽しいイベントを思いっきり楽し

≫続きを読む

見逃せない!最後の走りと餃子

20160921_kayoko_news_243-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
 栃木県宇都宮市と言えば? 餃子を連想される方も多いと思います。実は「自転車のまち」としても有名で、市では自転車で快適に走るための街づくりに取り組んでいます。中でも人気は、アジア最高位の自転車の大会「ジャパンカップサイクルロードレース」の開催です。昨年は過

≫続きを読む

シーズン到来!毒キノコに気をつけて

20160910_kayoko_news_236
 みなさんはキノコ狩りをしたことがありますか?山の中を歩いていて、きのこを見つけただけでもなんだか嬉しいものですが、それが美味しく食べられるとなると誰もが夢中になる理由がわかります。  専門家によると今年は昨年よりも豊作で、あんず茸 (Eierschwäe

≫続きを読む

盗難に遭いやすい高級ホテルの備品

towel-759980_1280
 ホテルでは石鹸や歯ブラシ等のアメニティ、バスタオルやドライヤーなどの備品が各部屋に置かれていますよね。往々にしてホテルの備品は使い心地が良く欲しくなってしまいますが、物によっては持って帰ると窃盗になる場合もあります。このような窃盗被害があるのは高級ホテル

≫続きを読む

スイスでは身近な存在~銃~

swissjoho-1920
 銃器が市民に広く流通している国と言えばアメリカを思い浮かべる人も多いと思いますが、実はスイスでも個人所有している人は多くいます。銃器と一口に言っても、狩猟用、スポーツとしての射撃用、軍事用など様々な種類が同国では個人所有されています。  同国にて銃器所持

≫続きを読む

猫好きは犬好きよりも独身が多い!?

20160824_kayoko_news_223
 フェイスブック社が8月8日の「猫の日」に、アメリカのフェイスブックのユーザー16万人を対象に猫派と犬派の性格や好みの違いについて調査しました。その結果、猫派は犬派よりもより多くの時間を室内で過ごし、犬派よりも孤独で独身が多いことが分かったと発表しています

≫続きを読む

チューリヒ消防士の上衣が在庫薄 ?!

20160817_kumiko_news_12
 消防士にとって、欠かせない活動服。スイスでその活動服を着た消防隊員たちを一度は見かけたことがある人も多いかと思います。 チューリヒ州 (Zürich) では、消防士の活動服上衣の予備が底を附く状態となっています。  作業服などの備品調達を担当するのは、州政

≫続きを読む

そこが知りたい!習い事とその費用

piano-78492_1280
 子を持つ親は本人の希望により又は親の意思のもとに習い事をさせるケースが多々ありますが、それは日本だけでなくスイスでも同じです。子供の望むままに習い事をさせてあげたいと思うものの、習い事の種類によっては財布を圧迫することにもなりかねません。スイスの経済紙

≫続きを読む

ミレニアル世代は趣味に興味なし!?

20160813_kayoko_news_216
 以前の話題のニュース「スイスのゆとり世代はバランス重視」で「Y世代」を取り上げましたが、この世代は「ミレニアル世代」とも呼ばれています。1980~2000年までに生まれ、幼少期からデジタル化された生活を送っているため、「デジタルネイティブ」とも言い、他の

≫続きを読む

望まない妊娠と助かる命~匿名出産~

baby-499976_1280
 出産は今も昔も変わらず女性に取っては一大事です。特に諸事情により妊娠および出産について周囲の人達に知られたくない女性に取っては、待ち望んでいる女性と比べると心労はかなり大きいと思います。様々な諸事情により育てることのできない新生児を親が匿名で預け、預けら

≫続きを読む

チューリヒに住む中国人の増加

20160803_kumiko_chinese
 近年、どこへ行っても中国人観光客で賑わっていますが、チューリヒ (Zürich) に住む中国人も増えているようです。  インターネット検索では、チューリヒ市内で少なくとも32の中華レストランがヒットするとのこと。しかし、数の上で断然トップは伝統中国医学で、

≫続きを読む

今や流行はレンタルする時代

20160805_kayoko_news_210
 みなさんはファッションレンタルを利用したことありますか?日本ではブランド品のレンタルや、月額制で洋服が借りたい放題になったり、スタイリストが自分に合う洋服を選んでくれたりと、ただ服を借りるだけでなく、流行の服をレンタルするビジネス、ファッションレンタルが

≫続きを読む