スイス人はやっぱりお金持ちだった!

20151015_kayoko_news_003

スイスほど国民の平均資産額が高い国はないようです。

 クレディ・スイスの最新の富裕層調査レポート「グローバル・ウェルス・レポート」によれば、国民一人当たりの平均資産額は、日本円で約6750万円になるそうです。これは、2位のニュージーランドの約4760万円を大きく引き離して、「世界トップ」ということになります。

 スイスの平均資産額は、2000年から約144%増えていており、近年では、スイスフランがドルに対して強くなったのが大きな要因とのこと。

 同調査レポートでは、2014年半ばから2015年にかけての一年間に、3800人が約59億円以上の資産を持っていて、そのうち1500人は約119億円以上の資産を持っているという調査結果がでています。

 しかし、当然のことながら、すべてのスイス国民がお金持ちという訳ではなく、やはりそこには、資産額の格差」が大きくあるようです。


コメントを投稿する