クリスマスツリーの準備の仕方

20141202_kotoe_Weihnachten-10_cut クリスマスが近づいてくるとスーパーの店頭や野外で、ツリー用の生のモミの木が販売されます。

 それぞれの住宅事情等によりますが、プラスチック製よりも生のモミの木を購入しクリスマスツリーを準備する家庭が多くみられます。そして、飾りも日本と比べると少し違いがありますのでご紹介します。

 まず、ツリー用の生のモミの木を用意します。木を支えることのできる鉢(中で木を固定し水を入れることができるもの)に入れ、次に飾り付けをします。

 飾り自体は色々な種類があるので、家庭によってはシンプルなものから色々な飾りがついているものまで様々ですが、日本と異なる点は本物のロウソクを使用することです。専用のロウソク立てがあり、これに入れてツリーに引っ掛けます。ぐらつかず、火を灯した時に燃え移らない場所を慎重に選びます。不安定そうに見えますが、意外に安定しており倒れません。

 陽が沈み暗くなってきたころにロウソクに火を灯すと、とても雰囲気がでます。


コメントを投稿する