カテゴリー別アーカイブ: 今月のコラム

ビオ(オーガニック)の世界的ブームとスイスのビオ事情

swissjoho_biosuisse
 2017年現在、世界の国の数は196ケ国で人口約73億人。病気や環境汚染から、人々の健康だけではなく地球をも守ることが課題とされています。そこで、食の安全面や栄養面、環境を配慮した結果ブームになっているのがビオ。今回は、世界とスイスのビオ事情をご紹介します

≫続きを読む

「鍛えた翼は強い」ANAジュネーブ支店が歩んだ20年と未来

swissjoho-ANA-eyecatch-5000
  飛行機は、場所と場所をつなぐ交通機関であると同時に、文化と文化、人と人、心と心をつなぐ架け橋ともいえます。  今回は、日本を代表する航空会社ANAのジュネーブ支店の立ち上げから20年、ANAを支え続けているアベル美穂さんと同支店の歩み、そしてこれからにつ

≫続きを読む

春の訪れを祝う謝肉祭、その歴史と現在の姿に魅せられて

fasnacht-4356-3
   本来、キリスト教のカトリック圏で行われる謝肉祭、スイスでは4つの語圏と州がカトリックかプロテスタントかによってそれぞれの特徴が現れます。今回は、この祭りの起源や歴史に触れながら、スイス・ドイツ語圏で有名なバーゼルとルツェルンの謝肉祭をご紹介します。 |

≫続きを読む

氷上の芸術「アート・オン・アイス」と特別インタビュー

SwissJoho_ArtOnIce2017-2919
  フィギュアスケート、ライブ音楽、光が織りなす華麗なこのショーは、スイスの冬を彩る一大イベントです。日本からは髙橋大輔元選手も登場し大観衆を魅了しました。今回はショーの様子とステファン・ランビエール元選手、サラ・マイヤー元選手の特別インタビューをお届けます。

≫続きを読む

リセット療法セラピスト 重松 崇之さん ( Gratitude Suisse Sàrl )

Gratitude Suisse Sàrl-1392
 言葉や生活習慣が異なる国で仕事をするには、多くの苦労が伴います。一方で、新たな世界での挑戦は刺激に満ち、自分の可能性を広げる機会や、やりがいにもつながります。  今月のコラムでは、スイスを拠点とする企業や公的機関などで仕事や研究に取り組み、また日本との架

≫続きを読む

スイスで受け継がれていく日本の味「おせち料理」

swissjoho_osechi_0
  日本と全く環境が異なるスイスでも、お正月を祝う縁起物として作られているおせち料理。お重や盛り付けの色と美しさ、食材の豊富さ、そして願いが込められた料理には、日本の伝統と作り手の愛情も込められています。今回は「スイスで見つけたおせち料理」をお伝えします。

≫続きを読む

冬の風物詩、スイスが誇るクリスマスマーケット5選

swissjoho-0001-2
  国内外から多くの人々が訪れるスイスのクリスマスマーケット。雪が積もった山々や光り輝く湖、歴史的な美しい街並みが堪能できるロケーションに加え、4つの語圏では各地域によってそれぞれの文化や言葉、特産品、人々の生活や様子などが一度に楽しめる一押しのイベントです。

≫続きを読む

ノン・ベジタリアンも大満足!スイス発のベジタリアンレストラ ン

swissjoho-tibits-8605
 ベジタリアンレストランは菜食主義者が集う所、食べ応えがない、味が単一、という印象を覆してくれるレストランtibitsをご紹介します。美味しいからだけでなく、新しいレシピを探したいときや、体調のメンテナンスをしたいときにも最適のチョイスとしてオススメです。

≫続きを読む

オクトーバーフェストを機に思い巡らす、ビールの歴史

swissjoho-7935-2
  10月上旬、各地で開催されたビールの祭典は今年も大盛況のうちに幕を閉じました。その昔、主に修道院で作られていたビール。今回はその起源と歴史、古く からビール醸造所を設置していたと言われるスイスのザンクト・ガレン修道院、そして当時のビール利用法をご紹介し

≫続きを読む

末岡 淳史さん ( Pentel Papeteriewaren AG )

pentel_6723
 言葉や生活習慣が異なる国で仕事をするには、多くの苦労が伴います。一方で、新たな世界での挑戦は刺激に満ち、自分の可能性を広げる機会や、やりがいにもつながります。 今月のコラムでは、スイスを拠点とする企業や公的機関などで仕事や研究に取り組み、また日本との架け橋

≫続きを読む

清原 伸彦先生 ( 日本体育大学名誉教授 ) 後半

swissjoho-5527_2
   <前半はこちら> 練習や指導などについて |  『 集団行動 』を行うために必要なことは? ーまずは、個の「自律」。あせらず自分の能力を理解し、自らそこに入り込んでチャレンジすること、これが基本なんです。だから強制は一切していません。そし

≫続きを読む

清原 伸彦先生 ( 日本体育大学名誉教授 ) 前半

swissjoho-5572_2
ー『集団行動』をする学生たちを指導している、日本体育大学名誉教授の清原 伸彦先生が、観客が釘付けになった『集団行動』の一糸乱れぬ動きや指導方法について聞かせてくださいました。今月のコラムでは、清原先生の熱い思いとエネルギーをお届けします。 Basel

≫続きを読む

楽隊の祭典「バーゼル・タトゥー」と特別インタビュー

baseltatto_5022
ーバーゼル・タトゥーに、海上自衛隊東京音楽隊と、『集団行動』で有名な日本体育大学が同時に招待され、会場を埋め尽くした観客を感動と興奮の渦に巻き込みました。今月のコラムでは、祭典の内容や主催者の声、そして2団体への特別インタビューをご紹介します。 .easing

≫続きを読む

手塚隊長・三宅三曹 ( 海上自衛隊東京音楽隊 )

japan_marine-4522_1
い 手塚裕之隊長とソプラノの三宅由佳莉三曹が、演奏や国民のみなさんに対する思いを聞かせてくださいました。夜のプレミアでは、真っ白な制服に身を包み、 姿勢正しく演奏する東京音楽隊と、優雅に歌う三宅三曹へのひときわ大きな拍手が会場に響き渡りました。お二人の真摯な

≫続きを読む

スイスで味わう日本語と声の効果

UKO_2901
 日本とスイスの国交が樹立されて152年。スイスに住む日本人は、伝統文化や習慣を次世代へ脈々と繋げ続けています。最近では日本に興味を持つスイス人が増え、独自の視点で「日本」を楽しむようになりました。ここではそんな「スイスで見つけた日本」を紹介していきます。

≫続きを読む

さすがの5つ星「 スプレンディド ロイヤル」

ExteriorFromWater_swissjoho
今月は、長い歴史・伝統を誇るスイスのホテルの中から、ルガーノ湖畔のメインストリート沿いに位置する超高級ホテル、「スプレンディド ロイヤル(Hotel Splendide Royal)」をご紹介します。  伝統を重んじながらもルガーノで最もファッショナブル

≫続きを読む

松本 淳さん(日本大学・生物資源科学部准教授)

swissjoho_interview_facebook
 言葉や生活習慣が異なる国で仕事をするには、多くの苦労が伴います。一方で、新たな世界での挑戦は刺激に満ち、自分の可能性を広げる機会や、やりがいにもつながります。  今月のコラムでは、スイスを拠点とする企業や公的機関などで仕事や研究に取り組み、また日本との架

≫続きを読む

スイスと日本を繋ぐ鋸山のロープウェー

2号2
 スイスは、地理的には日本から遠く離れた国ですが、意外なところでスイス製品を見かけたり、文化や生活に触れたりすることがあります。 おなじみのチーズやチョコレート、時計、アルプスの少女ハイジ…だけではない、「日本で見つけたスイス」を紹介します。 |日本で見つけ

≫続きを読む

ルツェルン旧市街にある日本食レストラン

swissjoho-mashida-9980
 スイスでの観光旅行中、チーズ、パンや肉ばかりを食べていると、日本食を無性に食べたくなるときがあるかと思います。ルツェルンは、スイス国内で人気の高い観光地として知られていますが、その人気観光スポットである旧市街で日本食はいかがですか。  ルツェルンには、人

≫続きを読む

ドレモンのレトロでフレンドリーなホテル

labonneauberge-17
  スイスの南西に位置する人口12,000人ほどの小さな街、ドレモン(Delémont)。  この街の旧市街には、小さいながらも歴史的な建造物、ドレモンの歴史や美術品を紹介する博物館やチャペルなどがあります。世界最大の宝石と時計の見本市「バーゼルワールド

≫続きを読む

美味しいチョコレートを作る工場・Maison Cailler

swissjoho-26
スイスと言えば、チョコレート! 旅行中のユニークな観光スポットとして是非訪れていただきたいのが、チョコレート工場です。その 歴史を学べ、存分に試食でき、広いスペースでお土産も調達できて一石三鳥では? スイス国内には数か所のチョコレート工場がありますが、「メ

≫続きを読む

好みのチョコレートが作れる工場・Aeschbach

swissjoho_aeschbach-001
スイスのチョコレート工場へ見学!  観光スポットとして人気が高まりつつある、チョコレート工場。スイスチョコレートの歴史を学びながら、美味しい体験ができるので嬉しいことですね。スイス国内には有名チョコレートメーカーの工場がたくさんあるのですが、今回は、こちら

≫続きを読む

お誕生日特典!食事が無料になるレストラン

swissjoho_800x533
 スイスは物価が高いから、旅行先としてはちょっと…という方もいらっしゃるかもしれません。けれどそれに見合うだけのメリットも多い国なので、ちょっと工夫をして、ぜひ旅してみてください。  事前にお誕生日を迎えられるスケジュールを組んで、誕生日当日に

≫続きを読む

スイスの伝統的チーズ料理・ラクレット

swissjoho-20
  スイスの伝統的チーズ料理「ラクレット」はいかがですか? いい色に焦げあがるラクレットチーズは、絶品です。  スイスのチーズを使った伝統料理といえばチーズフォンデュが有名ですが、他にもチーズの断面を温め、溶けだしたところを削いで食べるラクレット(フランス

≫続きを読む

地域に伝える伝統衣装・トラハト

swissjoho_-0650
 伝統衣装、それはその土地で生活する人々の歴史や文化・伝統を見て分かるように表現した服。日本の伝統衣装と言えば、我が国の誇る伝統文化の1つでもある着物。この伝統文化を守りながらも時代の流れと共に進化し続けています。実は、ここスイスにも伝統衣装、

≫続きを読む

ティチーノ郷土料理レストラン・Al Grott Cafe

20150729_chika_Al Grott Cafe 001
 スイス南部のイタリア語圏の州、ティチーノにあるレストランをご紹介します。ティチーノは、イタリアに隣接しているため、街にはパスタやピザのイタリア料理店が多く立ち並びますが、実はこの地方でしか食べれない郷土料理がいくつかあることをご存知ですか。ティチーノ郷土

≫続きを読む

チューリッヒ空港・前泊に便利なホテル

swissjoho_--7
スイスの玄関口、チューリッヒ空港前泊に便利なホテル。  ホテルロビーのワインラックタワー、スイス旅行の最終日、多くの方が前泊として利用するのが、チューリッヒ空港に直結した「ラディソン ブル ホテル (Radisson Blu Hotel)」です。  空港内

≫続きを読む

こだわり焼き菓子メーカー・Kamblyの直売店

swissjoho_kambly-001
 スイスのお菓子と言えば、チョコレートが有名ですが、おいしいビスケットやクッキーのメーカーもたくさんあります。  1910年創業のカンブリー (Kambly) は、その代表格。豊富な商品は、大手スーパーなどで手頃な価格で販売され、おみやげやプレゼントとしても

≫続きを読む