swissjoho のすべての投稿

心と体を温めてくれる、スイスのクリスマスマーケット5選

 4つの語圏を持つスイスでは、地域特有の文化や特産品、人々の生活や様子を感じるのも楽しみの一つです。地元の人々にとってこのイベントは、長く寒い冬に家族・友人と熱々のワインやおしゃべりを楽しみ、心と体を温める憩いの場。今回はドイツ語圏4ヶ所に加え、イタリア語圏1ヶ所をご紹介します。

◆◆読者プレゼント◆◆
詳しくは文末をご覧ください。

| バーゼル(ドイツ語圏)
バスラー・ヴァイナハツマルクト(Basler Weihnachtsmarkt)
xmasmarket-1269

 スイス最大、ヨーロッパ最大級と謳われるマーケット。旧市街のバールフュッサー広場(Barfüsserplatz)とバーゼル大聖堂(Basler Münster)前のミュンスター広場(Münsterplatz)に光輝くツリーが約100本並び、180以上のヒュッテが軒を連ねます。xmasmarket-1236 

 クリスマスオーナメント専門店「ヨハン・ヴァンナー(Johann Wanner)」創作の巨大ツリーも必見。英国王室のクリスマスオーナメントを手がける彼らの珠玉の技がご覧になれます。バーゼルの銘菓レッケルリ(Läckerli)、ケーゼキエフリ(Käsekiechli、チーズタルト)もお忘れなく。

xmasmarket-1172

 「2017年度 最も素晴らしいヒュッテ」として表彰された、おすすめのお店

マーケット情報についてはこちらをどうぞ。
Basler Weihnachtsmarkt

| ザンクト・ガレン(ドイツ語圏)
ザンクトガラー ・クリストキンドゥリ・マルクト(St. Galler Christkindlimarkt)

xmasmarket-1340-4

  バスの停留所があるボウル(Bohl)周辺に約120の屋台が並ぶアットホームなマーケット。「星の街」と呼ばれるこの街らしく、約700の星型ランプがあちこちに散りばめられていて、クリスマスムードを一層盛り上げます。その美しさは、過去に「スイスで最も美しいクリスマスイルミネーション」に選ばれたほど。

 併せて鑑賞したいのが修道院周辺です。巨大ツリーと厳かなバロック建築の大聖堂、そして世界遺産にも認定されている附属図書館(Stiftsbibliothek)は見応え抜群。1日から24日まで毎日開かれるアドヴェントカレンダーは、小さな音楽コンサートで、17:00〜17:45の間、6歳から17歳の子供たち24人が1人ずつピアノなどの演奏を披露してくれます。xmasmarket-1281

マーケット情報についてはこちらをどうぞ。
St. Galler Christkindlimarkt, St. Gallen

| ルガーノ(イタリア語圏)
メルカティーニ・ディ・ナターレ(Mercatini di Natale)

xmasmarket-1723

 スイス南部にあるティチーノ州最大の街ルガーノは、湖畔にあるのどかなリゾート地。冬でも雪が少なく、スイスにしては温暖で静かな街ですが、クリスマスシーズンは様子が一変、ライトアップされた街は音楽が響き渡り、イルミネーションで彩られます。xmasmarket-1759

 リフォルマ広場(Piazza delle Reforma)とチェントロ・チッタディーノ(Centro cittadino)で1月7日まで開催されるので、クリスマス当日はもちろん、大晦日に響く鐘の音や新年を祝う打ち上げ花火などが体験できる貴重なメルカート(伊:Mercato, マーケット)。xmasmarket-1793

 アイススケートリンク、パルコチアニ(Parco ciani)に作られた子供のための「村」、数々のプログラム、コンサートなどイベントももりだくさんです。

マーケット情報についてはこちらをどうぞ。
Mercatini di Natale

| アインジーデルン(ドイツ語圏)
アインジードゥラー・ヴァイナハツマルクト(Einsiedler Weihnachtsmarkt)

xmasmarket-2079  中世から現在まで、キリスト教徒の巡礼ルートとして多くの巡礼者が訪れる街。修道院を中心としたこの街で開催されるマーケットには、より厳かで敬虔な雰囲気が漂います。

 駅前から中央通り(Hauptstrasse)、修道院前広場(Klosterplatz)に渡る約400mに約100本のツリーと約140の屋台が並び、規模は中央スイスで最大。修道院の中にある「黒いマリア様」も一見の価値ありです。xmasmarket-2085

 また、近場の博物館「ジオラマベツレヘム(Diorama Bethlehem)」には、世界最大のヴァイナハツクリッぺがあり、450以上の木製の人形でキリスト生誕を表しています。お腹がすいたらこの街に17世紀から伝わる銘菓、シャフボック(Schafbock)をどうぞ。xmasmarket-2122

マーケット情報についてはこちら。
Einsiedler Weihnachtsmarkt

| シュタイン・アム・ライン(ドイツ語圏)
クリスマスマーケット・シュタイン・アム・ライン(Märlistadt Stein am Rhein)xmasmarket-1825

 スイス北部、ライン河のほとりに面するこの街は、中世の面影を色濃く残す美しい一帯にあります。ライン河やホーエンクリンゲン城(Burg Hohenklingen)もライトアップされ、まるでおとぎの国に迷いこんだような気分になるほど幻想的で、グリム童話の「ラプンツェル」を彷彿とさせます。グリューワインのカップの絵柄はラプンツェルなので、デポジットの5フランを払えば素敵なお土産に。xmasmarket-1694

 1007年頃に建てられた聖ゲオルゲン修道院(Kloster St. Georgen)の古い城壁の間で開催される、昔ながらのマーケットも見ものです。赤いガウンを纏ったニコラスと従者シュムッツリが、市庁舎前の広場にやって来ることも。xmasmarket-1803-2

 中世の服装をした人々が工芸品を販売したり、鉄を打ったり、日々の生活をする様子は、まるで何百年も昔にタイムスリップしたよう。提供されるのも中世の飲み物や食べ物も試してみてはいかがでしょうか。

マーケット情報についてはこちらをどうぞ。
Märlistadt Stein am Rhein, Schaffhausen

 

今回ご紹介した5ヶ所を含め、各クリスマスマーケットに共通する点と、それぞれの個性が現れている点を感じるのも醍醐味といえるでしょう。お土産やギフトを探すのにも最適ですし、腹ごなしに寄るだけでも楽しめます。みなさんも心と体を温めにぜひ足をお運びください。

冬の風物詩、スイスが誇るクリスマスマーケット5選
フランス語圏から2ヶ所、ドイツ語圏から3ヶ所ご紹介しています。
本記事と合わせてお読みください。

◆◆読者プレゼント◆◆

読者プレゼント_xmas_2

 


編集:Yoriko Hess,Yuko Kamata
写真:Yuko Kamata

※ 当記事は情報提供を目的としており、日程の変更および中止などに対し、弊社は一切責任を負いませんので予めご了承願います。
※ 開催日時・場所・内容等は、イベントごと、または主催者側の諸事情により予告なく変更や中止になる場合があります。事前にサイトで確認されてからお出かけされることをお勧め致します。


クリスマス・もらって嬉しい読者プレゼント!

読者プレゼント_xmas

 この度、スイス情報.comのサイトをご覧下さった皆様への感謝の気持ちを込めて、クリスマスプレゼントをご用意致しました。

 今回のプレゼントは2種類、専用応募フォーム(本ページ下)に必要事項を全てご記入の上、ご応募下さい。応募していただいた人の中から抽選で3組6名様に、以下のプレゼントを差し上げます。

リートベルク博物館 入場券 2枚(1組2名様)*有効期限なし
 
日本の芸術作品と特別展示などが行われるリートベルク博物館。国際的にもレベルの高いチューリッヒの美術館で、ゆったり美術鑑賞がお楽しみいただけます。

オリンピック博物館の入場券4枚(2組4名様)*有効期限なし
 
ローザンヌのレマン湖畔にあるオリンピック博物館。古代オリンピックから今日の近代オリンピックまでの歴史や変化、オリンピックの基礎知識を学ぶことができる、貴重な博物館です。


【応募方法】
お問い合わせフォーム(下記)にてご応募ください。

【応募資格
1) 日本、スイスにお住まいの方

2) 希望されるプレゼントの種類を選択された方

3) 備考欄に質問の回答をきちんと記載された方

質問:
オススメする、または行ってみたいスイスの観光スポットやお店は?
また、その理由も教えてください。

4 ) スイスで開催されているクリマスマーケットについて、多くの方々に知っていただくために、今月のコラム記事「今月のコラム・クリスマス特集」の記事をシェアしていただける方。
心と体を温めてくれる、スイスのクリスマスマーケット5選

【 応募締切 】
2018年12月31日まで

【当選発表】
▪️発表は1月初旬当選者のお住まいの州、または都道府県とイニシャルのみを当社のソーシャルメディアにて発表いたします。
▪️ 必須記載情報が正しく記載されていない場合、応募の受付はできません。
▪️発表前の
当選結果に関する電話やメールでのご質問にはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
▪️発送は、2019年1月中旬より順次行います。


【 応募フォーム 】
当サイトの利用規約個人情報保護をお読みいただき、ご同意いただいたいた上で、以下の応募フォームにご記入をお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご住所 (必須)

電話番号(必須)

希望されるプレゼント(必須) *どちらかひとつお選びください

 リートベルク博物館 オリンピック博物館

Q:「オススメする、または行ってみたいスイスの観光スポットやお店」とその理由(必須)
  


【スイス・インドア2018】フェデラー、故郷バーゼルで9度目の栄光

swissjoho-swissindoor-017

「まるで魔法がかかったような1週間だった」

 金色の紙吹雪が舞う中、1万2000人の観衆に黄金の優勝杯を高々と掲げたロジャー・フェデラー選手の瞳は涙で滲んでいました。

 2018年のスイス・インドアを制し、自身が持つ歴代1位の同大会最多優勝記録を9回に更新すると共に、歴代2位となる通算99回目のタイトル獲得を達成。

 「まるで魔法がかかったような1週間だった。僕にとっては夢の快進撃だった」と振り返り、喜びを噛みしめました。

目次
  1. スイス・インドア 概要
  2. 迫力のオープニングセレモニー
  3. 波乱に満ちたスイス・インドア 2018
  4. フェデラー、史上最強と称される輝かしい経歴
  5. 不穏な空気漂う大会序盤〜中盤
  6. タフなスタートから、最高のエンディングへ
  7. 大物食いの新星との優勝争い
  8. 「運」さえも味方に付ける男
  9. ユニクロのウェアに身を包み、初のタイトル獲得
  10. フェデラーが抱く故郷バーゼルへの想い
  11. 最後に…
| スイス・インドア 概要

 毎年10月、スイス・バーゼル(Basel)で開催される男子プロテニスツアーのATPツアートーナメント大会「スイス・インドア(Swiss Indoors Basel)」。

 同大会は、その後フランス・パリで行われるロレックス・パリ・マスターズ(Rolex Paris Masters)と共に、ATPファイナルズ(Nitto ATP Finals)への出場権をかけた重要なトーナメントであり、常に熾烈な闘いが繰り広げられています。

 2011年と2016年は、錦織圭選手が同大会で準優勝を果たしています。今年、錦織選手は同時期にオーストリア・ウィーンで開催されるエルステ・バンク・オープン(Erste Bank Open)に出場するため、スイス・インドア出場は見送りました。

 日本からはダニエル太郎選手が出場。厳しい予選を見事勝ち抜いて本戦に進出しましたが、イタリア出身のアンドレアス・セッピ(Andreas Seppi)選手に0-6,4-6で敗れ、残念ながら初戦敗退となりました。
swissjoho-swissindoor-007

| 迫力のオープニングセレモニー

 スイス・インドア本戦初日は「スーパーマンデー(Super Monday)」と呼ばれ、10年前よりテニスと音楽の融合をテーマにしたオープニングアクトが行われています。

 2018年のテーマは「スウェーデンの輪」。世界中で絶賛されているスイス発のマーチングバンド「トップ・シークレット・ドラムコープス(Top Secret Drum Corps)」、バーゼル交響楽団、バーゼル少年少女合唱団、そしてABBA GOLDによる迫力のパフォーマンスが披露されました。ぜひ動画でお楽しみください。

| 波乱に満ちたスイス・インドア2018

 2018年同大会は世界のトップ7選手のうち4人、ロジャー・フェデラー選手を筆頭に、フアン・マルティン・デル・ポトロ選手(Juan Martin del Potro)、アレクサンダー・ズベレフ選手(Alexander Zverev)、マリン・チリッチ選手(Marin Cilic)が顔を揃えるとあって、早くから注目を集めていました。

 ところが、昨年の同大会でフェデラー選手と優勝を争ったデル・ポトロ選手が、大会直前に右膝蓋骨を骨折。スイス・インドア、ならびに既に出場権を獲得していたATPファイナルズへの欠場を発表します。

swissjoho-swissindoor-005

 続いてダビド・ゴフィン選手(David Goffin)も右肘負傷のため欠場。さらに本戦初日、スイス・ローザンヌ出身のスタン・ワウリンカ選手(Stan Wawrinka)が背中の負傷により棄権、今シーズン終了と発表し、波乱の幕開けとなりました。

 そして迎えた決勝戦。9度目の優勝を狙う世界ランク3位のフェデラー選手の対戦相手は、何と予選から勝ち上がってきた世界ランク93位、ルーマニア出身のマリウス・コピル(Marius Copil)選手でした。



 コピル選手はまだツアー大会の優勝が1度もなく、キャリア初となる優勝をかけた大一番でした。スイス・インドア2018に突如現れた新星は、世界ランク7位のマリン・チリッチ(Marin Cilic)選手、世界ランク5位のアレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev)選手と、優勝候補の一角たちを次々と撃破して、決勝戦へと駒を進めました。

swissjoho-swissindoor-009-2

 予選から決勝まで勝ち上がったのは、2005年のマルコス・バグダティス(Marcos Baghdatis)選手以来の快挙。さらに1994年当時、世界ランク100位だったパトリック・マッケンロー(Patrick John McEnroe)選手に次いで、同大会始まって以来2番目にランクが低いファイナリストでもありました。コピル選手は、2018年同大会における1番のサプライズであったと言っても過言ではないでしょう。

| フェデラー、史上最強と称される輝かしい経歴

 スイス・インドア開催地バーゼルが出身地であり、世界最高のテニスプレーヤーの1人といわれるフェデラー選手。

 長いテニス史で築かれてきた数々の記録を塗り替え、新たな伝説を生み出してきたフェデラー選手の輝かしい経歴を、ここで振り返ってみましょう。swissindoor_image2_4


【フェデラー選手の通算成績一覧】
swissindoor_image3_2
| 不穏な空気漂う大会序盤〜中盤

 同大会で8度の優勝経験を持つフェデラー選手は、フィリップ・クライノビッチ選手との初戦からサーブの不調、安定しないプレーや凡ミスが続き、2時間9分のフルセットにも及ぶ激闘となりました。

 1998年、17歳で同大会に初出場して以来、まさかの初戦敗退の危機に瀕しましたが、緊迫した最終セットで何とか相手を退けました。

スイス・インドア2018 試合結果

swissindoor_2

  不安の残るヤン=レナルト・シュトルフ選手との2回戦では、まだ前日からの不調を引きずっていると思われるミスが見られたものの、6-3, 7-5とストレートで勝利。

 ジル・シモン選手との準々決勝第1セットでは、相手に5-3とリードされながらも強靭な精神力で5-5へと追いつきます。

 互いに一歩も譲らない攻防が繰り広げられ、タイブレークの末に第1セットを先取するも、続く第2セットを落としてしまいます。

 結局2時間半を超えるフルセットにもつれ込んだ緊迫の最終セットを制し、準決勝へと駒を進めました。

swissjoho-swissindoor-011

 本人も不満を口にするほど不穏なスタートを切ったフェデラー選手は「どうしてなのか自分でも説明がつかない。もしかしたら自信が足りていなかったからかもしれない。もしかしたら今年の夏に手を痛めたことが影響しているのかもしれない」と心境を明かしています。

swissjoho-swissindoor-025

| タフなスタートから、最高のエンディングへ

 初戦からベストコンディションではないことが懸念されたフェデラー選手でしたが、準決勝ではまるで魔法がかかったかのように今までの不調を払拭し、王者の健在ぶりを証明。

 準決勝序盤から試合の主導権を完全に握り、わずか19分という驚異の速さで第1セットを奪うことに成功します。続く第2セットではメドベージェフ選手が見応えのある攻防を見せたものの、試合時間65分で王者の壁の前に屈しました。

 154分ものフルセットにもつれ込んだジル・シモン選手との準々決勝のマッチポイントから、翌日のメドベージェフ選手との準決勝、最初のサーブを打つまでの約18時間に一体何が起こったのでしょうか。

 彼の答えは、とてもシンプルなものでした。
 「十分な睡眠をとったから」

 本調子を取り戻した王者は、試合後にその安堵と喜びを吐露します。

  「信じられないくらい幸せだ。自分の本来のリズムを見つけることができた。僕にとっては最高の試合だった」

swissjoho-swissindoor-006-2

| 大物食いの新星との優勝争い

 新星コピル選手との決勝は、第1セット序盤から一進一退の攻防が続き、大接戦となりました。コピル選手の最大の武器は、時速200kmを超える強力な弾丸サーブ。同大会では、自身の最速サーブ記録を更新する時速243kmのサーブを記録しました。

 決勝戦でも、コピル選手から繰り出されるサーブは強烈。苦戦を強いられたフェデラー選手でしたが、何とか緊迫の第一セットを制します。

swissjoho-swissindoor-29

 続く第2セット序盤ではコピル選手が主導権を握り、あっという間に3セット連取され0-3と大差をつけられてしまいます。

 しかし、ここからが王者フェデラー選手の強靭な精神力の見せどころでした。急にギアチェンジしたかのように、ラインすれすれのスーパーショットや得意のネットプレーを次々と決め、コピル選手に傾いていた流れを一気に引き寄せ、4-4まで追いつきます。swissjoho-swissindoor-004

| 「運」さえも味方に付ける男

 大差でリードしていたにもかかわらず同点まで追いつかれてしまい、焦りが見えはじめたコピル選手。立て続けに2回、フェデラー選手が打ったボールをアウトだと信じ、自らプレーを止めて「チャレンジ*」を要求します。しかし判定は覆ることなく「イン」とされ、連続で2ポイントを失う結果に。

*「チャレンジ」とは、審判のライン判定に不服があるとして、ホークアイという最新の画像解析システムを利用する権限を使うこと。

swissjoho-swissindoor-013

 こうして迎えた緊迫の4-4, 40-30。今度は、フェデラー選手がコピル選手にお返しするかのように「チャレンジ」を要求します。一度は「イン」と判定されたコピル選手のボールを、フェデラー選手は「アウト」と見なしたのです。

 高まる緊張の中、会場の巨大スクリーンに映し出されたカメラ判定の映像。何と、わずか3mmの差で「アウト」と判定が覆り、会場から熱狂的な大歓声が沸き起こりました。

swissjoho-swissindoor-008

 運が王者に味方し5-4と逆転へ導いた、今大会中で最も劇的なシーンでした。当のフェデラー選手も、「こんな状況は今までに経験したことがない」と試合後に述懐。

 フェデラー選手はこれで勝機を呼び寄せ、7-6, 6-4のストレートでコピル選手を下し、2年連続となる優勝を飾りました。この瞬間、キャリア通算99勝という偉業も達成。swissjoho-swissindoor-015

 コピル選手は試合後の記者会見で「たくさんの自信を得た。自分が高いレベルでプレーでき、最高の選手たちとも渡り合えることが分かった」と胸を張りました。swissjoho-swissindoor-022

| ユニクロのウェアに身を包み、初のタイトル獲得

 四大国際大会の1つであるウィンブルドン選手権(The Championships, Wimbledon)で、フェデラー選手がユニクロのウェアを着用してコートに登場し、全世界に衝撃を与えたのは記憶に新しいところです。

 フェデラー選手は長らく米スポーツ用品大手ナイキ(NIKE)と契約を結んでいましたが、2018年3月に契約期間を満了し、同年7月に、新たにユニクロのグローバルブランドアンバサダーを務める10年間の大型契約を結んだと発表しました。

【契約締結後の成績】

・ウィンブルドン選手権 準々決勝敗退
・全米オープン (US Open)  4回戦敗退
・上海マスターズ (The Shanghai Masters) 準決勝敗退
・ウェスタン&サザンオープン (Western&Southern Open) 決勝戦敗退

 今回のスイス・インドアでの優勝は、ユニクロのウェアを着ての、記念すべき初タイトルとなったわけです。

 フェデラー選手は、ユニクロと契約して以来初のタイトル獲得の感想を聞かれると、

 「中にはユニクロに結果を届けることが出来ないのではないかと言う人々もいるが、それは僕ではない。ユニクロには既に伝えてあるが、僕のゴールは今後さらなるツアー優勝をすること。できることならグランドスラム(四大大会)優勝も狙いたい」

 と野心的な表情を見せました。

swissjoho-swissindoor-018

| フェデラーが抱く、故郷バーゼルへの想い

 「ここ(バーゼル)ではいつもエモーショナルになるんだ」

 フェデラー選手には故郷バーゼルへの特別な想いがありました。

 実は遡って1993年、当時まだ12歳だったフェデラー選手は「ボールボーイ」として初めてスイス・インドアに参加していました。7年後の2000年にはプロ選手として、同大会の決勝戦という大舞台に立ったのです。

 初めて同大会のタイトルを獲得したのが2006年。そこから順調にキャリアを重ね迎えた2018年、同大会の歴代最多9回の優勝記録を樹立しました。

swissjoho-swissindoor-019 「ここでは、ボールキッズたちの顔を見ると特にエモーショナルになる。彼らに(同大会でボールボーイを務めた)当時の自分の姿を重ね、とても感動する。ファンからのスタンディングオベーションにも心を打たれるよ。バーゼルで、ホームの観客の前で優勝することは、僕にとって特別な意味を持つ」

 「素晴らしい1週間だった。キャリア通算99勝、バーゼルでの9個目のタイトルは信じられない数字だ。本当にクレイジーだ、自分でも信じられない。苦戦した分、満足感も大きい」と、改めて偉業達成の歓喜を語ったフェデラー選手。

swissjoho-swissindoor-020

 「勝利するのは楽しい。勝利は僕に自信をもたらしてくれる。ロンドン(ATPファイナルズ)でベスト選手たちを破り、良い成績を残すために必要不可欠な優勝だった。スイス・インドアで得た自信がロンドンで僕を助けてくれることを願っている」と、ATPシリーズのファイナルを飾るロンドンでの戦いに向け、意気込みを語ってくれました。



| 最後に…

 波乱に満ちた今年のスイス・インドアは、フェデラー選手の2年連続、同大会最多となる9度目の優勝で幕を閉じました。

 最年長の出場でもありましたが、37歳という年齢を迎えた今も全盛期の輝きを放ち、一線から退く様子を全く見せず、次々と新たな記録を樹立しています。かつて、テニス選手は28歳前後にピークを迎えるといわれましたが、フェデラー選手の活躍はその常識をも覆す驚くべきものです。

swissjoho-swissindoor-014

 スイス・インドアはフェデラー選手のホームでの大会。観客皆が彼の勝利を確信しているプレッシャーの中、窮地を幾度も跳ね返した強靭な精神力は、フェデラー選手を成功へと導いている大きな要因といえるでしょう。

 今回の優勝により、キャリア通算100個目のタイトル獲得に王手をかけたフェデラー選手。

 「100個目のタイトルは次の目標だ。いつ到達してもおかしくないし、モチベーションは高まるばかりだ」

 と気合いは十分。歳を重ねても成長をやめない、王者フェデラー選手から今後も目が離せません。

 

 


編集:Chika Bless, Yuko Kamata
写真・動画:Chika Bless
動画編集: Chisato Mochizuki

<協力>
Swiss Indoors AG
Bettenstrasse 73 4123 Allschwil
www.swissindoorsbasel.ch

 

 


ご購入者様の声 〜子供の喜びが見えるバッグ〜

 20180903_Yukie_cwirbelwind_review _04

 今回ご登場いただくのは、ルツェルン在住のYさん(40歳代)。この秋より2歳半の息子さんがシュピールグルッペ(5歳以下の未就園児を対象とした慣らし保育)に通い始めるので、通園バッグとしてロケットの絵柄(Lサイズ)をご購入くださいました。

 Yさんに実際に使ってみたご感想を伺いましたので、ご紹介します。

| ご購入前から、このブランドをご存知でしたか。

 はい。小児科医のところにあったフライヤーで初めて知ったあと、スイス情報.comで紹介されていたのを見つけました。

 鮮やかな色が絶妙に組み合わされていて、ヨーロッパならでは。日本では見かけない色使いですよね。絵柄もユニークで可愛いし、とても凝っていているので手頃感があります。

 スイス国内でも同じ商品を扱っている子供服店がありますが、値段を比べるとスイス情報.comの方がお得だったので購入に至りました。20180903_Yukie_cwirbelwind_review _05

| どのようにして柄を選ばれたんですか。

 私はロケットかゾウが可愛いと思って勧めたんですが、息子本人は消防車かロケットかで迷ったようです。最終的な決め手は、テレビアニメの『おさるのジョージ』。ジョージが宇宙へ飛び立つという話から星やロケットなどを連想し、ロケットの絵柄を選んだそうです。

| 使い勝手はいかがですか。

 2歳半になる息子でも開け閉めが簡単に出来るので、喜んで使っています。自分で開け閉めすることで自信にもつながるし、母親としても嬉しいです。リュックも良いのですが、小さい子の手でファスナーの開け閉めはやはり難しいし、このタイプの方が良いと思いました。

 ネット上で見るより発色がよく、入園する子どもたち宛ての「手紙」が付属のタグについているのも嬉しい。義母が読んで感動していました。

| お手入れはどうしていますか。 

 さすがスイス人、細かい作業が得意と言われるだけあって、縫製がしっかりしていて丈夫な作り。使い始めたばかりで汚れはあまりないのですが、雨で濡れたり汚れたりしてもサッとふき取れます。バッグの中にパンくずなどが入っていても、掃除機で吸う程度でOKです。

| いつも何を入れているのですか。

 シュピールグルッペに持って行くのは、350mlの水筒、おやつの果物や野菜などを入れる小さなタッパー、パン袋です。ポケットになっているところには、紙おむつ1つとタオルハンカチを。まだ通い始めて間もないのですが、水筒はすでに自ら率先してバッグに入れています。20180903_Yukie_cwirbelwind_review _03-2

| これからもこのバッグを使い続けますか。

 はい。本人がこのデザインをとても気に入っているので、今後も大切に使っていきたいと思います。

 シュピールグルッペへ通う前は、自分の好きなおもちゃなどを入れて一緒に寝ていたんですが、今ではおもちゃを入れるのをやめ、バッグを持つ=通園という、心の準備(習慣?)を持ち始めました。

 このバッグを通して子供の成長が見られるのに驚き、買ってよかったなと思います。

|  このバッグは、プレゼントとしてお勧めできますか。

 はい。キャンペーン中だし、ちょうど良いタイミングだったので、在シンガポールの日本人の友人の息子にプレゼントしました。

 友人はアパレル関係の仕事に携わっており、このデザイン性の高いバッグならきっと喜んでくれるはずと踏んで。さっそく尋ねると案の定で、100柄から選ぶのに3日間費やし、相談しながら悩みに悩んでスーパーマンを選んでくれました。


 Yさん、取材にお答えいただき、感謝申し上げます。当商品をプレゼントにも選んでいただき、スタッフ一同、大変喜んでおります。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

⇩ cwirbelwindインタビュー記事はこちら ⇩
子どもに持たせたい!スイス発人気バッグブランド ( cwirbelwind )

動画もあわせてどうぞ

cwirbelwind


cwirbelwind_button


【特別企画】スイス情報.com発・ジャパン10日間ツアー

 今年10月、当社で初めて、10日間のジャパンツアーを開催することになりました。当社スタッフによる地元案内や、太鼓や料理教室の体験プログラムなど、内容はユニークで盛りだくさん!

 日本が初めてというスイスや外国の方、または日本を再発見したい日本の方にもおすすめです。今回は、このツアーの詳細をご紹介します。

 【ツアー概略

【期間】10月7日(日) ~17日(水)
【出発地】チューリッヒ、またはジュネーブの空港
【定員】最大10名(最少催行人数4名)
【費用】4500フラン(全行程の交通機関および宿泊代、食事代の一部(朝食10回、昼食7回、夕食6回)、体験プログラム費用込み)
    ※ツアー申込締切日、8月26日まで

 【旅行日程】


| どんな人におすすめ?
  • 日本にまだ行ったことがないスイス、外国の方
  • 日本語を勉強中のスイス、外国の方
  • お寿司、ラーメン…日本の食が大好き!というスイス、外国の方
  • お寺や建築など、日本の文化に興味のあるスイス、外国の方
  • 東京近郊に行ったことがない、または体験プログラムに参加してみたいというスイス在住の日本の方
  • 外国人のご家族や親戚、友人と一緒に参加して、日本ならではの情趣を見せてあげたいという日本の方

| 当ツアーの3つのポイント

① ローカルによるガイド

 今回のツアーでは、他社ツアーであまり訪れることのない「川越」をピックアップ。スイスの友人を案内したことがある、当社スタッフ一押しの場所です。

 東京都心から1時間以内で行ける、「小江戸」と話題の川越。京都や金沢、高山まで足をのばさなくても、日本の古い街並みを味わえるのがいいところ。蔵造りの街並みを歩きながら、かわいらしい駄菓子を味見するのも楽しいものです。

 東京の高層ビル群や喧騒を離れ、日本の木造建築をじっくりと堪能できます。喜多院では、美しい庭でほっと一息。東日本で唯一現存すると言われる本丸御殿では、ケヤキ材でできた廊下を歩きながら、大広間や昔の調度品を見学。日本の歴史を垣間見ることができます。

 お昼ごはんは、うな重に挑戦! もちろん、ウナギが苦手な方には、別メニューもご用意しています。

Japan_tour_kawagoe-2

② 盛りだくさんのアクティビティ

 体験プログラムには、比較的取り組みやすく、スイス人にも「鼓童」で馴染み深いであろう「和太鼓」をチョイス。地元の奏者に英語で説明してもらいながら、実際に和太鼓に触れることができます。

 さらに、料理教室にも参加。ここ数年、スイスでも「Yoojis」など日本食レストランが流行り、お寿司や味噌汁、うどんが知られてきましたが、実際に作るのはハードルが高いはず。日本人の料理人から「本場」の和食を教われる、またとない機会になるでしょう。

 日本の緻密な技術の賜物、食品サンプル作りにも挑戦できます。食品サンプル製造の本場、合羽橋で創業85年の歴史を持つ食品サンプル製造会社にて、「天ぷら」と「レタス」を実際に製作。体験では、昔ながらに蝋を使って作ります。所要時間は、60~75分程度。自分で作ったサンプルは持ち帰って家で飾ることもできるので、いいお土産になりそうです。

Japan_tour_making-2

③ 少人数の行き届いたサービス

 参加人数は最大10名。少人数であることを生かし、参加者の質問にも答えやすく、要望にも対応しやすいことがメリットです。

 日本語が全く話せない、または少しはわかるけれどまだまだ…という方たちにとって、外国語表記の少ない日本の観光は、案外手ごわいものです。「スーツケースとお土産代だけ持って、あとはスタッフにお任せ!」という気軽なスタイルであれば、純粋に観光を楽しめるのではないでしょうか。

 同行日本人スタッフは2名で、日本語、英語のほかに、ドイツ語またはフランス語を話します。多言語で対応できますので、英語をあまり話せない年配の方でも、安心してご参加ください。ただし歩くことが多いので、スイスで山歩きも平気な、体力のある方に向いています。

Japan_tour_tourist1-2

| スイスでも日本でも、「ローカル」発を強みに

 当社は、スイスと日本の架け橋になることを目指し、6年前からスイスの情報を日本語のウェブサイトで発信してきました。スイス各地に点在する日本人スタッフから、地元ならではの新鮮な情報が日々寄せられています。

 今回のツアーを開催した経緯について、代表の田山貴子はこう語ります。

 「これまでは、日本の方たちへの情報提供がメインでした。今後は加えて、スイスの方たちにも日本の素晴らしさを伝えていきたい。当社のスタッフにゆかりのある土地をご紹介することで、他とは一味違う、『ローカル』ならではの体験をご提供できると思っています

 将来的には、開催時期と開催エリア(開催地)も増やし、四季折々の日本の情景を楽しんでいただけるようにしたいとのこと。今後の開催も、ウェブサイトで随時お知らせする予定です。


 10月という比較的過ごしやすい時期の関東地方。この日本旅行が必ずや思い出深いものになりますよう、スイスと日本、両国に通じたスタッフが、ならではの配慮に努めます。

 今回は当社が催行する初のツアーとなるため、特別価格になっております。ぜひこの機会をお見逃しなく! ※ツアー申込締切日は、8月26日(日)です。

 当社ウェブサイト(英語)で、詳細をお確かめの上、お申込みください。 皆様のご参加を、心よりお待ちしております! 

Japan_tour_schedule_banner

【お問い合わせ
当ツアーに関するご質問やご相談は、専用フォームにてお気軽にご連絡くださいませ。

button-click<お問い合わせ受付>
営業日 月曜日~金曜日 9:00~17:00
土・日・祝日・年末年始を除きます。

※お問い合わせ内容を確認でき次第、なるべく早く対応させていただきますが、内容によりお時間をいただく場合があります。 土日祝日、及び18時以降のご質問に関しては、翌営業日以降のご連絡となります。予めご了承ください。


執筆・編集: Asuka Shimoda,Yuko Kamata


ご購入者様の声 〜可愛い!収納力にも驚き〜

20180730_chikabless_cwirbelwindレビュー _004  ルツェルン在住のCさん(30歳代)にお求めいただいたのは、この秋よりシュピールグルッペ(5歳以下の未就園児を対象とした慣らし保育)に通い始める3歳手前のお嬢さんの通園バッグ。100柄の中から一生懸命自分で選んだという小鹿の絵柄(Lサイズ)でした。

 今回は、Cさんに実際使ってみたご感想をお聞かせいただきましたので、ご紹介します。

| ご購入前から、このブランドをご存知でしたか。

 いいえ。スイス情報.comのFacebookページで紹介されたコラム記事を読んで、初めて知りました。日本ではあまり見かけない明るくポップな配色、可愛いデザインが一目で気に入り購入しました。

| 使い勝手はいかがですか。

 商品が手元に届き箱を開けた瞬間、思わず「可愛い〜!」と娘よりも先に声を上げました。本人も大喜びで、秋より通園バッグとして活躍するのを楽しみにしています。

 娘には少し大きいかと思いましたが軽くて持ちやすく、卒園まで長く大切に使って欲しいので、Lサイズにして正解でした。マジックテープ式の開閉は幼い娘でも荷物が出し入れしやすく、とても助かります!ファスナー仕様では手先のコントロールが上手く出来ず、泣いてしまうことも多かったので。20180730_chikabless_cwirbelwindレビュー _005

| お手入れはどうしていますか。 

 まだ手元に届いたばかりで綺麗な状態ですが、水や汚れに強い撥水加工なので、乾いたタオル等でさっと拭き取れば良いようです。娘に汚れを気にせず使ってもらえるので助かります。

| いつも何を入れているのですか。

 娘の通う予定のシュピールグルッペでは、おやつ(野菜、果実や無糖の穀物クラッカーなど)と水筒のみ持参するよう指定があります。おやつボックスと水筒を入れてもまだ余裕があり、スタイや着替え(ワンピース一枚)さらにオムツ一枚もLサイズのカバンに入りました。収納力に驚きです。20180730_chikabless_cwirbelwindレビュー _002

| これからもこのバッグを使い続けますか。

 はい!娘が自分で選んだ柄のお気に入りのバッグとなりました。とても丈夫で縫製もしっかりしていて、何より、可愛い!と大切そうに抱える娘の姿を見て、私も大満足しています。初めての園生活で、このバッグと共に大切な思い出を作っていってくれるといいなと思います。

|  このバッグは、プレゼントとしてお勧めできますか。

 はい。出産祝いや入園祝い、誕生日プレゼントなどに最適だと思います。特に日本では未発売なので、あまり見かけない可愛らしいデザインと機能性を兼ね備えたこの商品は、日本の家族や友人への贈り物として喜ばれると思います。


Cさん、お忙しいなか貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。当商品を気に入っていただけましてスタッフ一同、大変嬉しく思っております。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

⇩ cwirbelwindインタビュー記事はこちら ⇩
子どもに持たせたい!スイス発人気バッグブランド ( cwirbelwind )

動画もあわせてどうぞ

cwirbelwind


cwirbelwind_button


【 マスコットキャラクター愛称募集のお知らせ 】

スイス情報.comに新しい仲間が加わりました!

 スイスの情報.comでは、より多くの読者の方にスイスを親しんでいただくため、マスコットキャラクターを作成しました。

 つきましては、この可愛いキャラクターにぴったりの名前を選んであげてください。応募いただいた方の中から抽選で6名様に素敵な賞品をプレゼント。ふるってのご応募をお待ちしています!


【キャラクタープロフィール】mascot_character_survey

【応募資格】
• 個人、グループ、性別、職業、国籍問わず

• スイスに関心のある方

【応募方法】
下の専用応募フォームにて、4つの名前からひとつだけ、キャラクターにぴったりと思う名前をお選びください。

【投票期間】
7月23日(月) スイス時間深夜24時まで
投票受付を終了しました。たくさんのご応募いただき、誠にありがとうございました。

【選考方法】
皆様からの投票の結果により、弊社が決定いたします。

【結果発表】
8月1日(水)、当サイトの8月1日付ニュース記事にて発表いたしますので、お楽しみください。当選された方に限り、ご応募時に記載頂いたメールアドレス宛に当選のご連絡を致します。

【賞品】
ご応募頂いた方の中から、抽選で6名様に下記賞品をプレゼント! ※画像クリックすると賞品が大きく見れます。

A. 名付け親大賞 (1名様)
フォンデュ鍋セット(鋳鉄フォンデュ鍋、バーナースタンド、フォーク6本付き、サイズ 23cmx98 mm、カラー

B. 名付け親賞 (2名)
チョコフォンデュ鍋セット(セラミックフォンデュ鍋、ミニバーナースタンド、4本フォーク付き)、サイズ12cm x120cm、カラー 黒、または白

C. 参加賞 (3名)
鍋つかみ、
コットン素材、サイズ 20 x 20 cm、カラー


【注意事項】
・ キャラクター名の意匠登録(いしょうとうろく)、著作権、二次的使用権、商品化権、放送権、その他一切の権利は弊社に帰属します。
・ 決定後、弊社において名前やイラストの一部を修正する場合があります。
・ 応募者の個人情報は、審査、受賞者への通知、問い合わせのみに使用します。
・ ご住所不明などによりご連絡できない場合は、応募を無効とさせていただきます。


 

【主催・お問い合わせ
SwissJoho.com GmbH

当募集に関するご質問やご相談は、専用フォームにてお気軽にご連絡くださいませ。button-click


 


チューリッヒ大学 〜充実した語学サポート〜

2018000_TakutoTamashiro_series01_2.JPG 授業時間を除く予習・復習などの勉強時間は約50時間、スイスの学生は多くの時間を勉強に費やすと言われています。それに加え、外国人留学生は専攻した科目を勉強するだけでなく、言語も習得しなくてはいけないので、多大な努力が必要になります。

 チューリッヒ大学では外国人留学生が多いこともあり、様々な語学サポートが非常に充実しています。同大学内にある語学センター(英: Language Center/ 独:Sprachenzentrum)では、外国人留学生に向けた語学学習のための質の高いサポートを提供しています。

 ここでは、チューリッヒ大学へ留学した日本人学生の体験をもとに、同センターが提供する3つのサポートについてご紹介いたします。

タンデム学習でパートナーを見つける
 語学センターのタンデム学習(Tandem-Learning)は、異なる言語を話す者同士がお互いの言葉を学びたい時にペアを組み、お互いの語学をサポートし合あいながら、一緒に言語スキルを向上させるシステム。

 学習を通して、目標や時間設定、戦略、学習題材など、全てパートナーと一緒に進めていくことで、自律的な学習が出来る能力を身に付けることができます。

大学の語学コースの受講
 留学中に英語やドイツ語で学問や研究をするならば、語学力は必須、それが将来、重要な役割を果たしてくれるでしょう。

 チューリッヒ大学とチューリッヒ工科大学(ETH)の学士課程、修士課程、留学生向けの語学コースでは、英語やドイツ語、中国語やスペイン語など15言語の語学コースを受講することができます。英語コースであれば、スピーキングやライティングなど学びたい分野に合わせたコースの選択も可能。

語学ミーティングへの参加
 同センターでは、語学コース以外に特定の言語を学びたい者同士が集まって、その言語で話すことを目的としたミーティング(英:Language get togethers/独:Sprachtreff)が毎週行われています。ドイツ語と英語など2ヶ国語の言語で話す機会を増やしたい時には、両方のミーティングに週1回ずつ参加することもでき、学生にとってとても嬉しいサポートです。

 ミーティングでは、毎回テーマを決めた後に、そのテーマについてみんなで日常会話を交わしながら行われます。また、同じような語学レベルの生徒と間違いも気にせず気軽に会話練習ができるので、スピーキングのレベルアップにつながるでしょう。


 多くの生徒はドイツ語や英語も流暢に話せ、言語学の知識も豊富です。そんな生徒たちに負けず、常に他の生徒から取り残されないよう、必死に喰らいついて勉強する日々。時に挫折しそうになることもあるかもしれません。しかし、いつの間にかドイツ語で意見交換ができるようになっていたり、読みづらかった英語の論文が読めるようになっていたりと、気がつけば力がついているはず。

 限られた滞在期間の中で、厳しい環境にあえて身を置くからこそ、自分の欠点や足りない部分に気付くことができます。最後まで頑張ってやり遂げる、その先には、大きな成長が待っているのです。

 チューリッヒ大学は本気で学び、様々なことを一気に吸収できる、そんな環境を与えてくれる大学です。


<各お問い合わせ先>
語学センターに関する詳細については、各ページをご覧いただくか、直接お問い合わせください。

■ 語学センターサイト
Sprachenzentrum / Language Center
www.sprachenzentrum.uzh.ch (英・独)
■ タンデム学習
Tandem-Learning
■ 語学ミーティング
Language get togethers

** 上記の記載内容は、日本人学生が2018年にスイスで体験したことをもとにしています。あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。

 


春が来た!始めてみよう、スイスの家庭菜園

colomn_homegarden-top4782 春が来ると、家庭菜園の季節のはじまり。そろそろ「何を植えようか」と思い巡らす頃です。

 限られたスペースを持つ人たちの間でも、いろいろな方法で自宅や市民農園で野菜や果物などの栽培が楽しまれています。今回は、そんなスイスの家庭菜園の情報をご紹介します。

| 庭がなくても楽しめる、スイス流の家庭菜園

 チューリッヒなどの都市に近い地域では、庭がある家に住む人たちは限られています。その多くは中層階のアパートで、共有部分にあるのは芝生や子ども向けの遊具エリアのみ。スペースはわずかとはいえ、バルコニーつきの部屋なら、プランターで野菜を育てたり、花や観葉植物の植木鉢を置いたりもできます。

 広いスペースで本格的な家庭菜園を楽しみたいのであれば、「シュレーバーガルテン(Schrebergarten)」と呼ばれる、市民農園を利用する手もあります。利用者の国籍はスイスに限らず、スペイン、ポルトガル、セルビアなど様々。小さな庭小屋やテーブル、家庭菜園が並ぶ光景を見たことがある方もいるかもしれません。 colomn_homegarden-002

| 野菜作りが広げるコミュニティの輪

 スイスではビオ製品を始め、安心・安全な野菜への需要は高く、自分たちでも作ってみようという動きが高まってきています。

 例えば、ジュネーヴ(Genève)では、2015年、スイス人の母親たちが「ジュネーヴ・クルティヴ(Genève cultive)」という団体を設立。近隣に散らばる家庭菜園やコミュニティガーデンなどの情報を集めてウェブサイトにまとめ、様々な交流イベントを企画しています。

 設立時から関わったマリサ・サラディン(Marisa Saladin)さんは、「野菜作りの情報交換だけでなく、個人的な話をしたり、循環型農業について語り合ったり、友人の輪も広がったりします。子どもたちにも、自分たちが食べる野菜がどこからくるのかを知ってもらいたい」と話していました。colomn_homegarden-011

| どんなものが植えられている?

 自宅の庭でよく植えられているのは、トマト、きゅうり、サラダ菜。ズッキーニやパプリカ、インゲン、かぼちゃ、スイスチャード、コールラビ、芽キャベツ等も人気です。ブラックベリーなどのベリー系、レモンバームなどのハーブ類が茂っている家も見かけます。

 新鮮なうちにサラダにしたり、ハーブティーを作ったり、収穫が多ければ、トマトソースやジャム等の保存食品を作る家庭も多いようです。

 お国柄も出るようで、スイス人に人気なのはリーフレタスやバジルなど。イタリア人はトマトがマスト。日本人の中には、枝豆、大根、紫蘇などを育てている人たちもいます。colomn_homegarden-009

| 不安定な天候との闘い

 家庭菜園にまつわる大きな悩みといえば、予測不可能な天候。ここスイスも同様で、毎年必ず収穫が約束されるわけではありません。その原因は、ひとえに「スイスの予測不可能な天候」にあります。

 特に4月はドイツ語でAprilwetter(「四月の天気」を意味する)と呼ばれ、天候がめまぐるしく変わりやすいことで有名です。急激に気温が下がり、霜がおりたり、雪が降ったりします。

 一例ですが、ある年は、5月に苗を植えたあとも安定した天候が続きました。夏もよく晴れて暑い日が続き、トマトやきゅうりも次々と収穫でき、家庭菜園の醍醐味を味わえました。

 その翌年の6月は、雨で肌寒い日がひと月あまり続き、土が湿った状態。せっかく植えたかぼちゃの苗も育たず、花を咲かせる前に枯れてしまいました。

colomn_homegarden-001

| 4月は土の準備と低温対策

 このような変わりやすい天候のもとで、どんな庭仕事をしたらよいか、園芸店を経営するミハエル・ケルン(Michael Kern)さんに聞きました。

 「いまできるのは、庭の土の準備です。一番いいのは、まず古い土を少し耕しておき、柔らかくしてから、新しい土を加えて混ぜること。土に空気が含まれるので、根がはりやすくなりますよ。こうして土の準備ができたら、すぐ苗を植えてOKです」

 ただ、サラダ菜やハーブ類などの苗にとっては、4月上旬の気温はまだ寒すぎるそうで、「あと1~2週間程は、外に出すのを待った方がいいでしょう」とアドバイスがありました。

 特にサラダ菜は、寒の戻りがある5月中旬ごろまでは、ビニールハウスや屋根の下で管理した方がいいようです。

 5月以降も、気温が下がったり、雹が降ったりすることがありえるのがスイス。その場合、せっかくなった実を傷めてしまうこともあるとか。トマトなどは、小さい温室を作ったり、購入したりして、覆っておくのも一案でしょう。

colomn_homegarden-Grün Stadt Zürich

| チューリッヒの街中でも苗が手に入る 

 スイスでは、4月以降、「苗の市場(Setzlingsmarkt)」が各地で開かれます。チューリッヒ市の園芸科・シュタッドゲルテネレイ(Stadtgärtnerei)でも、4月27日(金)~5月5日(土)の間、70種類を超えるトマトを始め、バジルやミントなどのハーブ類、ズッキーニやナス等の地中海野菜の苗が売られます。

 園芸科のダニエル・ハンジン(Daniel Handschin)さんは、苗から買うことのメリットについて、こう語りました。

 「種をまいてから苗に育てるまでの間は、室内の温度管理や水やりなど、きめ細かな配慮が必要です。様々な条件のもと、うまく育たないという結果になってしまうことも。そうしたプロセスを省くので、野菜作りが初めてという人にも向いていますよ」 colomn_homegarden-005

 おすすめは、育てやすい点から、サラダ菜、コールラビ、トマト、赤カブだそう。水菜や北海道カボチャ、ワサビなどの日本野菜の苗も販売予定とのこと。曜日によって売られる苗の種類が異なりますので、ウェブサイトで詳細をご確認の上、お出かけください。

 春が来て、気持ちもウキウキしてくる4月。お散歩を兼ねてスーパー、園芸店やマーケットをめぐり、苗を買って、家庭菜園を始めてはいかがでしょうか。自分の庭でとれた野菜の味は、やはり格別です!


<取材協力>
Zürich Stadtgärtnerei
Stadtgärtnerei 27, 8055
Sackzelg 25, 8047 Zürich
www.stadt-zuerich.ch
苗の市場の日程についてはこちら

Genève Cultive
www.genevecultive.ch (仏)

執筆: Asuka Shimoda
編集: Yoriko Hess,Yuko Kamata
写真: Yuko Kamata, Asuka Shimoda

 


交通博物館、鉄道ホール改修へ

20180320_shimoda_news_001 ルツェルン(Luzern)にあるスイス交通博物館(Das Verkehrshaus der Schweiz)は、国内外から多くの人々が訪れる人気の観光スポットです。大人から子どもまで幅広い世代が楽しめる、というのがその大きな理由でしょう。

 先日発表された同博物館のプレスリリースによると、年内には一部で改修工事が始まり、完成には2年以上かかる見込みです。

 1959年の開館当初からある鉄道ホール1(Die Schienenhalle 1)は老朽化が進み、地盤も不安定なことから、建物の安定性が不足してきていました。国際的な博物館にふさわしいモダンな空間を作るためにも、改修の必要性があると博物館は説明しています。

 今回の改修工事には、建築家ギゴン&ガイヤ―(Gigon/Guyer)による設計の下、展示ホールとオフィススペースのある多目的施設として新しく生まれ変わります。また、展示ホールの天井も以前より高くなり、特別展示にも対応しやすくなるほか、貸会議室やテナントも設ける予定。

 スイス公共放送SRFでは、同博物館が所有する別のオフィスタワーも全面改修を行う計画があると伝えています。将来的には、湖沿いの高層ビルがユースホステルとして利用される可能性もあるのだとか。観光スポットの近くに低料金の宿泊施設ができるとなれば、遠方からの観光客にも助かります。

 鉄道ホールの改修資金は約3,600万フラン(約40億円)で、自己資金や外国資本等を基に、必要な資金が調達されるようです。新館の完成は2020年を目指しているようですが、どんな姿を見せてくれるのか今から楽しみですね。


 ※ 当社スタッフが同博物館の担当者に確認したところ、工事開始は早くて2018年11月あたりになりそうとのこと。お出かけの際は、あらかじめ同博物館のサイトで確認されることをおすすめします。

 同博物館については、こちらでもご紹介していますので、併せてご覧ください。


里帰りに必需品、日本一時帰国向けSIMカード

 年末年始、夏休みを利用して、日本でお過ごしの海外在住者も多いと思いますが、日本の携帯電話はいつもどのようにされていますか。

 日本へ里帰りの際に、スイスで契約している携帯電話をそのまま日本で使用することも可能ですが、高額な請求書が怖いと思われる方も少なくはないと思います。

 そこで、一時帰国の際に日本国内で利用出来るハナセル(HanaCell)社の「ジャパンSIMカード」をご紹介です。

 以前対応していなかったナノサイズのSIMカードの提供が始まったので、スイスで購入したSIMフリーのiPhoneもそのまま使えるようになりました。ぜひ、日本帰国の際にご利用になってみてください。

今、申し込むと、通話料金(10ドル分)が無料!

里帰りに便利ジャパンSIMカード

ハナセルジャパンSIMカードの魅力とは?
  • 手数料などの初期費用なし、SIMカード代 39ドルだけ
  • 最低契約期間なし、いつでも無料で解約できる
  • 月額基本料金なし、維持費 年間 8ドルだけ
  • 残高切れの心配なし、使った分だけ後払い
  • 着信料金なし、着信専用機としても利用可

その他にも….

■ 利用前後の手続きがない
 到着したら、空港から特定の電車にすぐ乗りたいときに、手続きが省けるのはとても魅力。レンタルSIMカードを借りるのに、日本の空港で待たされたり、手続きに時間がかかったりすることもありません。

■ 携帯電話の番号を半永久的に保持
 月々の手数料無料、年間維持費8ドルで日本携帯番号が持てるのは魅力(今なら、初年度ゼロ!)。帰国毎に家族やお友だちに電話番号を通知する必要はありません。

 同じ電話番号を保持していれば、日本の空港に着いてすぐ、お持ちの携帯電話にSIMカードを差し替えるだけで、すぐ利用できます。

通話料金(5ドル10ドル分)無料
 これまで当社のプロモーションコードを入力すれば、5ドル分の無料通話料金が付いてきましたが、今なら下専用ページからお申し込みいただくと、なんと10ドル分の無料通話が付きます。

 

詳細とお申し込みはこちら
www.hanacell.com:japan

成田空港受取りと世界各国への発送開始のお知らせ
(*2018年3月22日時点)

これまでの商品の受取り方法が変わりました。

日本への発送は終了となりましたが、発送前に指定の身分証明書をアップロードすれば、世界各国への発送が可能になりました。なお、商品受取り前に、身分証明書の提示が必須。アメリカ以外の国への送料は10ドル別途かかります。

成田空港受取りを希望される場合には、ウェブで事前申込みが必要になります。受取り時に日本のパスポート持参必要。※手数料無料

詳細についてはご利用開始までの流れをご覧ください。

ジャパン・ポケットWiFi
2017年8月31日をもちまして、ジャパン・ポケットWiFiのレンタルサービスを終了いたしました。これまで本サービスをご利用いただき誠にありがとうございました。


HanaCell
928 Broadway Room 903, New York, 10010, USA
http://www.hanacell.com/japan/
米国内フリーダイヤル:1-888-634-8226

(イギリス本社)
The Winding House, Walkers, Rise Rugeley Road, Hednesford, Staffordshire, WS12 0QU, UK
(日本支店)
〒112-0004  東京都文京区後楽2-23-7 宮田ビル4階B室

 【予約・利用の際のご注意】
HanaCel社は、弊社の提携会社となります。日本またはスイスからお申し込み、商品に関するご質問・ご相談・使い方については、提携先でのご対応となります。以下のHanaCel社専用問い合わせフォームにて、お問い合わせください。

button-click


Art on Ice 2018 〜氷上で独創的な世界観を創出するアート〜

 お待たせいたしました!来年2018年3月1日からスイスの冬恒例のアイスショー「アート・オン・アイス(Art on Ice、以下AOI)」がチューリッヒを皮切りに、ローザンヌ、ダボスの順に国内3か所で3月9日まで開催されます。

 AOI 2018のテーマ「オリジナル(ORIGINAL)」、世界に名が知れるアーティストが勢ぞろい!swissjoho_Emeli Sandé-

 AOI2018では、芸術性や独創性などといったテーマに基づいて、個性派アーティストたちをピックアップ。

 まず音楽界からは世界で最も注目されるイギリス出身歌手、エミリー・サンデーさん(Emeli Sandé)に続き、スイスで大ブレイク中のポップ・バンド、ペガサス(Pegasus)や、クラシックとヘビメタを融合したスタイルで人気を集める電子チェロ演奏者ティナ・グオ(Tina Guo)さんなど、他多数のアーティストが参加し熱いステージを繰り広げます。

 ダンサーによる空中パフォーマンス(WORLD PREMIERE)も、必見ですので、どうぞお見逃しなく。

aoi2018 ZÜRICH 次にスケート界からはステファン・ランビエールさん(Stéphane Lambiel)、アリオナ・サフチェンコとブリュノ・マッソ(Aljona Savchenko & Bruno Massot)、そして、氷上の皇帝、エフゲニー・プルシェンコさん(Evgeni Viktorovich Plushenko)などの出演が決定しています。

 プルシェンコさんは今年現役引退したばかり、今後は指導者の道へ進むとのことですので、もしかしたら彼のジャンプが見られるのも、来年のAOIが最後かもしれません。swissjoho_Evgeni-Plushenko

あのウォルフガング・ベルトラッチが驚愕の独創的な制作手法で描く、舞台芸術にも注目!

 AOI2018の舞台には、ドイツ出身の画家、ウォルフガング・ベルトラッチ(Wolfgang Beltracchi)さんのオリジナル作品が背景幕となって披露される予定。ご存知の通り、同氏は過去に絵画を偽造し、芸術界を震撼させた元贋作師として、広く知られている画家。現在は自由の身となって、再び画家としてスイスを拠点に活動中です。

swissjoho_Beltracchi8

 来年AOI2018も豪華メンバーによる、氷の舞台での芸術的なパフォーマンスや独創性を取り入れた音楽演奏、そして舞台芸術においても、あなたを魅了させてくれることは間違いありません。


チューリッヒ公演・チケット先行販売のご案内

 アート・オン・アイス主催者とのタイアップにより、前回と同様、弊社向けスケートリンクに近いお席(通路から最前列席〜2列目)」を確保しました。出演者のパフォーマンスや表情などをかなりの至近距離で見ることができます。

【 開催日時 】チューリッヒ公演のみ
・3月1日(木曜日)    20:00〜
・3月2日(金曜日)    20:00〜
・3月3日(土曜日)    14:00〜
・3月3日(土曜日)    20:00〜
・3月4日(日曜日)    13:00〜

公演時間:2時間45分(休憩20分含む)
※ ローザンヌ公演、ダボス公演の鑑賞チケットをご希望の場合は、別途お問合せください。

【 座席の種類と料金】
料金を以下のように値下げしました。
① 座席タイプ : Süd  
 料金 : 200フラン→199.90フラン (22,789円 税抜)
 1階席、ステージ真正面席、1列目

② 座席タイプ : Süd C0
 料金 : 200フラン→ 199.90フラン (22,789円 税抜)
 1階席、西ステージ正面席、1列目

③ 座席タイプ : Reihe 2 I Ost
 料金 : 170フラン→ 169.90フラン (19,369円 税抜)
 地上席、西ステージ付近、2列目又は3列目

④ 座席タイプ : Reihe 2 Sud AまたはE
 料金 : 200フラン → 199.90フラン (22,789円 税抜)
 地上席、ステージ真正面、2列目又は3列目

【 会場 】
チューリッヒ・ハレンシュタディオン( Hallenstadion Zürich )
www.hallenstadion.ch

【 座席図と取扱い座席 】
取扱い座席図 をご覧ください。
aoi2018zurich_seating_map_jp

【 チケット販売期限  】
11月30日まで。無くなり次第終了とさせていただきます。
販売終了いたしました

【 取扱手数料 】
上記料金には、付加価値税、送料・取扱手数料(15フラン/1席につき)は含まれていません。

一般未発売!パーティー特別入場券 (10名様限り)
 チューリッヒの5つ星ホテルで初回公演後に出演者やショー関係者が一堂に会する、アート・オン・アイス 2018主催「アフター・ショー・パーティー」にご参加いただけます!

art_on_ice_aftershoparty
お得な宿泊プランのご案内
 弊社提携ホテルとその他にも嬉しい特典をおつけした宿泊プランをご紹介いたします。


 アートオンアイスが繰り広げる世界で、豪華ゲストが織りなす音楽とともに氷上の華麗なパフォーマンスを見られるチャンス!! こちらのチケット申込みフォームでお早めにお求めくださいませ。 

チケットのみご予約の前に必ずお読みください。
チケットのみご予約から発送までの流れ】

button-form
ご予約に関するお問い合わせは、こちらの専用フォームからどうぞ。

button-click

【 Art on Ice 2018 現地からタイムリーにお届けします!
 アート・オン・アイス2017では、弊社のスタッフがチューリッヒでのアイスショーを鑑賞し、サイト、FacebookやInstagramなどでお伝えしました。弊社では、スケートファンの方々のために、2018年も盛大に現地からタイムリーにお届けしていきます。

掲載記事
氷上の芸術「アート・オン・アイス」と特別インタビュー


主催: Art on Ice Production AG

aoi_2012_axa_schwarz_rgb

 

 

 


スイスから学んだこと〜様々な発見と未来〜

swissjoho_study_abroad_6 異質なものに触れたとき、人間は成長するとも言われています。今回は、弊社スタッフがスイスへ留学した日本人学生の帰国後に直接お伺いしながら、留学をしたからこその気づきや得たものをご紹介いたします。

異文化理解の楽しさ、難しさ
 「知らない国、文化、そして人を理解する」ことに終わりはありません。しかし、はじめの一歩は難しいものです。留学では、毎日新しい発見や学ぶことがあります。その積み重ねで異文化を理解できるようになり、人や常識の「違い」を楽しめるようになります。もちろん、簡単に受け入れられない文化や、その差異から衝突もありますが、それは、難しさを理解した上で価値観を受け入れ、接することの大切さを知るきっかけになりました。

新たな自分の発見、日本人であるということの再認識
 留学では、日本にいたら「当たり前」と思っていることが当たり前でないことを身体をもって経験します。自然が美しく、穏やかな人に囲まれた1年を過ごし、スイスを知るとともに、日本文化の素晴らしさに気づくきっかけにもなります。

 スイス人の友達に日本のことを質問され、様々な面から日本を考えることもあり、「日本人」と いうことに誇りを持つとともに、日本独特の固有文化をこれからも守りつつもっと 海外に発信していきたいと感じるのではないでしょうか。

失敗を怖がらない姿勢、積極性
 留学中には多くの挫折を経験する人が少なくありません。しかし同時に、挫折を乗り越えて次に繋げることや、失敗を恐れずにチャレンジすることの大切さを知ることもできます。「自分から動かないと、誰も助けてくれない」という状況で自ら果敢に挑戦を続けた結果、日本にいた時よりも積極的な性格になった気もするほどです。「興味のあることはとりあえずやっ てみる」精神は、日本に戻った今でも私を支えてくれています。

それら3つは、今後どのようなところで生かせるか? 
 留学中に様々な人に出会い、発見の刺激に囲まれた中での生活によって異文化に対する抵抗がなくなり、知らない国、文化、世界を見たいという好奇心に変わりました。同時に、壁にぶつかっても乗り越える方法が必ずあると考えられるようになり、精神的にも強くなったことは、これから社会人としていきていく中で、きっと生きてくると確信しています。

 

* 上記の記載内容は、日本人学生が2016年にスイスで体験したことをもとにしています。あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。
* 同大学との留学提携についての詳細は、現在、在籍する日本の大学に直接お問い合わせください。


スイス大学留学 〜スイス大学生の日々〜

Bibliothek Rechtswissenschaftliches Institut

 日本の大学生は、大学での勉強よりもバイトに明け暮れたり、サークル活動をしたりと、自由時間を満喫した後で就職活動に入ることが多いとされています。ここでは、チューリッヒの大学へ留学した日本人学生の体験をもとに、日本と異なるスイスの大学生の日々の一例をご紹介します。

お昼の過ごし方
 チューリッヒ大学の食堂は日本の学食より料金が少し高めかもしれませんが、隣に工科大学もあるため充実しています。暖かくなると、大学の外や湖の畔でサンドイッチやパスタをテイクアウトして食べ、日光浴を楽しんでいる学生も見受けられます。日本の大学と比べて部活は少ないようですが、スポーツプログラムが充実しているので好きなプログラムに参加したり、音楽をする人が多いという印象です。

空き時間や放課後の過ごし方
 各授業では課題が大量に出ます。予習復習に加えて、レポートやテストもあるために、スイスの学生は日本の学生と比べ物にならないほど勉強している印象を受けました。また、学費が日本ほど高くないこと、進学が難しいことからも、アルバイトをしている学生は少ないようです。空き時間や放課後になると、課題に取り組む学生で大学や図書館はいっぱいになっていました。

週末の過ごし方
 週末、遠くに実家があるためチューリッヒで下宿している学生は帰省することが多いです。小国であるスイスだからこそ、毎週のように家族に会いに帰れることはとても素敵で、家族との時間を大切にしているスイス人を象徴する習慣の一つといえるかもしれません。

 

※上記に記載している情報は、あくまでも留学例として、留学生個人が2016年に経験した体験談を交えています。目安として、ご参考までにご活用ください。


スイス大学留学 〜ホームステイから学ぶこと〜

swissjoho_study_abroad_2  留学の明暗を左右すると言っても過言ではないのが「ホームステイ」です。ここでは、スイスの大学に留学した日本人学生の体験をもとに、ホストファミリーと気持ち良く生活するためのヒントや付き合い方、そして生活費などについてご説明します。

ホストファミリーとの生活
 大切なのは、「どんなことでもきちんと言葉にする」ことです。日本では「察する」文化があり、わざわざ言葉にしなくても分かりあえることもあります。

 しかし、異なる文化、言語、生活様式の中で一緒に住む上では、どんなことも伝えることが大切です。挨拶や感謝の言葉はもちろんのこと、些細なこともホストファミリーに話すと相手も喜んでくれるのではないでしょうか。

 家族のルールはきちんと守り、お互いにたくさん話すことで、打ち解けあっていけるようです。

ホームシックになった際の対処法
 ホストファミリーやスイスの友達に、身振り手振りを交えながらどうにか心情を伝えることをお勧めします。

 ドイツ語で想いが伝えられることで少し自信もつきますし、自分は一人ではないと実感できます。また、家では好きな音楽を聴いたり、趣味に打ち込んだり、日本食を作ったりすることも解決につながる、と感じる人が多いようです。

ホームステイ代、1ヶ月あたりの生活費など
 ホストファミリーに無償で受け入れてもらう場合、おやつ代や洋服等以外には生活費がほとんどかかりません。旅行が好きな留学生は、交通費を予算に入れておくとよさそうです。

 

※上記に記載している情報は、あくまでも留学例として、留学生個人が2016年に経験した体験談を交えています。
※留学先の学校や留学団体が斡旋するホームステイ先のルールや時間の過ごし方は上記に記載している情報と異なる場合があります。目安としてご活用ください。
 

 


チューリッヒ大学留学 〜教育レベルと国際性〜

swissjoho_study_abroad_1  教育レベルの高さとその国際性に魅力を感じ、スイスの大学に留学する生徒は後を断ちません。今回は、チューリッヒ大学を例にとり、大学の特徴や留学までの流れ、費用などについて、同大学に留学した日本人学生の体験談と事例を交えながらご説明します。

留学先の大学
  国内12ある大学の中で最大の総合大学、チューリッヒ大学には学生は約2万6000人、職員は常勤・非常勤・インターン生も含め約8100人おり、研究室やゼミナールなどは合計150あります。

 1832年に創立され、レントゲンやアインシュ タインといった著名人を輩出しています。教育レベルは高く、2016年のUSニューズ&ワールド・レポート (News & World Report)では世界70位にランクされました。

チューリッヒ大学の特徴
  教育レベルの高さゆえ、世界中から学生が来ています。また、授業料がスイス人と外国人の間に差があまりなく、国を挙げて受け入れに前向きです。 同大学が国際色豊かだということは教員の約5割が外国人であることからも見て取れます。

参加プログラム(授業)の内容
  留学生向けのドイツ語クラスを週に2回受講。また、教育学の聴講と並行して日本語学科の授業で日本外交や日本文学について学ぶなど、学部を超えて履修も可能です。

留学までの流れ
  同大学は日本で在籍する大学と留学提携を結んでいるため、毎年2人ほどの派遣、ないし受け入れをしています。留学までの流れは、日本の大学で学内選考を受けた後に、志望動機書・計画書の審査及び面接が行われ、留学の動機、スイスへの想いや現地で勉強したいことについて述べて、総合的に判断されることとなります。

交換留学生の学費
  日本で在籍する大学に学費を収め、派遣される制度を利用する場合、同大学には学費を払わず、交換留学生として勉強することができます。

 

※ 上記の記載内容は、日本人学生が2016年にスイスで体験したことをもとにしています。あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。
※ 同大学との留学提携についての詳細は、現在、在籍する日本の大学に直接お問い合わせください。

 

 

 

 

 


スイスでの留学生活 〜高校生と大学生の違い〜

swissjoho_study_abroad_9  日本でも高校生と大学生とでは、お金や時間の使い方や活動の目的が異なってきます。ここでは、スイスの高校と大学に留学した日本人学生の体験をもとに、高校生や大学生としてのスイスでの食費や過ごし方、友達の作り方などについてご紹介します。

ホストファミリー生活とシェアハウス生活の違い
  ホストファミリーと食事をする場合、物価に注意をはらうことはありませんが、友達とシェアハウスをする場合は自炊をすることになるので、スイスの物価の高さを知ることになります。ただ、すべてが高いわけではなく、スーパーなどで買える食材は、日本で買うよりも安いと感じる食材もも豊富にあります。

授業の自由度→自由時間の使い方の違い
  日本でも言えることですが、高校生と大学生の生活は自由時間の長さに違いがあります。大学では自分で時間割をたてるため、残りの自由時間をいかに有意義に過ごすかが問題です。

  大学の長期休暇には、隣国を旅したり、ボランティア活動をしたり、高校時代の時よりも自由でアクティブに動ける時間が多いです。一方、高校時代はホストファミリーと過ごす時間がドイツ語の勉強にもなるので、どちらも有意義な時間だと言えるでしょう。

友達の作り方の違い
  高校時代、クラスに入る場合は日本に興味のない人々もたくさんいます。そのため、初めは共通の話題や趣味を探し、友達を作ることに苦労するかもしれません。その点、大学留学では留学生同士の交流が盛んですし、日本学の授業ではスムースに友達を作ることができます。高校と大学では、一緒に過ごす友達のタイプが全く違うので、いろいろな友達ができることが留学の醍醐味です。

※上記に記載している情報は、あくまでも留学例として、留学生個人が2016年に経験した体験談を交えています。
※留学先の学校や留学団体によって、学校やホームステイ先での時間の過ごし方が異なる場合がありますので、目安としてご参考までにご活用ください。

 

 


スイスでの友達作り 〜心を開いてくれるまで〜

swissjoho_study_abroad_5  スイス人は少しシャイでなかなか友達になりにくい、と言われる反面、一度心を開いてくれたら長く付き合える、という評判もあります。ここでは、単独で留学した日本人学生の体験をもとに、スイス人と仲良くなるためのヒントをお伝えします。

電子辞書
  電子辞書がスイスでとても珍しかった当時、授業中に単語を引いていると、「その小さなコンピューターは何?」と声をかけてくれたことがきっかけで、 話が盛り上がったことがあります。電子辞書に限らず、「日本らしい」ものを 持っていることがきっかけで話が膨らむのではないでしょうか。お守りや、日本語、日本で撮った写真などは留学中の友達作りにとても役に立つアイテムです。

趣味
  趣味や好きなもの、習い事も友達作りのきっかけになります。たとえば、バイオリンを習っていたらオーケストラに所属して弾かせてもらえたり、地元のスポーツクラブでバスケットボールやバドミントンの練習などを通して同じ趣味を持つ友人を作ることができます。チームとしての活動にも参加でき、同じ志を持つ幅広い年代の友人を作ることに繋がります。

ポジティブ精神
  最も重要なのは、へこたれずに前向きであることです。「きっと大丈夫」、「失敗してもいいんだ」という気持ちを持つことが大切です。それは、いつも暗くてネガティブ な人よりも、にこにこ笑顔の人に人は寄ってくるからです。自信がなくても、当たって砕けるくらいの思いで一生懸命言いたいことを伝えたら理解してく れる友達にめぐり合うことができます。

 

* 上記の記載内容は、日本人学生の2016年の体験をしたことをもとにしています。あくまでもご参考までにご活用ください。

 


スイスでのカルチャーショックと言葉の壁

swissjoho_study_abroad_7  どの国にも独自の文化や習慣があるため、カルチャーショックは誰もが体験する驚きかもしれません。ここでは、日本からスイスへ留学した日本人学生の体験をもとに、スイスならではの文化に触れつつ、その克服法の一例をご紹介します。

挨拶の違い
  まず、「3回頬にキスをする」という挨拶を初めて見る方は驚かれるかもしれません。毎回どちらの頬からキスすればいいのか戸惑う姿も目にします。このスイス流の、一人 一人と時間をかけてする挨拶は好ましい文化です。次に友達同士のハグです。日本ではハグが日常ではなかったため、ハグをすることに抵抗がありました。

言葉の壁
  スイスに来た時、挨拶ができるレベルのドイツ語力のため、家族の会話はおろか、ほぼ何もわからないという状態の人も少なくありません。

 留学生は学校が始まるまでの1ヶ月間、語学学校に通うのですが、そこで予習復習を人一倍行ったり、家ではできる限り会話をする時間を作ったり、児童本を読んで勉強することが大切です。一番重要な人とのコミュニケーションのため、リスニングと会話に一番力を入れることをお勧めします。

どのように克服したか?
  言葉も習慣もわからず、知り合いもいない土地で暮らす留学生は、生活をしながら少しずつ慣れ、そして変化を恐れず楽しむ姿勢を持つことが一番のカルチャーショック克服法。自分からいろいろ知っていきたいという好奇心で動けば、カルチャーショックは良い刺激になるのではないでしょうか。

 

※上記に記載している情報は、あくまでも留学例として、留学生個人が2016年に経験した体験談を交えています。

 


スイス国立銀行、新20フラン札発表

20170511_midori_news_02 スイスで新50フラン札 (約5700円)が登場し、一般に広く浸透し始めてから一年以上が経ちましたが、先日スイス国立銀行(BNS)が新20フラン札 (約2300円)を発表しました。

 20フラン札は100フラン札の次に頻繁に使用されていますが、今回発表された新札は、明日5月17日から流通が始まります。以降、現在の20フラン札と新20フラン札を共存させることは難しいため、新しい紙幣の導入は迅速に行われる予定です。

 今回の新しい紙幣のデザインのテーマは「光」。光によって表現される創造性を意味しています。現在の20フラン札と同じ色に手と地球、そして蝶のモチーフが加えられています。紙幣制作費は、新50フランと比べると少し割高で、紙幣一枚につき、40ラッペン(約45円)多くかかっているとか。

 スイス国立銀行では、偽造防止など安全対策の為にこれまで何度も新紙幣を発行し、新紙幣への移行は今回で9回目となります。今回の新20フラン札は2019年末までに全ての移行を終わらせるとし、次に登場するのが今年10月18日から流通予定の10フラン札。10フラン札以降は、200フラン札、1000フラン札、そして最後に100フラン札の移行を予定しています。

 今回の新しいデザインで登場する20フラン札、手元に来たらじっくり見てみたいですね。

 


スイスの高校留学 〜留学中の過ごし方〜

swissjoho-study_abload

  教育システムだけでなく、文化や習慣も異なるスイスでは、日本人にとって珍しく、新鮮な発見があります。ただ、その国独自の生活習慣の違いは、学校の休み時間や放課後、そして週末の過ごし方からも垣間見ることができます。

  ここでは、勇気を出して高校留学した日本人学生の体験をもとに、日本と比較しながら、学校やホームステイ先での時間の過ごし方についてご説明します。

休み時間の過ごし方
  お昼前の中休みにはパン販売があり、持参したおやつを食べることが許されています。昼休みは、家が近い生徒は家に帰ってご飯を食べ、家が遠い生徒はランチを持参したり友人とスーパーに買いに行ったりします。毎日お弁当がある日本人にとっては、下校前に校外に出ることは新鮮かもしれません。

放課後の過ごし方
  スイスでは学校で部活というものがありません。そのため、放課後は地元でスポーツクラブに入って練習をしたり、友人と出かけたりします。また、ホストファミリーと一緒にアクティビティーを楽しむこともあります。学校をあげてのイベントが開催される年は、そのプログラムの一員として練習に参加することもできます。

週末の過ごし方
  スイスでの週末はとてもゆっくり。土日は家族で過ごすのが基本となっている国柄もあり、朝は家族で遅めの朝食、日曜日はお店が閉まることから土曜日にホストファミリーとショッピングに行くこともよくあります。夜は、家族で一緒に夕飯を食べたり、映画を見たりと、スイスの生活は家族の時間を大切にしていることがうかがえます。

 

※上記に記載している情報は、あくまでも留学例として、留学生個人が2016年に経験した体験談を交えています。
※留学先の学校や留学団体によって、学校やホームステイ先での時間の過ごし方が異なる場合がありますので、目安としてご参考までにご活用ください。

 

 


スイスの高校留学 〜1人で飛び立つ勇気〜

swissjoho_study_abroad_3 スイスでの高校留学は、語学力、適応力やコミュニケーション力を伸ばし、高校卒業後に新たな可能性を与えてくれます。ここでは、勇気を出して高校留学した日本人学生の体験をもとに、スイスのどのような教育機関で、どのような授業を受けられるのか、そして留学方法や費用などについてご説明します。

留学した高校の紹介とその特徴
 
ザンクトガレン州にある、教員約100人、生徒約600人のKantonsschule am Brühl(以下、KSB) です。経済専門高等学校(Wirtschaftsmittelsschule、以下WMS)と専門高等学校(Fachmittelsschule、以下FMS)の2学部で構成され、WMSは経済学や情報学に、FMSは教育学・心理学・音楽などに力を入れています。

 ザンクトガレンには2つのギムナジウム(高校)があり、大学への進学希望者はKantonnshule am Burggrabenに、卒業後は働きたい、あるいは専門性を身に付けたい場合には、KSBに通う学生もいるようです。

参加プログラム(授業)の内容
 志望者はほぼ全ての授業が受けられ、前半期にWMSのクラス、後半期にFMSでの出席が認められます。そこではドイツ語を始め英語、生物、数学、経済、音楽、心理学、体育などの授業が行われます。また、ミュージカルなどの課外活動に参加でき、オーケストラの一員となる機会なども与えられます。

留学までの流れ
 日本で通っていた高校に生徒の海外派遣の実績があったことと、日本にある高校留学団体を知ったことで、留学手続きがスムースに済みました。同団体では英語と一般教養テスト・面接を行い、家庭訪問やオリエンテーションの後、 次年度に学生を派遣しています。

学費や諸費用
 同団体のプログラムを介しての交換留学の場合、プログラム費はかかりますが、学費は不要でした。ホストファミリーとホストスクールは、無償で受入れが可能です。

※上記に記載している情報は、あくまでも留学例として、留学生個人が経験した体験談を交えています。留学先の学校や留学団体によって、プログラム内容、スケジュール、費用が異なる場合があります。

 


中学2年からの就職活動

Berufs Messe_zurich_ATI_03_051

(c) Berufs Messe Zurich 2015

 小学校を卒業する段階の成績や生徒自身の希望によって、主に普通中学(Sekondal Schule)や中等一貫校中学部(Gymasium、またはMaturitätsschule)の2つの進路のうち、1つを選択してから、本格的な中学校生活が始まります。

 夏休み明けから中学生活が始まると、世の中にある様々な職業に身近で見たり体験出来る職業メッセ (Berufs Messe) への訪問や4者面談などを行い、本人の希望や適性をみていきます。この課程にいる子どもたちは、大まかに次の3つのタイプに分かれます。

①   やりたい職業が見えてくる子ども
②   学業を続けたいと思う子ども
③   まだ将来が決められない子ども

 ①と③に該当する子どもについては、中学2年生の半分が過ぎたころから、中学3年生が始まるまでの間 (主に3年生になる直前の夏休み) に様々な職場でシュヌッペン (Schnupen) と呼ばれる、職業体験のために、企業に直接電話をするところから履歴書作成、そして面接までを自分で行っていきます。

 ②に該当する子どもでも、同様に活動することもできます。企業のエントリー方法は、きちんとした選考があるところや先着順のところなど様々で、学校や親の協力を得て子ども自身がエントリーし、このような就職活動を経て「この夏休みは、5週間のうち、3つの違う職場で働かせてもらう」 となったりします。

 ただ、各企業などで職業体験をしたからといって、そこに就職しなければいけない、または優先的に就職できる保証はありません。優位な点で言えば、働き先から職業体験したという証明書がもらうことができるので、就く仕事の分野に該当する学校に進学したり、見習いとして仕事を始めるのであれば、その証明書が必要、または有効になる場合があります。

 学校では、慣例的に夏休みの受け入れ態勢が整っており、子どもの方もきちんと時間を取れることが多いです。また、夏休み以外でも必要に応じて、職業体験をすることはできるので、その場合には欠席扱いになりません。

 このように学校では、子どもたちが「中学2年の就職活動」を通して、早い段階で職業体験や就職活動を行う体制をとっています。

中学からの教育 〜進路選択〜もあわせてお読みください。

 

*上記に記載している情報は、あくまでも例として、個人が経験した体験談を交えています。
*現在お住まいの地域の学校により、記載内容と異なる場合があります。詳細については、自治体の学校教育を管轄する課、または学校に直接お問い合わせください。

 


小学校で複雑化する多言語

20170119_Naoko_Gengo_001_3

 夏休みが明ける8月中旬あたりから、スイス各地では新学年が始まります。スイスでは小学3年生(8~9才)になると、いよいよ外国語の授業が始まるんだと意気込んだり、不安を感じたりする子どもも多いことでしょう。今回はスイスでの「小学校で複雑化する多言語」について、スタッフの体験談や事例を交えながらご説明いたします。

 スイスの公用語はドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つ、この複雑な言語事情を抱えるスイスで、現在大きな論争が起こっています。

言語の複雑化
 現在、小学校から第1外国語を学ぶスイスでは、学校でどの言語を選択するべきかという議論が高まっています。例えば、スイス北部のシャフハウゼン州(Schaffhausen)ではドイツ語が公用語になりますが、当然ながら第2、第3の母国語となるフランス語やイタリア語を学ぶべきとの声があります。

 しかしながら、国際社会に通用する英語を優先するべきとの意見も強まり、複雑化しているのが現状です。「学校で学ぶべきなのは、母国語か英語か」、これが今現在問われている、大きなテーマのひとつとなっています。

多言語話者の高比率
  以前、友人のお子さんが通う公立の幼稚園のリストを見せてもらったことがありました。名前や住所などが記載された連絡網だったのですが、最後に母国語リストも添えてありました。そして驚くことに、その20人中19人がドイツ語以外の言語も操るバイリンガルでした。

 言わずと知れた多民族国家のスイスですが、彼女たちが暮らす地域は特に外国人が多く、勉強をする以前に言葉の問題が重くのしかかるため、他の地域の学校に比べて、学力の低下が問題視されているようです。

 けれども日常会話としての問題はほとんどなく、義務教育である幼稚園での2年間の生活の中で、ドイツ語を順調に学んでいく子ども達がほとんどの割合を占めることもあるようです。

神様からの贈り物
  ところで2か国語を家庭で自然に学べる環境にあることを、スイスでは「神様からの贈り物」と呼びます。とは言え、バイリンガルを育てるには苦労も多く、その子どもも親も、共に日々の努力を続けなくては得られないものです。

 日本でも長く親しまれているあのハッピーバースデーの歌を、毎回続けて3ヶ国語(英・独・伊)で歌うこの子ども達が、さらに近い将来に第1、第2外国語、いや彼らにとっては第3、第4の外国語をも学ぶことになるのかと思うと、一体全体この子ども達の頭の中はどうなっているのかと、羨ましく思うこともあります。

 インターネットの普及によりグローバル化が進むこの現代を生きる子ども達が、多言語を操りながら今後どのようにして国と国との架け橋になっていくのかが、楽しみです。

 

* 上記の記載内容は、一個人が過去に体験したことをもとにしています。
* 現在お住まいの州または地域によって、第1、2外国語が異なります。お子様が通われる学校での外国語についての詳細は、学校に直接お問い合わせください。
* 州や学校によっても、進路の進め方や考え方などが異なります。あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。

 

 


スイスの幼稚園 〜個性によって異なる進路〜

swissjoho-education-3983  幼稚園に入園すると、親も子どもも期待と不安に胸をふくらませることでしょう。そして日本と同様に、スイスの幼稚園もまた、入園後は同級生全員が、足並みを揃えて次のステップを踏むものだと思っている方も多いのではないでしょうか。

 しかしながら、この子ども達の入園から1年後のその進路は、幼稚園児にしてなかなか「シビア」なものでした。今回は北スイスの幼稚園での「個性によって異なる進路」について、スタッフの体験談や事例を交えながらご説明いたします。

 入園から1年後の子ども達の進路は、大まかに次の3つのタイプに分かれます。

①  小学校へ進学
専門家の判断と本人とご家族の意思により、2年間の幼稚園生活を1年で切り上げ、8月には小学校への進学が決定した子ども
※小学校への進学についてはこちら


②   幼稚園の継続

専門家の判断を受けて同じ幼稚園に継続して通う、または、別の幼稚園でまた最初から2年間通うことになった子ども

③  見極め期間の延長
現時点では判断できない。今もう少し成長過程を見る必要があり、翌年卒園できるかどうか分からない子ども

年齢の枠には捉われない
 ②のように2年保育が採用されても、子ども達の個性や成長過程を判断して、3年間幼稚園へ通う園児もいれば、その幼稚園への入園自体を遅らせるケースも多くあります。

 例として、専門家からの指摘を受けから、幼稚園入園前に週1回の言語療法に連れて行き、入園を1年遅らせる方もいます。この場合、(子ども達にとって)最善な環境をゆっくりと見極めていきたいという判断で、必ずしも「年齢」の枠組みに捉われることを軸に幼稚園が成り立っている訳ではないことが分かります。

 また、①に該当する子どもが小学校へ進学できるものの、「もう1年幼稚園へ行きたい」と強い希望を示し、合計3年間の幼稚園生活を思う存分に楽しむことも可能です。これは、本人の意思と受け入れる幼稚園側が了承すれば、子ども達自身にも選択権があることになります。

スイスでは当たり前のこと
 就学を前にして、同年齢でありながら、様々な進路を歩んでいくスイスの子ども達。 そしてその結論を、それぞれに受け止めることが大切であり、スイス人の親たちが皆口を揃えて言うのは、「結果、みんなが自分に合った場所で快適に過ごせれば、それでよい」という毅然としたものでした。

見放さない教育
 ③に該当する子どもでも、すぐ判断をするのではなく、もう少し時間をかけて成長過程を記録し判断をするという、見放さないという教育姿勢があります。「出来ない環境」に劣等感を抱きながら、エスカレーター式に次のステップを踏むことよりも、(その子にとっての)適切かつ快適な居場所を見つけてあげたいという、思いやりにも感じます。

 同時に、不得意なことには幼いうちに対処しながらも、無理をせずに時間をかけて、貴方の歩むリズムで進めばいいのだと、温かく援護を受けているようにも思えます。

 一見非情にも思えたそれぞれの進路でしたが、結局のところ、「見ないふり」や「置き去り」という見放した教育ではなく、子ども達の個性を最大限に尊重した、 「真っ当な教育システム」のように受けとめられました。

 

*上記の記載内容は、一個人が過去に体験したことを元にしています。進路課程についての詳細は、学校に直接お問い合わせください。
*現在お住まいの州またはお住いの地域によって、進路の進め方や考え方などが其々異なりますので、あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。

 


スイスの幼稚園 〜小学校へ進む道のり〜

swissjoho-airport-001 スイスの幼稚園は義務教育の一環ですが、これは小学校へ進学するための準備期間と捉えられています。この期間中に、幼稚園の先生は専門家の先生方と連携を組み、子ども達を多方面から慎重に観察し、次に進む道へと導いていきます。

 今回は、北スイス在住スタッフの体験談や事例を交えながら「スイスの幼稚園〜小学校へ進む道のり〜」についてご説明いたします。

いくつかの選択肢
  幼稚園へ通う子ども達には、いくつかの選択肢があります。例えば、スイス北部のシャフハウゼン州(Schaffhausen)では2年保育が採用されていますが、卒園の時点でまだ小学校へ進むことに不安を感じる場合には、もう1年、幼稚園へ継続して通うことも可能です。※ 幼稚園継続については、こちらもご参考ください。

  幼稚園を終えると、いよいよ小学校(Primarschule)へと進学。幼稚園の保護者面談では、先生方が総合的に判断した子ども達個人への見解が、保護者に伝えられます。この時点で、今後小学校へと進学するのか、それとも別の選択肢(下記)を先生方が視野に入れているのかが明確になってきます。

小学校 ( Primarschule )
スイスの小学校は、日本と同様に6年間(6~12歳)。1年生には「シュールゴッティ(*Schulgotti/Schulgötti)」と呼ばれる上級生のお世話係が付き、子ども達同士で助け合います。制服など学校指定の物はなく、自由な校風で、のびのびとした学校生活を送ります。

ゆっくりクラス ( EK:Einschulungsklassen )
これは通常の小学校(Primarschule)に設置される特別なクラス。このクラスでは1年生を2年間過ごし、そして3年目に入る時点で、2年生の普通クラス(Regelklasse)へと編入します。

少人数制で、およそ10人の生徒達を2~3人の先生が担当し、主に学ぶことよりも遊びに夢中な子ども達や、学ぶスピードがゆっくりな子ども達を対象にしています。

言語学校 ( Sprachschule )
ここでは、言語の発音に訓練が必要な子ども達を対象にしています。通常の小学校で学ぶカリキュラムに加えて、言語療法の時間が設定され、この時間に子ども達は、言葉を正確に発する訓練をします。

1年間で修了し、その後は通常の小学校(Primarschule)へと転入する生徒もいれば、最長で4年間、この学校へ通う生徒もいるのだそうです。個人差がとても大きいのが特徴ですが、いずれも最終的には必ず、地元の小学校へと転入します。

特別支援学校 ( Sonderschule )
子どもの知能の優劣を伴わない、何らかの問題を抱える子ども達を対象にした学校です。例えば身体的な問題であったり、集団の中での生活が困難な心身的な問題など、様々な問題を抱える子ども達がここでの学校生活を送ります。

 上記の選択肢に対し、何らかの問題を抱えつつも、小学校の普通クラス(Regelklasse)での通学が可能な場合、クラスには医療教育学士(Heilpädagogin)が設置されます。医療教育学士と担任の先生と協力し合いしながら、該当する生徒のケアを重点的にすることになります。

 このように、子ども達の個性を最大限に尊重しながら、多岐にわたる解決策を見つけ出しては何度も話し合いを重ね、最終的な結論に導かれていきます。

 

*上記の記載内容は、一個人が過去に体験したことを元にしています。進路課程についての詳細は、学校に直接お問い合わせください。
*現在お住まいの州または地域によって、進学の進め方や考え方などが其々異なりますので、あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。

 


スイスの幼稚園 〜先生を支える専門家たち〜

swissjoho-education-001-2 スイスの幼稚園には担任の先生の他に、子ども達をサポートする専門家が何人か存在します。では、専門家たちはいつもどのようことをしながら、幼稚園の先生たちを支えているのでしょうか。

 今回はスイスの教育現場から生の声もお届けしたく、北スイスに住むスタッフがシャフハウゼン州(Schaffhausen)の幼稚園の先生に直接お話をうかがいしながら、北スイスの幼稚園での「先生を支える専門家たち」についてご説明いたします。

幼稚園の先生を支える専門家たち

①  成長過程を観察する医療教育学専門員
        Heilpädagogin, Remedial teacher

②  言語の発達状態を見る言語療法士
       Logopädin, Speech-language pathology

③  細かな運動スキルを見る作業療法士
       Ergotherapeutin, Ergotherapy
④  身体の動きを見る精神運動療法士
       Psychomotoriktherapeutin, Psychomotility therapy
           ※独・英語表記

医療教育学士
 医療教育学士(Heilpädagogin)は週に1度、定期的に幼稚園を訪問します。子ども達を小さいグループにまとめ、そして数人ずつ呼び集め、授業の合間に別室で特別な訓練を行います。その内容はハサミを使う作業であったりと、多岐に及びます。ここでは担任の先生1人だけでは対応不可能な、子ども達一人ひとりの細かい成長具合を観察し、訓練することを目的としています。

 そして仮に1人の園児に何か問題があった場合は、定期的に呼び寄せて、毎週別室での個別訓練をします。またクラスに特に該当者が居ない場合は、クラス全体から数人が選出され、別室で医療教育学士と共に訓練をする時間を過ごします。1グループの所要時間は30分。子ども達は遊びを交えながら、楽しい時間を過ごすようです。

その他の専門家
 言語療法士や精神運動療法士、そして作業療法士は、担任の先生からの依頼があった場合のみ、幼稚園を訪問します。この際、該当する子どもの保護者に事前に連絡をして、必ず承諾を得てから訓練が始まります。言語療法士や精神運動療法士への依頼はよくありますが、作業療法士への依頼はとても稀なことのようです。

 運動が苦手な子どもたちは、これら専門家からのアドバイスを受けて、毎週、幼稚園へ登園前に精神運動療法(Pscychomotoriktherapie)を受けることもあります。子供たちが楽しみながら身体を動かすということで、大きな喜びと運動をする楽しみなどを見いだせる、きっかけとなることでしょう。

 

*上記の記載内容は、シャフハウゼン州(Schaffhausen)の一部の幼稚園で行われてるサポート内容です。専門家たちについての詳細は、現在お住まいの州または地域にある幼稚園に直接お問い合わせください。
*現在お住まいの州または地域によって、専門家の進め方や考え方などが其々異なる場合のもあります。あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。


スイスの幼稚園 〜教育現場と親の本音〜

 swissjoho-education-002-2

 ところ変われば…というように、日本とスイスの教育システムにも大きな違いがあります。進学に向けて、親も子どもも大きな岐路に立ち、時には決断を下さなくてなりません。

 今回はスイスの教育現場から生の声もお届けしたく、北スイスに住むスタッフがシャフハウゼン州(Schaffhausen)の幼稚園の先生に直接お話をうかがいしました。今回は、その教育現場から生の声とスタッフの体験談などを交えながら、「幼稚園の教育現場と親の本音」についてご説明いたします。

幼稚園の先生の「勘」とチームワーク
 幼稚園の先生自身も2人のティーンエイジャーの母親で、どんなに大きく成長しようとも、親の心配事は尽きないものなのだと話されていました。さて、長年に渡って国籍も個性も様々な園児たちと触れ合う中で、どこか教師としての「勘」が働くことがあるのだそうです。

 とはいえ、「教師としての長年の経験と勘」だけでは、すべてを解決することは困難でしょう。そこで、その「何か」を細かくひも解くお手伝いをするのが、医療教育士(Heilpädagogin)を始めとした専門家の先生方なのだそうです。そしてこの絶妙なチームワークが、スイスの幼稚園のシステムの「大きな柱」となっています。

親の本音
 スイスの幼稚園の特徴のひとつは、必ずしも「すべての園児が同じ進路を進むわけではない」という、厳しい現実があり、また、思いがけない提案に、失望や不安を感じる親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

 実際に、「まさか自分の子どもが?!」と、なかなか受け入れることが出来ないケースもよくあるようです。ここで、いくつかの事例をご紹介したいと思います。

まさか、わが子が!? 親にゆだねられる決断
 
 *ゆっくりクラス(EK:Einschulungsklassen)にわが子を進学させるか、それとも普通クラス(Regelklasse)を選択するかで悩まれる親御さんも少なくはありません。この時の親の心境としては、「まさかわが子が」と信じられず、到底受け入れることは容易ではないでしょう。

 専門家の先生はそんな時に「普通クラスで大丈夫」という見解を示す一方で、幼稚園の先生は、「この子には、ゆっくりクラスをおすすめしたい」と両親に伝えることもあるようです。

  同じような体験をしたSさん(筆者の友人)は、家族間でも意見が分かれる中、長い時間を掛けて出した「ゆっくりクラス」への進学を決意。その後、子どもは無理なく勉学に励むことができ、結果的にはとてもよい選択だったと、胸を撫で下ろしていました。

 このように、時には専門家の先生と幼稚園の先生の間にも、意見の相違が生まれることがあるとか。それだけ繊細で、明確な判断をすることが容易ではないことが分かります。

それでも通わせたい…親の願い

 保護者面談のその日、Sさんの子ども達を自宅で預かっていました。ところが面談を終えて帰宅した友人の顔色が優れません。先生から、わが子が通常の小学校ではない、別の選択肢の進学を視野に入れてる状況を聞いて、意気消沈していたのでした。そして同時に「そんなはずはない」と憤りも見せていました。

 その後、何度も話し合いを重ねましたが、こどもを通常の小学校へ進学させることに決めました。小学校へ入学して間もなく、担任の先生から保護者への連絡で、学校での様子や毎朝の補修の授業が必要なことが伝えられました。

 およそ半年間続いた1人だけの補修授業ではありましたが、結局のところもう1度、1年生をやり直すことになりました。

シビアで現実的な教育現場
 スイスの教育現場は率直に、「シビアで現実的」ですが、 「見放さない教育」ゆえに、しっかりと現実と向き合い、そしてしっかりと対応します。手厚くも、そして厳しくもあるスイスの教育システムに期待をしつつ、子ども達の今後を見守っていきたいと思います。

 

*ゆっくりクラス(EK:Einschulungsklassen)とは、学ぶスピードがゆっくりな子どもを対象とした、特別クラスになります。
*上記の記載内容は、一個人が過去に体験したことを元にしています。進路課程についての詳細は、学校に直接お問い合わせください。

*現在お住まいの州またはお住いの地域によって、進路の進め方や考え方などが其々異なりますので、あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。

 


スイスの幼稚園制度 (2)

swissjoho-education-001

 前回に続き、シャフハウゼン州に住むスタッフの体験談や事例を交えながら、「スイスの幼稚園制度」について、簡単にご説明いたします。

スイスの幼稚園制度(1)はこちら

幼稚園の授業
 工作やお絵かき、歌やダンスなど「遊び」を中心とした授業を行う幼稚園や、近隣の森に小屋を所有し、定期的に森へ遊びに出掛け自然体験を重視した授業を行う幼稚園など、各幼稚園によってその授業内容は様々です。

 そしてスイスでは、子どもの誕生日にはクラス全員にケーキを振る舞う習慣があるので、この日はお母さんにとって、とても忙しい1日にもなります。

毎日の外遊び
 週に1度は体操の時間がありますが、幼稚園付属の体育館は存在しないことが多いため、近隣の小中学校の体育施設などを利用します。

 制服や体操着など幼稚園指定の物は一切なく、各々が自由な服装で毎日登園しますが、「どんな気候の日でも、毎日必ず外遊びをすること」が最初に保護者に伝えられ、それに応じた防寒や防水に優れた服装が求められます。

午後保育
 幼稚園は8:40から始まり11:45に終わりますので、自宅でお昼ご飯を食べます。その後、入園1年目の子ども達は週に1回、13:20~13:30に再登園します。

 午後保育の時間(13:30~15:05)は同学年の園児のみとの時間を共有し、2年目に入ると週2回の午後保育へと追加されます。この時間に年長児は、スイスで日常的に話されるスイスドイツ語(Schwyzerdütsch)ではなく、小学校への入学準備として「標準ドイツ語(Hochdeutsch)」の訓練をします。

おやつの時間
 給食はなく、ツニュニ(*Znüni)と呼ばれるおやつの時間(10:00〜10:15)があります。この「おやつ」は生の人参やキュウリ、リンゴやバナナなど健康志向の物に限られ、それぞれが自宅から持参します。輪になって椅子に座り、食べ終えた順から休み時間に入ります。

 

* ツニュニ(*Znüni) スイスドイツ語
*上記の記載内容は、一個人が2017年3月時点に体験したことを元にしています。
あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。
* 現在お住まいの州またはお住いの地域によって、言語、授業内容、進め方や考え方などが其々異なります。教育課程についての詳細は、お住まいの州またはお住いの地域の学校に直接お問い合わせください。

 


スイスの幼稚園制度 (1)

swissjoho-education-002-3 現在、スイスの幼稚園は義務教育の一環です。これは増え続ける移民や外国人の子ども達の早期語学対策、そして本格的に始まる学校生活への準備期間を設けるためです。

 各州の管轄によって、幼稚園の制度は1~3年保育へと大きく変わります。今回はシャフハウゼン州に住むスタッフの体験談や事例を交えながら、「スイスの幼稚園制度」について、簡単にご説明いたします。

幼稚園の目的
 スイスの幼稚園はいわゆる「プレスクール」、学校へ進学するための準備期間と捉えられています。子ども達は親元から離れ、幼稚園という集団生活の中で社会性を学び、また指定された場所にしばらく座っていられるかなど、集中力を養うことを目的としています。

幼稚園の特徴〜縦割り保育〜
 各州によって異なりますが、シャフハウゼン州(Schaffhausen)では、2年保育が採用され、公立の幼稚園は、その居住区域と外国人や男女の比率を重点的に考慮した、バランスの取れたクラスが編成されます。

 幼稚園の規模は小さく、最大でクラスに約20人の子ども達を1人の先生が担当します。ここでは4歳から6歳の子ども達が一緒に過ごす「縦割り保育」が採用され、同年齢のお友達だけではなく、様々な年齢間で交流を深めることができます。

幼稚園で教える言語
 幼稚園での言語はドイツ語になりますが、一方の親が外国籍でドイツ語が不得意な場合や、まったくドイツ語が話せない子ども達を対象にした、ドイツ語の授業(Daz:Deutsch als Zweitsprache)にも取り組んでいます。この授業に参加する子供達はグループ分けされ、ドイツ語専門の先生が授業の合間に週2回、30分間のレッスンを受けます。

登園と降園
 登園時間は8:20~8:40、集団登校のようなシステムは存在しないため、時には1人で、そして通常は子ども達だけで誘い合って毎日登降園します。先生からは子ども達の自立心を養う目的で、なるべく親の付き添いは控えるようにと、最初に釘をさされることもあるでしょう。

公的な休暇 
 義務教育の幼稚園ゆえに、検診、通院、病欠以外の理由でお休みを頂くことは、禁じられています。ただ、スイスの幼稚園では、ジョーカーターゲ(独:Jokertage)と呼ばれる「(公的に)お休みを取っても良い日」が設けられていて、事前に希望日を申請して許可が下りれば、その日にお休みすることができます。お休みの日数は、お住まいの州や地域によって大きく変わりますが、シャフハウゼン州の幼稚園では、現在年間約3週間分のジョーカーターゲを利用することが出来ます。

スイスの幼稚園制度 (2)へ


*上記の記載内容は、一個人が2017年3月時点に体験したことを元にしています。
* 現在お住まいの州またはお住いの地域によって、言語、授業内容、進め方や考え方などが其々異なります。教育課程についての詳細は、学校に直接お問い合わせください。あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。


スイス式小学校 〜自律と自己責任を学ぶ〜 (1)

swissjoho-education-4345-2  スイスの小学校と日本の小学校の違いに驚かされることはたくさんありますが、その驚きをまとめて言うなら、スイスの学校生活は堅苦しい式典や規定などがなく、個人が自由に判断する選択肢が多いことです。

  当然ながら国が違えば教育システムは異なり、両国の教育の違いには驚かされることや(日本の学校と比べ)スイスの学校には「存在しないもの」もたくさんあります。

  そこでツェルンでの体験談を例にあげながら、スイスの小学校における「スイス式小学校〜自律と自己責任を学ぶ〜」を3回にわたってご説明いたします。今回は、制服と式典、施設についてお伝えします。

学校制服 
  学校で定められている制服はありません。指定の体操着もなく手持ちのスポーツ着をそれぞれ体操服としています。自治体から親元に届く手紙の「持ち物」の項目に「 上履き(Finken)」と書かれているのですが、日本のように「上履きといえば、これ」というものはなく、サンダルのような履物を上履きとして使用している子どもが多いようです。

  「道具箱」やその中身の準備や申し込みなどの手間もありません。日本では年を追うごとにある、絵具セットや書道セットなどの準備もありません。筆箱に入るハサミ、のり、定規以外の道具は学校が用意して、それをシェアして使います。

  そんなことからスイスの小学校では「みんなと同じ」ものが最初から少ないので、入学時に持ち物をひと通りそろえたら、すべての持ち物に名前を記名する作業も少なくなります。

学校の式典
  夏休み明けが新学年度のスイスの学校は、ほとんどが9月になる前に始まります。ついに小学校入学!子どもにとっても、両親にとっても、感慨深い小学校初登校の日。

  子どもは手紙に書いてある持ち物を新しいランドセルに詰め、普段着を着て、一人で、または兄弟や友達と学校に行きます。「入学式」という式典がないので、 保護者はこの日のためにスケジュールを空けたり、両親と子どもの晴れ着を準備したりすることもありません。

  入学式以外にも卒業式、始業式、終業式、全校集会などの式典等もなく、式で歌う校歌もありません。入学式も始業式もなく学校が始まるなんて、なんだか拍子抜けしてしまいますが、静かに、希望に満ちて学校生活はスタートします。 

学校施設
  「初めての学校」で子どもが困りはしないかという心配や、晴れの日を見届けたい気持ちもあり、初日ぐらいは親心で付き添ってみると、校門がありません。校門どころか、正門や正面玄関にある校章のついた校旗、学校の敷地を区切るフェンスや壁もありません。どこからでも敷地に入ることができ、時には学校敷地内で犬を連れた近隣住民が歩いていることすらあります。

  校内に入る入口の扉もたくさんありますが、昇降口が表から見えません。「玄関があり、そこで土足を脱いでから家に入る」という習慣が元々ないため、土足のまま「ガーデローベ (Garderobe) 」という クラスごと に区切られた着替え兼物置スペースに向かい、そこで上着を脱ぎ、上履きに履き替えます。
 

*上記に記載している情報は、あくまでも例として、個人が経験した体験談を交えています。現在お住まいの地域の学校により、記載内容と異なる場合があります。詳細については、学校に直接お問い合わせください。

 

 


スイス式小学校 〜自律と自己責任を学ぶ〜 (3)

swissjoho-education-4338 スイスの小学校における「日本にあって、スイスにないもの」の最終回は、学校行事や給食、連絡網についてです。

 全生徒を一律に扱わず、各個人の文化や考え方を重んじ、結果的に成人した際の自主性や自己責任、自律が育成されていく過程がうかがえます。

学校行事

 遠足はありますが、毎年同じ時期に行われる創立記念、運動会、文化祭などの学校行事がありません。学校独自の行事があり、内容は各学校に委ねられています。 年によって全校生徒でサーカスをすることもあれば、テーマを設けた「プロジェクトウィーク」として普段とは違う活動を1週間ほど行うこともあります。

 保護者と教職員による社会教育関係団体 (PTA) にあたるものも存在しますが、大半が自発的に組織されており、拘束力や規定、役職、仕事などもなく、イベントを手伝うボランティアという感覚です。

学校給食 
 給食も給食当番もありません。昼休みは 1 時間から 1 時間半で、子どもは自宅に戻って昼食をとるのですが、家が遠い、両親が不在で昼食がない等の理由がある子どもはホート (Hort)と呼ばれる建物で食事をとり、休み時間をすごします。

 そこには子どもたちの世話をする職員がおり、食事や片付け、安全の確保に勤めています。給食を作ろうという動きや議論はありますが、実現している自治体や学校は少ないようです。

 移民難民が多いため、多様な文化やルーツを持つ子どもたちが集まっていることも理由の一つです。食文化や宗教的な戒律を尊重すると、給食の献立を作るのが困難になってしまうからです。

 また、スイスではお昼に温かいものを食べる習慣があることと、父親が自宅で昼食をとるケースが多いため、手間のかかる「お弁当」は作らないのでしょう。時代とともに環境も変わってきてはいますが、「昼食は自宅で、家族と食べる」というのが今の大半のスイス人の結論のようです。

学校からの連絡網
 連絡網がないと少し心配になったり、いい加減だと感じたりするかもしれませんが、「今日は何をしたの? 」と いう積極的な親子の会話のきっかけになります。これは、疑問があったらどんどん聞いてほしい、という学校側の意図もあるのかもしれません。また、これをきっかけに 同級生の保護者と交流を持つのも興味深いことです。

スイス特有の環境が多くのきっかけを与えてくれる 
 スイスは 4 か国語を公用語としており、ドイツ語圏では独自のスイスドイツ語が話されています。そういったことから、相手が自分の話している言語を理解するとは限らないという感覚を持つ人や、2、3の言語を話せる人が多いことや、「わからない」と言えば、ゆっくりと相手に分かる言葉で対応してくれる人が多いことにも驚かされます。

 このような感覚も、幼い頃からの学校生活も含めたスイス特有の環境が育てているのかもしれません。

 

*上記に記載している情報は、あくまでも例として、個人が経験した体験談を交えています。現在お住まいの地域の学校により、記載内容と異なる場合があります。詳細については、学校に直接お問い合わせください。

 


スイス式小学校 〜自律と自己責任を学ぶ〜 (2)

swissjoho-education-4336

  スイスの小学校における「日本にあって、スイスにないもの」の2回目は、学校での習慣・規律や、学校からの書類についてです。ここでも、スイスの学校が余分な習慣やシステムを排除し、本来の目的である学業と自律に向けて集中する姿勢を垣間見ることができます。

クラスでの習慣と活動
  朝の会や帰りの会、授業始まりや終わりの号令はありません。日直や係もありません。名札はなく、それぞれが自力で名前を覚えます。担任の先生は多くの場合、1クラスに2人が受け持ち、先生は通例、2年ごとに受け持ちの学年(クラス)が変わります。しかし、卒業するまで基本的にクラス替えはなく、1クラス20人ほどなので、最後までクラスメイトの名前が覚えられない、という心配はまずありません。

  教室の清掃は生徒自身ですることはなく、したがって掃除当番もありません。お母さんは名前を書いた雑巾を用意して持たせることもありませんし、子どもたちには幸か不幸か、雑巾がけ競争の記憶はありません。

クラスの時間割表
  この時間割表では何曜日の何時間目にどの教科を勉強しているか分からないので、日本人は不思議になって、やきもきしてしまいます。しかし、学校の見解としては、どの時間に学校のどの教室に居るか?という基本をお知らせしているようです。同じクラスでも、子どもによって時間割が違ってくることがあります。

  例えば両親、または両親のどちらかがドイツ語を母国語としない場合、ドイツ語の時間が増えることがあったり、カトリック教の洗礼を受けている子どもたちは、宗教の時間があったりします。また、クラスの生徒数が20人前後の規模だと、クラスを2つのグループに分け、そのグループに分かれて授業や活動をすることがあります。

学校からの保護者への書類
  学校の初日午前中を終えて子どもが家に帰ってくると、なぜか親は書類や手紙を期待しますが、何もありません。

  日本では何枚もの紙に、名前やら保護者名やら住所、電話番号やらを書き、「入学手続き」なるものを完成させ、入学式などの「行事」があると、「保護者各位」という手紙をもらうものですが、そういう書類や手紙もびっくりするぐらいありません。

  学校からの手紙の存在を忘れたころに「秋のハイキングのお知らせ」が来て、「ハイキング用の履きなれた靴」の準備に頭を悩ますことになります。

 

*上記に記載している記載内容は、あくまでも例として、個人が経験した体験談を交えています。現在お住まいの地域の学校の方針などにより、記載内容と異なる場合があります。

 


子どもたちとメディア 〜中学校の試み〜

swissjoho-socialmedia-1280 近年、スイスでもデジタル機器やインターネット、メディア接触の低年齢化と長時間化が急激に進み、危機管理に対する関心も深まっています。

 スイスでは10歳ぐらいからスマートフォンを所有する子どもも少なくなく、学校からもインターネットやPCでの作業を要する宿題が出されるようになります。

 宿題の問題集や教材などが学校のホームページからダウンロードできたりすることもあり、インターネットを上手に、安全に利用する方法を学んでいくことは大切な課題です。

 このような流れを受けて、ルツェルン州(Luzern)のある中学では、2016年度から学校の科目の一つとしてコンピュータの使い方、キーボードの打ち方、そしてFacebookやSNSの使い方などを学ぶ、「メディア」の授業が始まりました。

 この授業では実技的なことだけではなく、どのようなメディアがあり、その安全な使い方、危険性などを話し合ったり、意見を出し合ったりしながら、身近にある様々なメディアについて、発信する側/受信する側などの視点から学ぶ試みがされています。

 各学校でメディアの携帯についてルールが決められていることも多く、小学校ではほとんどの学校で携帯メディアの校内持ち込みは禁止されています。ある中学では、スマートフォンを携帯してきた場合は所定の場所に預け、休み時間などには取り出すことも良しとしています。

 ただし、スマートフォンを携帯しているにも関わらず、預けるルールを無視した場合は、没収され、保護者が取りに来るまで返却しないというルールがあるようです。

 今後、所持を禁止するのではなく、所持のルールや使い方、そのポジティブな部分、ネガティブな部分を共に学ぼうという試みは、これから少しずつ拡散されることでしょう。

*上記に記載している記載内容は、あくまでも例として、個人がルツェルン州で経験した体験談を交えています。
* 現在お住まいの州または地域によって、インターネットやPCに対する考え方などが異なりますので、あくまでも目安としてご参考までにご活用ください。
* お子様が通われる学校での授業についての詳細は、学校に直接お問い合わせください。

 


Art on Ice・もらって嬉しい読者プレゼント!

読者プレゼント_artonice 今回は、スイス情報.comスタッフが特別にいただいた、あの大人気スケーターたちのサイン入り「アート・オン・アイス2017」のプログラムをプレゼントさせていただきます!

1つは、特別インタビューに応じてくれたステファン・ランビエール元選手とサラ・マイヤー元選手の2人のサイン入りプログラム、もう1つは、髙橋大輔元選手のサインが入ったプログラムです。

専用応募フォーム(本ページ下)に必要事項を全てご記入の上、ご応募下さった方の中から、抽選で各3名様にお贈りします。皆様からのたくさんのご応募、お待ちしております!


【プレゼント内容】
▪️ランビエール元選手とマイヤー元選手のサイン入りプログラム(3冊)
▪️髙橋元選手のサイン入りプログラム(3冊)

【応募方法】
お問い合わせフォーム(下記)にてご応募ください。

【応募資格
1) 日本、スイスにお住まいの方

2) 備考欄に質問の回答をきちんと記載された方

  あなたが思う、「スケートの魅力」について教えてください。

3 ) スイスのアート・オン・アイスの魅力について、多くの方々に知っていただくために、Facebookアカウントにて、弊社のFacebookページに「いいね!(Like)」と本記事ページを「シェア」していただける方
 

【 応募締切 】
2017年3月21日まで

【当選発表】
▪️発表は4月初旬当選者のお住まいの州、または都道府県とイニシャルのみをFacebookにて公開いたします。
▪️必須記載情報が正しく記載されていない場合、応募の受付はできません。
▪️発表前の当選結果に関する電話やメールでのご質問にはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

【 応募フォーム 】
当サイトの利用規約個人情報保護をお読みいただき、ご同意いただいたいた上で、以下の応募フォームにご記入をお願いします。
 

3月21日をもって終了いたしました。
この度は、たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

 

 


スイスで最も安く住める州はどこ?

201701015_kayoko_news_327

 以前、チューリッヒ(Zürich)が世界で最もコーヒーの価格が高い都市と、話題のニュースでも紹介しましたが、スイスの経済紙「Bilanz」が、「スイスの中で安く住める州」をランキングで発表しました。

 ランキングは、大手銀行クレディ・スイス(Credit Suisse)が、スイス国内のおよそ2,300の州と自治体を対象に、税金、住宅費、通勤にかかる費用や保育園の費用などの月毎にかかる支出等を比較し、分析したものです。

1位  ウーリ州 (Uri)
2位  グラールス州 (Glarus)
3位  オプヴァルデン (Obwalden)

 ウーリ州は、住宅費が安く、また税金と健康保険の保険料も低いため、収入から支出と固定費を引いた手取り額が高くなりました。唯一、保育園等の子供のサービスに関しては州からの補助金が少ないため、高いと分析されました。

 例えば、一般的な収入の家庭で2人の子供を週に2日間預けた場合、ウーリ州では年間約26,000フラン(約297万円)かかりますが、ベルン州(Bern)では約3,000フラン(約34万円)しかかかりません。 

 一方、最もコストがかかる州はジュネーブ(Geneve)でした。同州は、保育園の料金は安いものの、税金、保険料、住宅費においてはどの州よりも高いという結果が出ました。ワースト2位はバーゼル州(Basel)、3位はヴォー州(Vaud)でした。

 収入や家族構成により条件はかなり異なるので、一概にはどの州が最も安く住めるとは言えないようです。引っ越しの際には、自分たちの生活スタイルに合った州を探してみるのもいいかも知れません。

 

 


Villars・もらって嬉しい読者プレゼント!

Villars_swissjoho

 今回はスイス情報.comより、1年間サイトをご覧下さった皆様に感謝の気持ちをこめて、ヴィラール(ViLLARS)のチョコレートをプレゼントさせていただきます。

 同社は115年の歴史を持つスイス生まれの有名なチョコレートメーカーで、スイス国内のスーパーでは必ず見かけるほど。厳選されたカカオや最高級のスイス産ミルクを使用している人気ブランドです。

 この度は中でも大好評の「ノワール・ノワゼット(ヘーゼルナッツ入りダークチョコレート)」と、「レ・アマンデ(アーモンド入りミルクチョコレート)」の2種類をチョイスしました。

 専用応募フォーム(本ページ下)に必要事項を全てご記入の上、ご応募下さった方の中から抽選で6名様に差し上げます。ご応募、お待ちしております!


【プレゼント】
ヴィラール(ViLLARS)のチョコレート
※賞味期限 2017年8月17日まで
ヴィラールの公式サイト

【応募方法】
▪️お問い合わせフォーム(下記)にてご応募ください。

【応募資格
1) 日本、スイスにお住まいの方

2) 備考欄に希望されるチョコレートの種類をきちんと記載された方
ノワール・ノワゼット(ダークチョコレート)
レ・アマンデ(ミルクチョコレート)

3) 備考欄に質問の回答をきちんと記載された方

あなたのお気に入りのスイスチョコレートブランドは?また、その理由も教えてください。

4 ) スイスで開催されているクリマスマーケットについて、多くの方々に知っていただくために、Facebookアカウントにて今月のコラム記事「今月のコラム・クリスマス特集」の記事をシェアしていただける方。



【 応募締切 】
2016年12月31日まで

12月30日をもって、終了いたしました。
この度は、たくさんのご応募をいただき、まことにありがとうございました。

【当選発表】
▪️発表は1月初旬当選者のお住まいの州、または都道府県とイニシャルのみをFacebookにて公開いたします。
▪️ 必須記載情報が正しく記載されていない場合、応募の受付はできません。
▪️発表前の
当選結果に関する電話やメールでのご質問にはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
▪️発送は、2017年1月中旬より順次行います。


【 応募フォーム 】
当サイトの利用規約個人情報保護をお読みいただき、ご同意いただいたいた上で、以下の応募フォームにご記入をお願いします。


冬の風物詩、スイスが誇るクリスマスマーケット5選

 国内外から多くの人々が訪れるスイスのクリスマスマーケット。雪が積もった山々や光り輝く湖、歴史的な美しい街並みが堪能できるロケーションに加え、4つの語圏では各地域によってそれぞれの文化や言葉、特産品、人々の生活や様子などが一度に楽しめる一押しのイベントです。 続きを読む 冬の風物詩、スイスが誇るクリスマスマーケット5選


スイス公立中学校の学食代事情

swissjoho-school_lunch1  スイスの各州にある学校では、日本のような学校給食がなく、各州ごとで昼食や昼の休み時間の取り方も異なります。今回はスイスの「フルブール州の公立中学校の昼食」について、スタッフの体験談や事例を交えながらご説明いたします。

  フルブール州のある公立中学校では、通常、午前中の授業を終えると1時間半の昼食時間となり、家に戻って自宅で昼食を食べます。しかし、学校に遠距離通学する生徒は、特別に学内のレストラン(学生食堂)で食べることが基本となっています。お弁当の持参は認められていません。

レストランの利用申請
  このレストランの利用については、まず、新学年初めに、学校からもらえるレストラン利用届けをもらい、利用したい曜日やアレルギー、グルテンや豚肉の不可等 を記載してから提出し、申し込み後には希望した曜日にレストランへ行って昼食を食べれます。また、1年生の場合には、食後に先生の監視下で宿題をします。

学食の説明会
  レストラン(学食)は、ライムグリーンと白のモダンなデザインを取り入れ心地よい雰囲気。レストランを運営しているのは学校ではなく、スイスの食事サービス企業。スイス国内の多くの学校に栄養バランスを考えた食事を提供しているので安心です。

  参加した学食の説明会では、学習・成長を考えた栄養のある食事、アレルギーを避ける工夫や積極的な地場農産物の利用などの説明、そして試食もありました。 この日は、翌日の献立の料理を飲食してみて、味のよしあしを確かめることもできました。*写真は試食用なので、量は少なめですがなかなかのお味でした。

swissjoho-2

 定期的に変わる学食の献立メニューも、指定のサイトで確認できるほか、栄養士やシェフのお話や料理の作り方なども見られるようになっています。

学食代
毎食8.50フラン 約900円  ( *2016年11月時点 )

*サラダは取り放題、水以外の飲み物は含まれていません。

 平均15フラン以上かかる外食代やテイクアウト代などと比較すると、まだ安い方ではありますが、仮に年間の200食分の学食代を計算すると、1,700フラン(約180,000円)になります。

家計への負担
  育ち盛りの子どもを持つ親としては、昼休み中に栄養をきちんと考えた食事を与えてもらえ、子供の宿題もはかどるということもメリットはあります。しかし、平均月給を約4,600フランとした場合(州によって異なる)、家計への負担が大きいというデミリットもあり、ましてや母子家庭や低所得世帯にとっては、とてもありがたい制度ではあるものの、家計への負担はさらに大きいのではないでしょうか

 この学食代については、以前にも生徒の親から反対があり、食堂メニューの価格を見直しにおいて、議論になったことが数回あったようですが、価格については見直されていなく、現在もこの学食制度は変わることなく、維持されているようです。

 

* 日本の公立中学校の給食費負担平均月額4,882円、平均給食回数188回、1年間およそ53,000円。*文部科学省の平成26年度「学校給食実施状況等調査」より。

* 上記の記載内容は、一個人がフルブール州のある公立中学校の学校食堂を元にしています。現在お住まいの州またはお住いの地域によって、学食システムが異なりますので、あくまでもご参考までにご活用ください。

 


さすがスイスの中学校、1日に4カ国語の授業

swissjoho-timetable1 スイスでは新学期が始まる日や休みも州ごとに違いますが、フリブール州(Fribourg)のフランス語圏にある中学校では、216年度は8月25日(木)が始業日でした。初日と二日目は、新年度に関する説明があるため、ゲームなどをしてすごし、週末明けから授業が始まります。
 
 写真は、プレ・ジムナジウム(進学)コースの時間割ですが、このコースには、フランス語(母国語)、ドイツ語、英語、ラテン語を一週間に学びますが、時間割を見てもわかるように、平均一日母国語を含めた3ヶ国語、多い時には4カ国語を習う日もあります。
 
 時間割の中に記載されているACMは、”Activités créatrices et manuelles” の略で、工作・美術系の授業を意味します。この授業では、絵を描いたり、木工・ミシン・裁縫など幅広く使ってものづくりを楽しめるようです。
 
 この時間割を見ると、1時間目の授業(8:07~8:52)、2時間目の授業(8:52〜9:40)時間が妙に半端な時間の設定。しかも、1時間目の授業が終わったら、またすぐ次の授業が始まるというのも面白いですね。
 
 スイスのフランス語圏では、フランス語話者が多いことから、ドイツ語を話せる人は少ないです。そのため、二言語話者(バイリンガル)を目指すためのクラスも希望すれば選択ができます。このフランス語・ドイツ語バイリンガルを目指すコースでは、テストの結果だけでなく、実際に参加して積極的に話す姿勢も評価されるとのこと。また2年時にはドイツ語圏の生徒と交換体験もあるようです。
 
 このように、中学生の段階で数カ国語を習得させることは、聞き分け能力を発達されられ、スイスならではの教育環境と言えるのはないでしょうか。
 

 


tibits・もらって嬉しい読者プレゼント!

tibits-gutschein
 今回のレストランビューでtibitsを取材するにあたり、同社よりスイス情報の読者の方々へお食事券をご提供いただきました。

 色とりどりの野菜をたっぷり摂りたいときに最適なtibitsで、新しい野菜のレシピを味わってみませんか? どの店舗も最寄駅からほど近いので便利です。

 舌の肥えた日本の方々にも、ぜひスイス発の野菜料理を味わってもらいたい、とのことで頂いた20フラン分のお食事券は、平均的な日本人女性のランチとドリンク分に相当します。

 専用応募フォーム(本ページ下)よりご応募いただき、全ての必要事項を正しく記入された方の中から、抽選で3名様に差し上げます。どうぞお早めにご応募ください!


【プレゼント】
お食事券(Gutschein) 20フラン分
※tibitsの全店舗で利用可能
※有効期限 2017年10月17日まで

【応募方法】
▪️お問い合わせフォーム(下記)にてご応募ください。

【応募資格
1) 日本、スイスにお住まいの方

2) 備考欄に質問の回答をきちんと記載された方

スイスでの「 あなたのお気に入りの場所」はどこですか?
また、その理由も教えてください。

3) Facebookアカウントで、弊社のFacebookページにいいね!やシェア、フォローをしていただける方。

【 応募締切 】
2016年11月30日まで
11月30日をもって終了いたしました。
この度は、たくさんのご応募をいただきまことにありがとうございました。

【当選発表】
▪️発表は12月初旬当選者のお住まいの州、または都道府県とイニシャルのみをFacebookにて公開いたします。
▪️ 必須記載情報が正しく記載されていない場合、応募の受付はできません。
▪️発表前の
当選結果に関する電話やメールでのご質問にはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
▪️発送は、12月中旬より順次行います。


【 応募フォーム 】
当サイトの利用規約個人情報保護をお読みいただき、ご同意いただいたいた上で、以下の応募フォームにご記入をお願いします。