カテゴリー別アーカイブ: 生活情報

電車の混雑状況が分かるサービス登場

20180923_midori_news_178
 電車に乗った後、車両を移動して空いている席を探すことはありませんか。スイスでも通勤時間や夏休みなどの期間は、電車が混雑しており、空席を見つけるのが困難なことがあります。そのような問題を解決してくれる機能が、先日スイス連邦鉄道(SBB)より登場しました。  

≫続きを読む

食材宅配サービス ( Hello Fresch )

20171101_chika_hellofresh_002_cut
 仕事で忙しい方、妊婦さんや乳幼児・高齢者がいるご家庭では、買い物に行くのも負担という場合があります。そんな時に便利なサービスが、近年日本でも話題になっている食材宅配サービス。  ここスイスでも2016年から参入したドイツ生まれの「ハロー・フレッシュ(Hel

≫続きを読む

駐車場予約アプリ ( P+Rail CFF )

20180629_haruka_PRailapp_003_cut
 はじめて利用する駐車場で、そのルールに困った経験はありませんか?  スイスの駐車場は様々な形式があります。先にコインで利用料を支払うパーキングメーター式や、チケットを受け取ってから場内に入り出庫の際に支払うタイプ。駐車料金の支払い方法も多岐に渡り、カードが使

≫続きを読む

女性定年年齢引き上げ、大多数が賛成

20180729_midori_news_152
 かつて日本の定年年齢は60歳でしたが、昨今の厚生年金の支給開始年齢の引き上げを受け、65歳までの延長となりました。  スイスにおいては、男女別定年制により、男性65歳、女性64歳と、女性の定年年齢が男性よりも低く設定されています。しかし、先日、連邦参事会(

≫続きを読む

洪水ハザードマップ発表される

20180709_midori_news_144
 温暖化などの気候変動により、スイスでも洪水や河川の氾濫の被害の可能性は高くなっています。さらに、洪水が原因の被害のうち、半分は水の氾濫によって引き起こされたものとなっています。  このような水害に対し事前に備えるため、スイスは国土全土を対象とした「洪水ハザ

≫続きを読む

お天気アプリ ( MeteoSwiss )

20180531_haruka_meteoswiss_003_cut
 お出かけやホームパーティーの予定をたてるとき、また夏の草刈りなどの庭作業をする時、今日は何時ごろに雨が降りそうかを具体的に知りたいと思ったことはありませんか。  近年、スイス人に人気がある無料のアプリ「メテオスイス(MeteoSwiss)」は、スイス地図がア

≫続きを読む

花粉症対策アプリ ( Ally Science )

20180507_naokois_allyscience_001_cut
 スイスでもますます問題視されている花粉症。症状がある方々にとっては辛い季節の到来です。スイスでは約200万人が花粉の季節に身体的な苦情を訴えているそう。  目の痛み・鼻水・痒み・喉の痛み・呼吸困難など、地域の花粉の種類、細かい塵や天候などにより症状は様々です

≫続きを読む

マッサージ&フィトテラピー道子 ( Michiko, Zürich )

20180322_tokumei_GesundheitspraxisMichiko_004_cut
 海外生活で体調が優れなかったり、女性特有のカラダの悩みがあった際、言葉の壁もあり不安になってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。  こちらのマッサージサロンでは、マッサージセラピストと自然療法士のディプロマをもつ日本人マッサージ師が施術してくれますの

≫続きを読む

旅行用ソックス ( Traveno Reisestrümpfe )

20180126_NI_reisestrumpfe_cut
 スイスへご旅行や日本へ里帰りされる方にとって、長時間のフライトは体に負担がかかります。機内で長時間の旅を快適に過ごすためにも、旅のグッズで緩和される方が多いのではないでしょうか。  そこでおすすめなのが「トラヴェノ旅行用ソックス(Traveno Reises

≫続きを読む

便秘対策〜亜麻の種で便秘解消〜

20171228_megumi_Leinsamen_fb_cut
 普段からお悩みの方もいらっしゃると思いますが、寒さのせいで運動量や代謝量が低下するため、冬はとくに便秘になりやすい季節と言われています。  以前、家族医に相談したところ、適度な運動・充分な水分補給と共に「ラン(Lin)」という植物の種を食べるようにと勧められ

≫続きを読む

エコなお掃除グッズ、重曹とクエン酸

20171205_naokois_natron_001_cut
 お部屋、キッチンやトイレ、浴室や洗面所など、お掃除の場所によって使う洗剤も多種多様。「クエン酸」と「重曹」は、様々な箇所に活用できるエコなお掃除グッズです。 水垢やお手洗いの黄ばみ汚れ落としに クエン酸(独:ツィトロネンゾイレ、Zitronensäure)は

≫続きを読む

クリスマスに食べるクッキー ( Guetzli )

20171206_naoko_guetzli_fb_cut
 12月と言えばクリスマス。この時期になるとスイスでは、クリスマスクッキーを食べる習慣があります。各家庭では毎年、大量のクッキーを焼き、友人や家族におすそ分けをしたり、本格的なプレゼントとして可愛くラッピングをすることもあります。  しかし、クッキー生地から作

≫続きを読む

ツリー回収 ( Christbaum Sammel )

20180116_YK_christbaum-sammel_001_cut
 スイスでは、クリスマスの時期になるとツリーに本物のモミの木を使用して、飾り付けをする習慣が今もなお、残っています。では、クリスマスが終わり、各ご家庭で不要となったクリスマスツリーは、一体どのように処理されているのでしょうか。  実は、ルツェルン市 (Luze

≫続きを読む

ヴァレー州、ごみ袋有料化実施

swissjoho-wastebag
 日本では、家庭ごみ分別のルールが各自治体によって違うのと同じように、スイスでも各州によってごみに関する規則は異なります。    今年1月1日より、スイスフランス語圏のヴァレー(Valais)州では、ごみ袋の有料化を開始、以前は特に指定されていなかったごみ袋

≫続きを読む

ハードルが高いか、スイスでの帰化

20171125_midori_news_057
  スイス北東に位置するドイツ語圏トゥールガウ(Thurgau)州は、市民権に関する新しい規則を法律内に定めることを、先日の州議会にて決定しました。  新法の内容とは、「トゥールガウ州でスイス国籍へ帰化することを希望する者は、口頭でドイツ語を準上級者レベルで話

≫続きを読む

スイスで不快な虫を予防する方法

20170909_reiko_mushi_001_cut
 スイスにきてから戸惑うことの1つに、「網戸がない」ことがあるのではないでしょうか。スイスのアパートや住宅には網戸が取り付けられないので、窓を開けておくとどんな虫でも入り込んできてお困りの方もいらっしゃるかと思います。  可愛い虫ならまだしも、ハエや蚊、そして

≫続きを読む

温泉&スパ施設 ( Les Bains de la Gruyère, Fribourg )

20170821_midori_LesBainsdelaGruyere_001_cut1
 山の景色と温泉を同時に楽しめる場所をご紹介します。場所はフリブール(Fribourg)州グリュイエール(Gruyère)地方にあるシャルメー(Charmey)村。  グリュイエールチーズやチョコレート会社「カイエ(Cailler)」の工場があることで有名なこ

≫続きを読む

薬局で簡単にできるアレルギー検査

20545526_10155522016356838_1523161205963208201_o_cut
 アレルギーは子どもだけでなく、大人になってから、突然、ひどい鼻水、鼻づまり、目の痒みに悩まされ始めたいすることも珍しくありません。早期発見にはアレルギー検査をしておきたいところです。  今回は、フリブール(Fribourg)の薬局で簡単に検査してもらえる「ア

≫続きを読む

スイスがトップ!手厚い公的年金

20171021_kayoko_news_526
   生命保険文化センターの「平成28年度 生活保障に関する調査」によると、退職後、ゆとりあるセカンドライフを送るためには月34.9万円が必要で、日本の公的年金で全額を賄なう事は難しいと算出されています。  また、同調査でも、自身の老後生活につい

≫続きを読む

カーシェアリング ( Mobility )

20170501_naokois_mobility_002_yuko
  重い荷物の運搬や、公共の交通機関では時間がかかる場所に行く時も、車があるととても便利ですね。しかし電車で通勤される方や街に住む方は、車を利用するのは休日くらい。駐車場代も高く維持費に頭を悩ませることもあるのではないでしょうか。   そんな方には「カーシェア

≫続きを読む

スケジュール調整アプリ ( Doodle )

20170619_naokois_doodle_003_cut
 ご家族や友人達とバーベキューや飲み会、ホームパーティなどのイベントを計画するのは楽しいですね。しかし大人数が参加するイベントの時は、皆さんに都合の良い日程を決めるのがなかなか大変です。    そんな時はスケジュール調整ができるアプリ「ドゥードル (Doodl

≫続きを読む

マイポスト24 ( My Post 24 )

20170415_naokois_mypost24_001_cut
 スイス国内に2000以上ある郵便局。スイスの郵便サービスは便利なのでよく利用される方も多いかと思いますが、不便なことと言えば、中心都市以外の郊外市町村にある、ほとんどの郵便局にお昼休みがあることではないでしょうか。  中心都市の郵便局までわざわざ行かずに、空

≫続きを読む

ゴミ収集トラム ( Cargo-Tram & E-Tram )

20170410_naokois_cargotrametram_003_cut
 生活していると毎日出てきてしまう生ゴミ。スイスでは、瓶や缶などのゴミ収集場所は、アパートの建物内、またはお住まいの地域のゴミ収集箱が多く設置してあるので、各自で持っていきます。  ただ、割れてしまった食器や壊れてしまった電気製品のような、分別ゴミに当てはまら

≫続きを読む

敏感肌用スキンケア ( La Roche Posay )

20170417_naokois_larocheposay_001_cut
 一年を通してスイスは日本に比べて乾燥しています。特に、冬はとても乾燥しており、季節の変わり目にも肌が敏感に傾いてしまう方も多いのではないでしょうか。日本で愛用していたスキンケアも、土地や気候が変わると合わなくなり、肌トラブルが起こってしまうことがあります。

≫続きを読む

花粉情報アプリ ( Pollen – News )

20170417_naokois_pollennewsapp_001_cut
 体内に入った花粉を排除しようと免疫反応で起こる花粉症。朗らかなお天気は嬉しいものですが、雨の降った後に舞い上がる花粉は、アレルギーのある方々にとってそれは辛いものです。スイスの花粉シーズンは早くて1月から始まり、9月あたりまで続きますが、特に3月から5月は

≫続きを読む

空き瓶・缶類のリサイクル方法

swissjoho-2230
 ご家庭で出た空き瓶・空き缶は、通常リサイクルされます。スイスでの空き瓶・缶類のリサイクル方法は、州や自治体が指定する専用コンテナやボックスに持って行き、回収車が収集するシステムが主流です。  州や自治体によって、ボックスの形やデザインなど異なることもありま

≫続きを読む

迷惑電話の対処法

2017_1_16_tele_Yumiko_Wenckebach_cut
固定電話に商品販売、保険、など広告の電話でお困りではないでしょうか?勧誘の電話はスイス国内だけではなく、フランスや海外の番号で着信することもあり、その頻度にうんざりという方も多いのではないでしょうか。  そんな時に活用できるのが電話番号を検索できるサイト、L

≫続きを読む

宅配便、受取り先は車のトランク!?

20170308_kayoko_news_364
 みなさんはインターネット通販、利用していますか?ミネラルウォーターや洗剤などの日用品は、まとめて買うと料金が安い上に自分で運ぶ必要もないので利用している方も多いと思います。日本では時間を指定できたり、コンビニで受け取れたりとサービスも充実しています。  

≫続きを読む

何歳になっても元気で過ごすために

20160623_kotsu_takako_tayama_3
 50歳以上の女性の2人に1人が持っていると言われる骨粗鬆症。骨粗鬆症防止には若いときからの日常の食生活が重要だと言われています。  日本では有効だと言われている、ビタミンK1を多く含む海藻、ハクサイ、玉ネギ、ニンニク。ビタミンK2を多く含む納豆が豊富にありま

≫続きを読む

スイス国内にある日本人コミュニティ

swissjoho_japanese_community
 スイスへ移住されたばかりの方は生活情報がわからなく、日常生活で困ることも多いのではないでしょうか。  スイス国内には日本人のコミュニティが多数あり、そういったコミュニティで既にスイス生活をされている方からアドバイスをもらえたり、新しい日本人のお友達と出会えま

≫続きを読む

憲法改正国民投票・在外選挙制度

swissjoho-election
 国の統治のあり方を定めた法律「日本国憲法」は戦後制定されて以来、今まで一度も改正されることはありませんでした。しかし、数年前から憲法改正が話題になることが増えてきました。  憲法改正にあたり、国民投票が必要となりますが、スイス在住者も投票(在外投票)すること

≫続きを読む

便利なGoogle翻訳アプリ・Google translate

20161019_yasuko_googletraslate_002
 海外旅行に行って困る事と言ったら、一番に「言語」と答える方が多いのではないでしょうか? 旅行だけではなく、何年も現地に住んでいても、ネイティヴのように他言語を理解するのは至難の技と言えます。「アニメ、ドラえもんの翻訳こんにゃくのように便利なものがあったら&#

≫続きを読む

スイスでDIY!キューブボックス編

swissjoho_DIY-05
 DIYが好きな方、スイスでも「自分の好きなサイズで、いろいろなものを作ってみたい!」と思うことはありませんか?自作の家具や棚が部屋にあると、なんだか一緒に生活できるような、嬉しい気持ちになりますね。  山や森林に囲まれたスイスでは、家具や建築物などに木材が

≫続きを読む

スイスでの運転免許取得方法

swissjoho_licence6
 スイスにお住いの方で、スイスで運転免許証取得をお考えの方のために、スタッフの体験談や事例を交えながら、一般的な運転免許取得の流れをご説明します。    スイスで運転免許を取得するには、たくさんの厳しいプロセスがあり、一般的に日本での取得期間より長くか

≫続きを読む

スイスでの運転免許取得方法 – ステップ別

Führerschein
  スイスでは、車両右側通行、運転席は左側、当然交通ルールも日本とは異なるものもありますので、日本人の多くは、車両感覚が慣れるまでの間は、難しさを感じるかもしれません。  スイスに住まれる日本人の方で、スイスで運転免許を取得する場合には、スイスの交通ルールや他

≫続きを読む

スイス在住者向けの一日乗車券・Targeskarte

20160613_Gemeindetageskarte_Masami_Kishibe_1
  一日券『ターゲスカルテ(Tages karte )は、電車、トラム、バスなどの公共交通機関が一日中乗り放題(2等車に限る)の乗車券。スイス在住者向けに、国内の各自治体ごとで値段を設定し、一日二枚限定で発行されます。  例えば、ルツェルンでは48フランで購

≫続きを読む

スイスの結婚事情〜結婚にルーツは影響するか〜

20160817_kayoko_news_218
 日本ではあまり多くありませんが、移民や移住の多い国では、同じ国籍を持つ人でも両親の国の文化を受け継いで生活している人は多く見られます。  連邦統計局(BFS)の調査によると、両親の内1人がスイス生まれで自身もスイスで生まれ、そしてスイス国籍を持つスイス人

≫続きを読む

瓶(ビン)の上手なリサイクル方法

swissjoho-2232
  環境問題が叫ばれる中、私たちはどの素材を使い、どう処分したらいいのでしょうか。現在、スイスでは、リサイクル率がいいため、瓶が見直されています。  今回は、その「瓶(ビン)の上手なリサイクル方法」についてご紹介いたします。  まず、瓶が見直されている理由とし

≫続きを読む

スイスの運転免許で日本国内を走るには?

driving_in_japan
 スイスの運転免許証を持って日本へ滞在する場合、日本の運転免許証を保持していない場合でも、指定の手続きをすれば、日本でも自動車を運転することができます。滞在日数や条件を考慮して、以下の2通りの方法からどちらかを選ぶとよいでしょう。 ① スイスの免許証+日本語

≫続きを読む

ジュラ州での運転免許証の切替え方法 ( Jura )

206107017_suyoko_juradrivinglicence_007_02
 スイスにお住いの方で、日本の運転免許証からスイスの運転免許証へ切替えはもうお済みですか? まだ申請をされていない方には必見です。 今回は、スタッフの体験談や事例を交えながら、ジュラ (Jura)州で、日本の運転免許証でスイスの運転免許証に切り替える方法をご説

≫続きを読む

ドライバーの見方カートレイン

swissjoho_cartrain-
 標高の高い山の道を車で旅行する場合、山を避け大回りしていくためにどうしても長いドライブになり、ドライバーにも大変な道のりです。しかし、そんな峠越えを手助けしてくれる列車があります。   峠を抜けるトンネルを使い、フェリーのように車のままで乗れる電車があり、

≫続きを読む

スイスの面白い道路標識

swissjoho_traffic_sign-
 車道を走るドライバーに注意を促す道路標識。交通ルールを示す標識だけでなく、野生動物のいる地域では動物の飛び出しに注意を促す標識も多く見かけます。また、地域によっては、馬、羊、鹿、狐などは、よく目にする物ではないでしょうか。  日本ではあまり目にしない物では

≫続きを読む

美しい街並みを維持するスイス

DSCN0951
 町の伝統建築物や景観を守る為に、古い建物の外観を変えることを禁じられている町が多いスイス。写真の建物は見事に上の階の外見だけが古いままで下の階が修復の為足場が組まれています。  家を修復する場合にも設計図を役場に提示し許可を貰わなくてはならず、個人の要望が受

≫続きを読む

スプラウトの簡単な育て方

000
発芽5日目のスプラウト  日本と比べ葉物野菜が少ないスイス。近年、高い栄養価で注目されているスプラウト (新芽) もスーパーで見ることが多くなりましたが、少量でお値段が大体3〜4フランでので、なかなか家族向けにとは言えません。  では、スーパーで買わずに、自宅

≫続きを読む

女性に嬉しい植物、つくし

swissjoho_341149_1280
 日本では暖かくなるとあちこちから顔を出すつくし。その可愛らしい姿は春の訪れを感じさせてくれます。そんなつくしがスイスでも春の訪れを知らせてくれます。   つくしは恐竜時代から生き抜いてきた植物で、その含まれるシリカという成分には美髪効果、ダメージを受けた爪

≫続きを読む

行者ニンニクによく似たイヌサフラン

20160411_koruhichin_yumiko_kotoedone
 行者ニンニクはネギ属の多年草で、日本では北海道や近畿の地域で取れ5月上旬から中旬ごろに取れる山菜として有名です。主に葉・茎を食用として使用することができ、生のままおひたし、餃子、卵焼きに混ぜたり、醤油漬けにして保存食として利用することができます。 スイスで

≫続きを読む

プライベート・ネイルサロン ( Yasuko.ch, Zürich )

www.yasuko.ch_2
www.yasuko.ch  ジェルネイルは「爪を傷める」「高い」と思っていられる方が多いのではないのでしょうか?  チューリッヒ市内から電車で15分。日本人が経営するネイルサロン「Yasuko.ch では、日本で習得した技術・衛生管理のもと、無理な研磨や強い

≫続きを読む

聖金曜日は、魚を食べる日?!

fish_easter
 キリスト教にとって、クリスマスと同様、重要なお祭りである復活祭(イースター)。連休を利用して旅行に行かれる方も多いですが、家族や親しい人と集まり、一緒にご馳走を食べる方も多いでしょう。  さて、スイスでは、イースターの前日(聖金曜日)に魚を食べる習慣があるこ

≫続きを読む

スイスの住宅事情は?

truss-299626_1280
 皆さんは、どの様な住宅にお住まいですか?一戸建てやアパートやマンションなどの集合住宅、持ち家か賃貸とさまざまな選択肢がありますね。  スイス国内では、築年数が古い家を見かけることも珍しくなく築100年以上の家を代々受け継ぎ住む人や、築年数50-60年の中

≫続きを読む

屋内ウォーターパーク ( Migors InterCity )

20130817_Bernaqua_entrance-s_cut
 スイスの夏というと、比較的涼しい気候で過ごしやすいというイメージがありますが、近年ではスイスでも30度を超える日があり、暑い日が多くなっています。「そんな暑さの中で、こどもを屋外プールで遊ぶのはちょっと…」とお考えの方には、ミグロ・インターシティ

≫続きを読む

ご家庭で簡単に作れるイースターエッグ

ester_egg1
 復活祭(イースター)には、欠かせない「イースターエッグ」、この時期、春を祝うために特別に飾り付けられた卵を見かけると思います。これらは、イースターエッグとして生卵やゆで卵ともにマーケットなどで購入することができます。マーケットのイースターエッグの染色には、

≫続きを読む

家の暖房設備 灯油ストーブ

スクリーンショット(2015-11-10 16.39.10)
皆さんの家ではどんな暖房設備ですか。  お住まいの地域や建物により多少異なりますが、一般的なアパートにある各部屋(寝室、玄関、バスルーム、居間)とあらゆる所にセントラルヒーティング、ガスヒーティングなどもあるようです。更には、居間に暖炉、または電気の暖炉ヒータ

≫続きを読む

スイスホリデーパーク ( Swiss Holiday Park, Schwyz )

swissjoho-SwissHolidayPark Resort
 スイス発祥の地、シュヴィーツ州(Schwyz)のモルシャッハ(Morschach)は、ルツェルン湖沿いにある小さな村。青空を背景にイメージ通りのスイスという景色が広がるとても綺麗な場所に、地元民のみならず、スイス各地からたくさんの人々がこぞって通う、レジャ

≫続きを読む

エステサロン ( BIHADA, Zürich )

Japanese Wellness and Skin Care:www.bihada.ch
 スイスの冬の時期は、寒い屋外と暖かい室内とで温度差があり、乾燥した室内にいるとお肌に負担が掛かったり、顔、肩や全身の筋肉も硬直することもあるかと思います。  そんなときは、「日本の温泉」で温まりたいところですが、温泉以外に、日本にいる感覚で、リラックスできる

≫続きを読む

フィットネスセンター( Migros Fitnesspark )

intercity-card
スイスには、フィットネスセンターは沢山ありますが、ミグロ系列ほど網羅されているところはないでしょう。今回は、ミグロフィットネスグループから紹介文をいただきました。あなたのフィットネスセンター選びに役立たせてください。 ミグロのフィットネス/ウェルネス/アクアパ

≫続きを読む

おばあちゃんの知恵袋・蜂刺され

swissjoho_onion
蜂を非常に多く見かける時期、とくに厄介なのがドイツ語圏でヴェスペ( 独語:Wespe )と呼ばれるスズメバチです。 スズメバチにさされたら、あなたはどうしますか?そこで、蜂に刺された時の応急処置&対処法をご紹介します。 スイスでは、蜂に刺された時は、「生玉ねぎ

≫続きを読む

航空救助隊レガ ( REGA ) 〜事故保険の加入〜

helicopter-rega
 スイスには、ハイキングコースや登山道など自然とふれあう環境の場が十分揃っていますが、時に高山の山歩きは、自然を相手に思いもかけないトラブルに遭遇したり、命に関わるような危険にさらされる事もあります。  そこで、航空救助隊「レガ(REGA)」の事故保険をご紹

≫続きを読む

スイスでの洗濯物干し事情

20140522_kotoe_waschen_01
 日本では、洗濯物を干して乾かす方が多いと思いますが、スイスでは全てのひとが同じようにできるとは言えないということです。  というのも、地域によって洗濯物を干すことが可能、または不可能というルールがあり、特に市街地では景観保護のために洗濯物を外に干してはいけな

≫続きを読む

回数券の刻印は忘れずに

20150520_fahrkarte_yasue_kotoedone
 スイス国内の電車、バス、トラムなどといった公共交通機関を利用する際、電車信用乗車方式を導入しているところが殆どです。回数券を使用して電車に乗る場合は、必ずプラットホーム端にある黄色の機械で刻印をしなければなりません。*乗車券、定期パス利用の場合は刻印不要。

≫続きを読む

便利な洗車マシーン

20150304_mayumi_wasche1_jpg
 洗車のイメージは、巨大モップの中に入り、大量の水が出てきて車がきれいになるという方もいらっしゃるかと思います。車を洗車しようとガソリンスタンドに寄ったときに、みつけた面白い洗車マシーンをご紹介します。  この洗車機には、番号1~6に振り分けられた洗車の種類が

≫続きを読む

みんなに優しいゴミ事情

swissjoho_jogrt
スイスに住んでいる方は、すでにゴミの分別のルールをご存知だと思います。地域により違いはありますがこのように分けて毎週決まった曜日にゴミ出しをされていると思います。 ペットボトル、ガラス瓶の色分け(緑、茶、透明) 電池、電球、木材、メタル、紙のリサイクルゴミ

≫続きを読む

一般家庭でのクリスマスの過ごし方

20141225_Kaori_Christmasdinner3
クリスマスの過ごし方は、国によって様々ですね。ここスイスでは、「クリスマスは家族と」、年末年始は「友達と」過ごすのが一般的と言われています。 カップルの場合、毎年どちらの家族と過ごすかを調整しなければなりません。では、両家が同じ日にクリスマスディナーを開催する

≫続きを読む

クリスマスツリーの準備の仕方

20141202_kotoe_Weihnachten-08
クリスマスが近づいてくるとスーパーの店頭や野外で、ツリー用の生のモミの木が販売されます。 それぞれの住宅事情等によりますが、プラスチック製よりも生のモミの木を購入しクリスマスツリーを準備する家庭が多くみられます。そして、飾りも日本と比べると少し違いがありますの

≫続きを読む

簡単コバエ対策

fly_swissjoho
夏は、日本より比較的過ごしやすい気候ですが、この時期、野菜や果物を出しておくとコバエがたくさん寄ってきます。そんなとき、「簡単で効果のあるコバエ対策」をご紹介します。 方法は、コップなどの容器に水を半分、酢を半分、食器洗剤を少々入れて置いておくだけ。数時間後に

≫続きを読む

カブのシロップ咳止め

20131230_Ruebe_Keiko_RinoDones-
夜中になると猛烈な咳き込みで夜も寝られない。といった経験はありませんか。加湿器を購入したり、『玉ねぎ』『かりん漬はちみつ』『ハーブティー』『咳止めの薬』『スプレー』など思いつくものを試され、それでも効果がなかったという方もいらっしゃると思います。 【スイス情報

≫続きを読む