チューリッヒ空港・前泊に便利なホテル

swissjoho_--7

スイスの玄関口、チューリッヒ空港前泊に便利なホテル。

 ホテルロビーのワインラックタワー、スイス旅行の最終日、多くの方が前泊として利用するのが、チューリッヒ空港に直結した「ラディソン ブル ホテル (Radisson Blu Hotel)」です。

 空港内にあるのでキャリーケースが引っかかる段差もなく、天候に左右されずに数メートルの徒歩でチェックインすることができ、とても便利。ロビーのアトリウムに立つ高さ16メートル
の色が変わる塔が、印象的なトレードマークになっています。この写真では緑ですが、紫や赤、黄色の時も。近付くと分かりますが、実はこれ、4000本以上のワインとシャンパンを収納した巨大なワインラックタワーなのです。

ダブルベッドのある広くモダンな部屋

 有名建築家による洗練されたインテリアデザインも心地よいスタンダードのダブルルームは、前泊利用だけではもったいないほどの広さ。2、3個のスーツケースを広げて、最終荷造りをするのに十分なフロアスペースがあります。防音窓なので空港の喧騒も全く気になりません。

swissjoho_--2

バスルームは機能的でスタイリッシュ

 スーツケースの重量を計るためか、はたまたスイス旅行中の体重増加をチェックするためか、スタイリッシュなバスルームには体重計も用意されています。写真にはありませんが、この部屋はシャワーのみ。

 バスタブを設置した部屋もありますので、ゆったりと入浴して旅の疲れを癒したい方は、予約の際にリクエストしておくと良いでしょう。

swissjoho_-

部屋に設置されたネスプレッソマシーン

 前泊用に使うホテルに多くは望まないにしても、几帳面な日本人の感覚からすると、外国での宿泊には時にがっかりすることも少なくありません。

 このホテルの場合、せっかく部屋にネスプレッソマシンが装備されていながら、コーヒーポッドの種類が充実していなかったり(恐らく不人気のものばかり残っていたり)、ポッドに比して用意されたコーヒークリームの量が少なかったり、といった経験談を耳にします。swissjoho_--6

 コーヒーポッドは用意されているものの……アメニティの箱の中身は空でした。また、案外多いのはバスルームに置かれたアメニティの箱が空だったりすることです。

 4つ星のホテルにしては、クリーニングスタッフの目が行き届いていないのかも知れません。もちろん、ポッドもクリームも、そしてアメニティも、ルームサービスでお願いすれば持って来てくれるのでしょうが。

一方、嬉しい驚きは朝食です。量、種類共に充実した朝食、パンの数々

swissjoho_--5

 空港直結のホテルだけに、多岐にわたる国からの旅行客を満足させなければならないので、バラエティ豊かな食べ物がずらりと並びます。さすがにアジア料理はありませんが、一部をご紹介しましょう。

swissjoho_--4

 ハムやチーズも多品種が並んで写真にはありませんが、カマンベールのようなソフトチーズやスモークサーモンもセットされ、選びたい放題。取り皿の中身もそれぞれに、活気あふれる一日の始まりを実感できる朝食シーンです。

温かい食べ物も盛りだくさん

 キッシュ、ベーコン、ソーセージ、ホットケーキと、各国からのゲストの胃袋に応える充実ぶりです。

swissjoho_--3

ティーポットとコーヒーカップ, 最後にこの1枚をご覧ください。

 201508_Zurich_Radisson_Blu_Hotel_cup-s朝食のレストランで使われているティーポットと、温かい飲み物用のカップですが、外見が急須と湯呑によく似ています。日本人としては帰国前にホッと一息、安らぎを感じるひとときとなりそうです。

 

総評としては、便利が良く利用価値の高い、お勧めのホテルと言えるでしょう。

<お問い合わせ>
店名:ラディソン ブル ホテル (Radisson Blu Hotel)
住所: Zurich Airport, 8058 Zurich
Tel:+41 44 800 4040
営業時間:24時間
休み:なし
URL:http://www.radissonblu.com/hotel-zurichairport

 

 


コメントを投稿する