カテゴリー別アーカイブ: 話題のニュース

日本だけじゃない!空き家問題

20170920_kayoko_news_503
 日本では、所有者が分からなくなっている土地が増え続け、その規模は全国で九州を超える面積になると言われています。  一方スイスでも、マンションや一戸建ての住み手がなく、空き家になっている物件が2009年から8年連続で増え続け、今年過去最高を記録しました。

≫続きを読む

授業料一番高いのに、さらに値上げ?

20170908_kayoko_news_495
 世界的にも人気のあるスイスの大学ですが、公立の総合大学の授業料は、州政府が運営にかかわっているため、州により授業料が異なります。  スイスの大学の授業は、日本に比べると随分安いです。スイスで最も授業料が高い大学は、古く歴史のあるバーゼル大学(Univer

≫続きを読む

寄生虫!?が集める蜂蜜が大豊作

20170907_kayoko_news_494
 みなさんもご存じの通り、蜂蜜は花の蜜を集めてまわるミツバチが貯蔵した巣を加工したもの。花の種類によって味や特徴が異なりますが、食用はもちろん、薬用としても古くから活用されて来ました。  蜂蜜には種類も多く、効果など様々です。特にヨーロッパで人気が高いのが

≫続きを読む

浮世絵の影響を受けたスイス画家たち

20170905_kayoko_news_492
 日本政府観光局によると、今年7月の訪日外国人旅行者数は268万2千人となり、1ヶ月当たりの旅行者数としては過去最高を記録しました。そんな海外からの旅行者に向けて、日本の文化に触れてまた日本を訪れてほしいと、成田空港では、浴衣の着付けやお寿司のサンプル作り

≫続きを読む

スイスで長距離バスが人気上昇中

swissjoho_FlixBus
 通常、海外旅行をするとなれば、島国の日本からは飛行機や船などの移動手段を使うことが必須となりますが、陸続きのヨーロッパで海外旅行をする際は、車やバスで簡単に他国へ行くことが可能です。  ドイツの長距離バス会社「フリックスバス(Flixbus)」のメディア向け

≫続きを読む

年金いくらもらってる?~スイス編~

20170901_kayoko_news_490
 8月1日から日本の年金制度が変わり、受給のための加入期間が25年から10年に短縮されました。これにより、新たに年金を受け取れる人が約68万人増えると予測されています。一方で現在の年金受給の開始年齢は、60歳から65歳へと段階的に上げられ、今後もさらに引き

≫続きを読む

本当に安全?エナジードリンク

20170831_kayoko_news_489
 ここ一番がんばりたい時や試験の時など、みなさんはエナジードリンク飲みますか?気軽に購入できるため、スイスの若者の間でも毎日飲んでいる人もいるくらい人気があると聞きます。ところが、エナジードリンクはカフェインを多く含むため、多量に摂取してカフェイン中毒で病

≫続きを読む

スイスの赤ちゃん人気名前ランキング

20170825_kayoko_news_485
 スイスで妊娠、そして子供が生まれてくる期待と喜びと共に、頭を悩ますのが「子供の名前」。 どんな名前にすれば良いのか、名付けで悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。  さて、スイス統計局(BFS)が公表する「2016年赤ちゃんの出生統計調査」によれば、2

≫続きを読む

白バイ、48万円でお売りします!?

20170824_kayoko_news_484-2
 自分では「これはいらないな〜」と思った物でも、意外に欲しいという人はいるものです。最近では個人でも気軽にネットで中古品の売買が出来るようになったので、ネットオークションやフリマアプリを利用している人も多いのではないでしょうか。  スイスにも中古品の売買が行

≫続きを読む

難民向け教室で減らせ!水難事故

20170823_kayoko_news_483
 スイスには海はありませんが、毎年夏になると湖や川で水浴を楽しむ人たちで賑わいを見せています。しかし、川の流れが急に変わったり、湖も急に深くなる場所があったり、泳ぎに自信のある人でも注意が必要です。  さて、昨年に川や湖、プール等の水の事故で亡くなった方は

≫続きを読む

忘れても安心!ホテルの粋なサービス

20170822_kayoko_news_482
 皆さんは、旅先で忘れ物したことはありますか? もし、その忘れ物が子供が大切にしているぬいぐるみだったら、「ぬいぐるみがない・・・! 」と泣きわめいたり、しばらく機嫌をそこねてしまうかもしれませんね。  そんなぬいぐるみの忘れ物のために、アローザ(Aros

≫続きを読む

美容整形を受けたい少女たち

20170817_kayoko_news_479
 日本でも若い女性が二重まぶた等の「プチ整形」と言った簡単な施術を受けることが多くなっていると聞きますが、スイスでは日本よりも美容整形は一般的です。最近は特に若年化が進んで問題にもなっています。  美容整形外科医のシンシア・ヴォルフェンスベルガー(Cynt

≫続きを読む

意外に低い?スイスの喫煙率

swissjoho_bike-2
 日本では2020年の東京五輪・パラリンピックのための禁煙対策に向けて、厚生労働省が飲食店や公共施設なども含めた「原則禁煙」の制度案を公表しています。しかし、これに対し否定的な意見もあるため、今後の対策については未だ不透明です。  そんな議論が活性化する日本

≫続きを読む

ホテル稼働率トップは、温泉リゾート!

swissjoho-SwissHolidayPark Resort
 みなさんは、突然「温泉入りたーい!」と思うことありませんか?日本には都心にも天然温泉の施設があり、気軽に楽しむことが出来ますが、海外となるとなかなか難しいのが現状です。  ところが、温泉でほっとするのは日本人だけではないようです。2016年スイスのホテル

≫続きを読む

スイスでも「オレオレ詐欺」?!

20170813_midori_news_027
 高齢者の方を狙い、身内を装って、電話口でお金の振込を要求する、「オレオレ詐欺」。日本では何年も前から警察が注意を呼びかけてはいるものの、年々手口も巧妙化し、なかなか被害は減少していません。そのような状況の中、スイスでも先日、似たような事件が起こりました。

≫続きを読む

飲みたい!スイス地ビール~その1~

swissjoho-redesign-traktor-2
 暑い夏の喉を潤すアルコール飲料、お気に入りのアルコール飲料はありますか。以前、スイスで作られている貴重なワインを紹介しましたが、実はスイスの地ビールも人気があります。種類も豊富で、しかもとても美味しいと聞けば、ぜひ試してみたくなりますよね。  特に、今年

≫続きを読む

防空壕で育った「シイタケ」はいかが?

20170808_kayoko_news_472
   昨年のニュースでもお伝えしましたが、スイスは自分で採ったきのこを食べられるかどうかチェックしてくれる「きのこコントロール」もある程、きのこ大国です。秋のシーズンには、街の市場には見たこともないような様々な種類のきのこが並びます。最近では日本

≫続きを読む

スイス人も日本人も現金が大好き!?

20170805_kayoko_news_471
 みなさんは、買い物をするときにクレジットカードか現金で支払いますか、それとも、電子マネーを利用していますか?  最近、新通貨「ビットコインキャッシュ(BCC)」が誕生したことで、またさらにキャッシュレス化が進むと見られています。それでは、現状はどうなので

≫続きを読む

断崖絶壁を走るジェットコースター!?

20170801_kayoko_news_467_1
 ルツェルン近郊にある山の自走型の鉄道で世界最急勾配で知られるピラトゥス鉄道(Pilatusbahn)は有名ですが、今、ベルン(Bern)州の急峻な山の勾配を登り降りするケーブルカーが観光客向けアトラクションとなって注目を浴びています。  オーバーハスリ発

≫続きを読む

スイスの建国記念日を英語でお祝い?!

20170731_midori_news_024
   明日、8月1日はスイスの建国記念日です。スイス各地で、催し物や花火が予定されており、国全体がお祭りムードとなっています。  毎年、建国記念日が近づくと、スーパーやデパートで建国記念日にちなんだグッズが販売されていますが、そのグッズをめぐって、

≫続きを読む

名付けに便利!赤ちゃんの名前データ

20170729_kayoko_news_466
 みなさんはお子さんが生まれた時、どのように名前を付けましたか? 日本では画数にこだわる方もいらっしゃるかも知れません。一生付き合っていく名前、素敵な名前をプレゼントしてあげたいですよね。  そんな時に、どんな名前がトレンドなのかを知ることができるサイト「

≫続きを読む

ついに販売開始!世界初大麻たばこ

swisjoho_heimat
 みなさんはスイスのスーパーやキオスクの棚に並んでいる「大麻アイスティ」や「大麻ビール」を見たことありますか。ちょっと衝撃的ですが、これらの商品は大麻に含まれる化学物質「カンナビノイド」のうち、精神作用のある物質「テトラヒドロカンナビノール(THC)」の含

≫続きを読む

意外と安い!?スイスのスマホ価格

20170722_kayoko_news_461
 物価が高いと言われているスイスですが、意外なことに高価格帯のスマートフォンの価格がヨーロッパのどこの国よりも安いことがわかりました。  インターネットの比較サイト「Cuponation」がヨーロッパ20ヶ国を対象にして行った「スマートフォンの平均価格調査

≫続きを読む

自転車、盗まれないために~その1~

swissjoho_-7554
 みなさんは自転車を盗まれてしまった経験がありますか?もし、お気に入りの自転車が盗まれたら、かなりショックですよね。  ところでスイスでは、夏になると自転車の盗難被害が多くなると耳にしたことはないでしょうか。本日の話題のニュースでは「スイスの自転車盗難の現

≫続きを読む

大雨による浸水被害、飲み水にも影響

20170718_kayoko_news_457_1
 今月、九州北部で記録的な豪雨が発生し、特別警報が出されたにもかかわらず、30人以上の方が亡くなりました。依然、行方が分からなかったり、連絡が取れなかったりする人がいるため、福岡県と大分県の警察や自衛隊などが引き続き、懸命の捜索活動を続けています。  一方

≫続きを読む

注意!スイスの水難事故

20170717_midori_news_020
   7月も半ばを過ぎ、夏本番になってきました。夏ならではのレジャーへ出掛ける方も多いのではないでしょうか。スイスでも、夏はバーベキューを楽しんだり、湖や川で泳いだりする方々が多く見られますが、そんな中、スイスの事故防止局 (BFU)は、夏に多い事故に関して注

≫続きを読む

国営企業の経営者、給料もらい過ぎ?

20170712_kayoko_news_4531-
 国が保有していたり、株の一部を保有しているような国営企業は戦後随分と減ってきましたが、鉄道等のインフラや郵便、エネルギー関連事業等は、まだ国が関わる企業も各国に見られます。  スイスでも国営企業が多数存在していることから、政府が毎年経営幹部の年収に関する

≫続きを読む

スイス路線価マップ?駅で見る家賃

20170708_kayoko_news_451
 日本では、国税庁が毎年相続税や贈与税の算定のために路線価を発表していますが、今年2年連続で日本一となった銀座5丁目は、過去最高だったバブル期を超え、1平方メートルあたりの価格がなんと4,032万円だったと報道されましたね。  スイスでは正式な路線価の発表

≫続きを読む

地元愛が強いスイスの都市はここだ!

20170704_kayoko_news_447
 みなさんはご自分が住んでいる町や出身地、気に入っていますか。自分が住んでいる町が好きだったら、いろんな人とその町についていろいろ語りたい時もありますよね。  そんな時に役に立つのが、フェイスブックのグループ機能です。共通の趣味や関心を持つ人達が作るコミュ

≫続きを読む

スイスの電車、後払いできるようになるか?

20170703_midori_news_016
   スイス連邦鉄道(SBB)サイト上で事前に予約すると、乗車する日程や時間によっては、定価より安いチケットを購入することが可能ですが、先日、SBBは更に画期的なシステムの導入を発表しました。    2018年から試行運用される予定のSBBのアプリは、乗客が電

≫続きを読む

スイスの教師、給与引き上げを要求

20170702_midori_news_015
 先月26日、スイスドイツ語圏の教師によって組織される労働組合 (LCH)が、教師と同等の学歴を有する他分野の職業と比較した場合、教師の月額給与が低いとし、仕事に見合った給与水準の引き上げ、および法律による給与の保障を求めました。    2013年、同組合が

≫続きを読む

5フランで1等車にアップグレード?

20170628_kayoko_news_443
 みなさんは飛行機のフライトやホテルの部屋をアップグレードしてもらった経験ありますか?思いがけぬ幸運が贅沢な気分にさせ、なんだかサプライズのプレゼントをもらったような気分になりますよね。  スイス連邦鉄道 (SBB)でも、追加料金5フランで2等車から1等車

≫続きを読む

新アスレチックは「たけし城」風!?

20170627_kayoko_news_442
 皆さんは、昔の日本のアニメがヨーロッパのテレビで放映されているのを見ると、懐かしく感じることがありませんか。  実は、スイスでアニメと並んで人気のテレビ番組が、1980年代に日本で放映された「風雲!たけし城」。一般の人達がセットで作られた難攻不落の「たけ

≫続きを読む

猛暑を快適に過ごすためには?

20170625_news_midori_013
 日本では、現在梅雨の時期に入り、先日も大雨に見舞われた地域がありましたが、スイスでは現在猛暑日が続いています。    今月20日から21日にかけての夜間も、スイスの大部分の地域で20度を下回らない熱帯夜となりました。    このような熱帯夜がスイスの広範囲

≫続きを読む

市の家庭菜園で土壌汚染が発覚!

20170616_kayoko_news_j435
 現在日本では、昨年見つかった豊洲市場での土壌汚染問題で、築地市場から移転するかどうか注目を集めていますが、スイスでも市民農園で土壌汚染が発覚しました。  ヨーロッパ、特にドイツを中心に盛んな市民農園。農園には小さな小屋も建てられ、人々は週末に別荘のよう

≫続きを読む